topimage

2007-03

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は偶然図書館で目にしたのですが… - 2007.03.30 Fri

P3290107.jpg


このお二方は間違いなく同じ価値観を持っていると思います。

今さらですが、これらの本で自分の「もの」の価値観を変えたいですな(-o-)!

本当に今さらですが(-_-;)…

またしても“恥”です(-o-;)

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

本日は新顔たちについて - 2007.03.28 Wed

久々の更新でございます。
上京やら手術やらで落ち着かない日々が続き、こうなった次第でございます。

しかしながら今回の手術がおそらく最期のものとなり、抜糸がすめばようやく事業の再開ができそうです。
教室の再開と頼まれているものの製作を早急に着手したいものです。

ということで本来であれば再開に向けてデスクワークなんぞを着々とすすめているはずなのですが、あいにくと子供達が春休みのため在宅の時間が多いです。
かといって子供達をつれて温泉宿なんぞでのんびりとなぁんて家族サービスをしたいにも抜糸を待たねばならず、しかも抜糸が済むころにはもう春休みは終了。
とにもかくにもなんとも中途半端な日々ですな。

しかも気候がこうまったりとした日々が続くとボヘェ~としたいし、天気が悪いと今日は家でおとなしくボヘェ~としようなどと結局は自己逃避の日々(-_-;)…

左うちわの日々を目指すわたしにはヤバすぎる環境です。


しかしながら在京時に購入した新顔の文具たち。彼らが仲間入りしたことで新たな気持ちでまたスタートを切りたいですな(-o-)。
P3270030.jpg



おっと忘れてました。
玄能の頭も購入しましたな。
「幸三郎」。
私には出来すぎた一品ですが、恥じない仕事をしていきたいですな
P3270032.jpg



結局は両者とも形からかい(-_-;)…


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は… - 2007.03.26 Mon

20070326110907
ということで本日は手術でございます。

でわ…

本日はここまで

本日はブルーノ・タウト展へ - 2007.03.21 Wed

20070321005220
ということで本日はブルーノ・タウト展を見に。

青山一丁目駅で下車したのですが、途中ソニーコンピューターのえらく豪勢でおしゃれなショールーム前を通ったら学校がえりの地元の小学生がプレステ3をやっておりましたな。
う~むぅ、子供というのはオフィス街であろうとも逞しく生きておるのですな(-o-;)…と、思いつつも逞しさが現代っ子ぼいなとも思いました。

でっ、ブルーノ・タウト展の方はこれまでの建築物の写真や、在日中に親交のあった友人宛の手紙を通してどういった人物だったかをうかがい知ることが出来る展示会でした。なかでも印象的だったのは色付透明ガラスを使って建築物の一部を提案されていたということ。
私がファンである倉保史郎さんの机の上にはいつもアクリルのブロックが置かれていて始終それを積み上げてはデザインを考えていた(はず…)、なぁんて話もあり、似ている部分があるんだなぁなんて思いました。

なぜガラスなのか?
なぜアクリルなのか?
それは両者とも透光性のある素材であり(-o-)、
それ故に光の存在感を通して永遠性とはかなさを(-o-)…
なぁんて話はどうでも良かったですなm(_ _;)m…

桂離宮を絶賛し、仙台や高崎においてはデザイン指導を行い、日本にもゆかりのある彼の建築物の一部は現在世界遺産に申請中。興味を持たれた方は一度行かれては?
一度チケットを購入されると期間中何度でも入場できますし。
まっ、私には無縁な話ですが(-.-;)…

本日はここまで

本日は思いでのイスについて - 2007.03.20 Tue

20070320104318
ということでただいま実家に棲息中でございます(-o-)。

洗面所にいく途中、目にとまったのがミシン用のイス。

私が記憶にある頃には既に年期が入っていたはずなのでもう40年を越すでしょう。母は手芸が好きだったのでよくこの椅子に座り、鞄とか洋服を作ってくれました。よく見ると座面から紙がはみだしているのが見えると思います。座面の下は収納ができるようになっていて、中にはえらく年期の入った型紙が入っていました。子供の頃意味もなく座面をパタパタと開けたり閉めたりしていた記憶がよみがえります。

