topimage

2006-06

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開業への道 その4 - 2006.06.29 Thu

一昨日書いたように昨日は早朝からバルサン焚き→掃除→草むしりを午前中に行いました。

焚き!
P6270195.jpg


午後はクッションフロアを敷き、作業台の制作です。ショーベリの作業台にしました。
組み立てを行う時には重要なツールになるし、一生もんですから奮発しました。
天板はブナでしっかりしているのですが、脚部がパインだったので「大丈夫か?」と一抹の不安はありましたが、組んでみると結構しっかりしているので問題なしです(今のところは…)。
組み立て自体は結構簡単で小一時間で終了しました。

P6270198.jpg


クッションフロアの方は和室の畳を剥がして敷きました。退去時に剥がさないといけないし、両面テープでの固定は大変な作業になるので。角材を四方にまわしてコースレッド止めで処理しました。
でっこれが敷いた後の状態です。
P6270200.jpg


床に書かれたマジックは何かといいますと、この部屋の床、一部体重をかけると沈みます。
ズブッと沈み込むわけではないのですが、あまりいい感じではないので目印です。
何か避けて歩いている自分を想像するとこれもまたカナスィですな…

本日はここまで
スポンサーサイト

開業への道 その3 - 2006.06.27 Tue

本日不動産屋に行き、作業場の契約を済ませてきました。
鍵を受け取り、作業現場の確認をしました。
中を見ると予想通りクモの巣や虫たちの亡骸などが発見できました。
これはやはりバルサンを焚かねば!と思い、明日は早朝から焚き→掃除→草むしりという一日でしょう。
ちなみに正式な部屋の採寸をを行ったのですが、機械がギリギリ入るか?という感じです。
現在バンドソーが一番大きい予定ですが、クリアランスがわずか2cm。
傷防止に毛布なんぞ巻いたらギュウギュウ!ということになるでしょう。
機械搬入当日に雨降ったりしてその中を右往左往していたらカナスィですな…

本日はここまで

これが作業場のうちの一室
畳だけはがして明日の準備に備えました。
ちょっとこわい…
P6260189.jpg

開業への道 その2 - 2006.06.24 Sat

前回話したように物件も決め、さて機材のアタリもつけますか、と楽しい工具選びを始めようとしたのですが、しかしここでまた問題発生。

木工作業をする上でなくてはならない機械… 昇降盤を探してまた壁にぶつかりました。
候補としてあげたのが

1.マキタマルノコ盤2711
60119.jpg

メリット:国産なのでいざという時の対応が早い。
デメリット:汎用モーターなので音が騒々しい。定盤の材質が安定していない。スライドテーブルの移動距離が短い。

2.アメリカリョービ BT3100←ユーザーの中にはジオン軍が「白いモビルスーツ」と呼んでいた「ガ○ダ○」と呼ぶ人もいるようです。まっ、似てなくもないか。
<BT31001lg.jpg

メリット:アマチュアの間では専用のHPがあるほど人気があり、性能も良いらしい。
デメリット というか先日代理店に問合せたらもうメーカー廃盤の可能性が大ですって… いきなり廃盤はアメリカのメーカーらしい対応。以前の会社でも結構これでイタイ目に会いました。

3.DELTA コントラクターズソー
36-680l1arge.jpg

メリット:鋳鉄製の定盤なので安定性が高い。モーターが誘導性なので音が静か。比較的小ぶりなので(でも100kgオーバー)搬入しやすい。
デメリット:モーターが飛び出し仕様。米国製品なのでいざという時が恐い。

4.DELTA ハイブリッドソー
36_7151Hybridsaw_big.jpg

メリット:上記製品の一つ上のグレード。モーターも内蔵タイプなので心配いらず。
デメリット:サイズが大きく、シャッターのないウチの作業場では搬入が厳しい。

以上四点でした。全ての製品が一長一短なので夜も寝ずに相当悩みました。朝方イビキかいていたらしいけど…

色々考えた末、3番に決定しました。
1番はやはり性能の面で不安が残りました
2番は魅力的だったのですが、そもそも入手困難な状態ではどうしようもないし、作業の安定性も考慮してやめました。
4番は性能的には一番優秀かと思いましたが、恐らく前述したように搬入が難しさや移動性を考慮しました。
3番については一番現状では適切だと思いこれに決定ということにしました。まっ、いざという時は自分で直すつもりで… 一応代理店があるから対応してくれるらしいし。
しかぁ~し、この製品、最大の問題点が…

それは納期です

注文してから2~3月はかかるというのです。

じゃ、最悪3ヶ月開店休業という状態になるんかい!




でも注文してしまいました。←ひょっとしたらバカかもしれない…

まっ、その間は以前の職場にお邪魔して機械を借りて作業ですな。
片道2時間半かかるけど…

ということでまだまだ困難が続きそうです。

本日はここまで
次はいつに更新やら

開業への道 その1 - 2006.06.23 Fri

ようやく更新いたします。
いかに自分がブログ不精かということを実感しました。
さて近況などから…
ようやく倉庫物件が決まりいよいよスタートです。
しかしながら最終的に決定したのは他の様々な物件を見て、消去法的に決まったのです。
土地柄なかなか良い倉庫物件が見つかりませんでした。エリアを佐久市までのばし十数件不動産屋にも声をかけましたが、
なかなか希望通りの条件にめぐり合わず、色々と悩みぬいた末、今回の物件にしました。
しかぁ~し、この物件以前は店舗だったため仕切りがあり、作業場として活用するにはなかなか不便です。
最初見たとき、

「こんなせまきゃ、機械おけないじゃん!」

と思いました。しかもシャッターがないから

「材料どうやって搬入すればいいのじゃ?」

という状態でありこの物件はひとまず保留にしていたのです。大型機械が入らなければこれは無理でしょう… と思っていたのです。
しかし色々と悩みぬいた末、そこで使用する機械を小型なものを揃えることにしました。まっ、将来的に木工教室をする時に教室用にすればいいし…
そして更に

小型→100V電源のみでいこう! 

通常はモーターをまわす動力源は200Vを使用するのに馬力がない100Vするのはある意味無謀なのでは? と思いつつ、踏み切ることにしました。
理由は小型=100V仕様が多い。だったら全部それで揃えよう!と思ったのです(しかしこの時の彼の軽はずみな考えが後に災いを招くことになるとは… というナレーションが流れているつもりで)
ようやくメドがたち、機材を手配しようとしたその時!また問題が発生しました…
本日はここまで 次回に続く! 今度はすぐに配信するからお待ち下さい。って誰も待ってないか…多分

ちなみに以下が倉庫の外観です。
倉庫

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。