特徴的な後脚や張地をとめる鋲の意匠が何か懐かしさを感じます。
私にとっては心に残る名作椅子になるのでしょう。

そう思うと本当の名作椅子って、かっちょいいとか美しいとかいう次元の話じゃなくて、思い出とか思い入れとかそういうことが大事になるような気がしました。

そんな思いがあってか我が家にはもう亡くなった祖父の椅子が一脚だけ現役で頑張っておりますね…

本日はここまで

本日はお値段なんぞについて - 2007.03.17 Sat

本日は東京への移動でございます。

ということでその車中でつい考えちゃったこと。
ソファをL字に組んだセットで200万って高いでしょうか?軽自動車を買ってもお釣がくる値段ですよね。
でも、一概に高いとはいえないと思います。快適な掛け心地、洗練されたデザイン、内容によっては妥当な価格では?と…
でっ、世の中に出回っている多くのモノってそうじゃないかと…

以前勤めていたメーカーはどちらかというと高級な製品を取り扱っていました。そのせいかよく「高い」と言われてました。この場合、この「高い」は不当な「高さ」と思われているかと考えちゃいます。でっ、仕事柄見積書を見る機会がよくあったのですが、材料費、光熱費、人件費なんぞの内訳を見てると不当な価格を設定しているわけではないのがよくわかります。結構儲けがギリギリで、製品を改良しちゃってさらに儲けが減り、オイオイなんて状態になっちゃったり(-_-;)…
つまりこれは「適度な高さ」では?

よく聞く話だと思いますが、洋服の世界でタッグを一流ブランドのものにしただけで高価な値段がつくような話がありますが、よくよく考えれば素敵な街(家賃)の素敵なお店(店舗装飾費)で素敵な接客(人件費)を受けながら満足して洋服を買うには費用がかかるはずでは?

そう思うと世の中そんなに不当に高いものって存在しないんではないですかね?
あとは個人の価値観で差が出てくるんでしょうけど、それにしたってインテリアは理解されてないような気が…
それだけ不透明感が強いのですかね?

本日はここまで

本日は一年前… - 2007.03.13 Tue

本日はベビーチェアの図面の焼き直し作業を。だんだんえぇ感じに固まりつつあります。事業が再開したらそく作りますのでお待ちの皆様、もう少々お待ち下さいm(_ _)m。

ということで今日の丁度一年前のこの日は私が苫小牧よりフェリーに揺られ、北海道をあとにした日でした。
その時宿泊した個室がコレ。
PAP_0001.jpg


2等寝台よりはひとつ上の1等寝台だったのですが、何だか船舶中には気が滅入りましたな。


旅情を味わいたい、


ブラリ一人旅、


各駅停車途中下車の旅、


なぁんて、

さすらうことにはとりたてて興味のない私(-o-)。

多少のことはいいんですけどね、一畳ほどの空間とはいえ長さ30CMの蛍光灯一本のみ。ちょっと暗すぎましたな(-_-;)…

船中には風呂が完備されておりまして、結構大きい浴場でしたが、船のゆれにあわせてザブンザブンお湯が溢れまくり。
そしてよくある温泉場の「断り」がないため、
えぇ、いらっしゃいました。
肩から腰にかけて背中一面、


昇り竜をお持ちの方(-o-;)…


ひぇ~、とビビリながらの入浴。


「われ、持っとるんじゃないかぁ?

 ウソつくとしばぞくコラ!

 ちょっとジャンプしてみんかい!!」


なぁんていつ言われるかと(-o-;)。
風呂場でこんなカツアゲする方はいらっしゃいませんか(-_-;)…
でも、

「コラァッ!

 われの石鹸の泡が目に入ったやないけ!!

 指つめんかい!!


なぁんてことになるかも…
もっとも自分で近いことやっちゃいましたか(^o^)

笑えない(-_-;)…


幸い何事もなく無事生還しましたが、戻ってもあの暗い部屋。
ラウンジとかありますが、そんなところで一人でビールをグビグビやってもなんか怪しい人に見られそうでそれもできない。
結局、意気地のないあたしは一畳あまりの寝台の上、蛍光灯一本の暗い部屋で一人暗くグビグビやりました(-_-;)…


あぁ、早く港について車を出したい!


なんて船中ではずっと思っておりましたな(-o-)。

旅好きな友人のその話をしたら

「おまえがやっていることが理解できない。

 つくづく旅情を楽しめないヤツだ。」

とたしなめられました。


ようやく港につき、やっと開放か…

と思ったのもつかの。
すっかり北海道ドライバーな私、

道が広いの当たり前

ゆっくりブレーキ当たり前

のんびり運転当たり前

と、そのまま首都圏に突入し、殺人的な交通状況に疲労困ぱい。

旭川を出たのが昼の1時で実家についたのが翌日の夕方5時。
力石徹と最終ラウンドまで戦いあったくらい疲れました



あれから一年…
自分の夢はどこまで歩めてきたんでしょうかね?
一歩くらいは歩めたんでしょうか(-_-;)…
まだまだ先が長そうですな。


まったく経営コンサルとか投資家でも目指せば今頃ヒルズ族にでもなっていたかも…

んな頭脳ないですか(-_-;)…


なぁんで木選んじゃったんだろ(-o-;)?


好きだからしゃぁないですか…


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日はお茶です - 2007.03.11 Sun

ここ最近コレに凝り始めたんですよ。
P3090006.jpg


そう、中国茶。
色々種類はありますが、はまっているのが「ジャスミン茶」。
えぇ、日本だと中華料理と一緒によく出てくるヤツです。

ジャスミン茶は「消化促進」や「におい消し」のイメージが強いようですが、他にも「気分転換」「不安や悩みを軽減」「リラックス効果」「美容」などの効能があるようです。
花の香りを活かした効能があり、かぐことで右脳を刺激し、自律神経の緊張を緩和させ、集中力やストレス解消につながる事が科学的に証明されているようですな(-o-)。
仕事中に飲んでいると結構コレが良いのです。

えぇ、おっしゃるとおり、すべてネットで得た「付け刃」的な知識です…
しかし、「お香」といい、「ジャスミン茶」といい、気持ちをリラックスさせるものが「香り」とかかわることが多いという事はあたしは「匂い」フェチなんでしょうかね(-o-;)?


本日は久々の降雪がありました。
P3100019.jpg


こんな日はジャスミン茶でも飲みながらボヘェ~としますか。
と、したいところですが「どこかに連れてけ!」
という半ば脅迫めいた子供たちからの声がそれを許さないようです。

おっと、旭川の某家具メーカーではセールの真っ最中ですな(-o-)。頑張って下さいm(_ _)m。

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日はお返しを… - 2007.03.10 Sat

店員からお釣りをもらう時、財布のお札を入れる箇所と小銭を入れる箇所が違うため、

「まずは紙幣の方から…」

と言われるのを予測して紙幣を受け入れる準備をするべきか、

まとめてもらうことを予測して、
小銭を受け入れる態勢にしておくべきか、

躊躇するおでです。

まとめてもらう場合、紙幣の上に小銭が乗っかるので先に小銭を入れたいんですな(-o-)。
誰かこんな戸惑いを解消できるニッチな財布の開発もしくは支払い方法を考えていただけると助かりますm(_ _)m。


ということで本日は息子とホワイトデー用のお菓子を買いに。
息子はぬわぁんと家族以外からももらっているようで私より買う数が多い(-_-;)…

よくよく考えるとこれまでの人生、チョコをもらうようになったのはここ数年前から。
それまでは一度ももらったことがない寂しい人生でした(-o-;)…
思えば年頃にはバレンタイン当日学校に行くと机の中をゴソゴソ物色するのですが、右手が左手を、左手が右手を掴むだけという空しい現実がありました。

そんな私もカミさんに拾われ、同情とはいえ、チョコがもらえるのはありがたいことですm(_ _)m。
しっかりとお礼をせんとしばかれますのでそれなりのもの(←自分ではそう思っている)を購入しました。
当日は喜んでくれるのですかねぇ~
P3090005.jpg


ちなみに話の延長なんですが、ラブレターなんぞも当然のごとく一度ももらったことがありませんでした。カミさんに聞くと、

「そんなものをもらう人の方が少ない」

ということでした。実際、皆さんどうですか?


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は振り出しに… - 2007.03.09 Fri

ということで本日はながらく停滞している友人宅へ出産祝いとして送るベビーチェアーの意匠を検討。
いやっ、実際には入院前から随分と検討はしていたのですが、ようやく形になるか?というところまでこぎつけたので今回のネタとしました。
ところが昨年は私にとって出産ラッシュの年でしたので製作せにゃぁいかん数が結構多いのですな。
このままですと4脚でしょうか。

みなさん少子化の時代に頑張っております(-o-)。
おかげさまで我々が年金をもらえる年には配分が少しは増えそうですな。もっともそのころまでまともにこの制度が機能していた場合のはなしですが…


まっ、その話はともかくとしてだいぶいいところまで来たかな?と思いきや、


う~むぅ、このままではひょっとしたら○△・%では(-o-;)?


と、×#☆を怠るような設計をしておりましたな。
ということでまた振り出しに…

何を言っているか全然分かりませんね(-o-;)。

まだまだ企業秘密なもので(-o-)。

何を言ってんだか(=_=;)…


これでも読んで初心に帰ります(-o-;)…
P3080003.jpg


※ゆえに本来なら今回のネタにする価値もない件なのですが、一日中こればっかしだったのでものでm(_ _;)m…

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は昨日のことなんですが… - 2007.03.07 Wed

といことで昨日は病院に行き、検査を。
ようやく今月末に薬指の針金を抜くということです。
でっ、問診のあと行ったところがこちら。
TS320188.jpg


えぇ、そのためにはまた手術をせねばならないのです(-o-;)…
さてこのあとあたしが説明を受けに行ったのは右でしょうか、左でしょうか(-o-)?

まっ、当然左ですな(-o-)。
採血し、当日の予定などの説明を受けました。
これまで手術暦は8回(ケガでは今回が初めてですが)。
もういい加減慣れたいのですが、あいもかわらず

「フッ、どうってことないぜ…」

なんて余裕の気持ちにはなれませんな。
術前に看護士さんに「そろそろいきましょうか」と声をかけられる瞬間もイヤですが、なによりも手術室に入った時に流れているわざとらしいクラシックの音楽が逆に気持ちを不安定にさせます。
蛍光灯のあかりのもと、ものものしい機器があふれ、空間のどこにも癒しグッズは存在しておりません。何かいきなりハニワなんか置いてあるとえぇ感じだと思うのですが…

もう一息なのですけどね。なんだか早く済ませたいですな(-o-)。

ということで事業再開は4月上旬くらいでしょうか(-o-)。
あっという間ですから、再開の準備をしなくちゃいけないのに、今のうちに遊んでおこうなどと考えるイケナイおじさんでございます(-o-)。

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は困った時には… - 2007.03.05 Mon

ということで本日はあいも変わらず正座でデスクワークを。

作業中もそうですが、図面作業中に図面情報で“?”なんて文字情報が時々あります←無知なので…

そんな困ったちゃんに心強い味方がコレッ!
P3040001.jpg

理工学社発行の「木材工芸用語辞典」。

日頃現場で飛び交う言葉を翻訳してくれます。
これで現場の親方にしばかれることもなくなります。

通読して全ての言語を理解する必要はありませんが、


「えっ、今の日本語(-o-;)?」


なぁんて時、


「ちょっ、ちょっと待ってください!」


と言いつつ背中を向けて懐からシュパパッ!と出して謎を紐解けば職人さんとのコミュニケーションもバッチリ!

そんなことしている間にしばかれますか(-o-;)…


まっ、いずれにしろ、木工で迷った時にはかならず役立つ必需品でございます。
この年になると他人に聞くこと自体もう恥ずかしいですし…

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」これを理解し、恥をかかれている方は偉いと思います。


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日はちこっとカラマツについて - 2007.03.03 Sat

本日はひな祭りのようですが、ウチはあいも変わらず住宅事情によりお雛様が飾れません(-_-;)…
娘も、

もういい加減にせぇよぉ~

と言う感じに不満タラタラ。
よくよく考えれば飾ったのは最初の年だけ。
思えば酷なことをしております(-o-;)。

まっ、とはいえ明日になれば忘れているでしょう。

私が…


俗にいう、熱さも喉元すぎればというヤツですな(-o-)。
ろくでもない父親です…
「チラシずし」くらいは作りますか。


といことで本日のお題は「カラマツ」。
おっと、ちょっとディープな話題でしょうか。
でも知識のないあたしは軽くしかふれることが出来ません。申し訳ありませんm(_ _)m。

ヤニが出るやら、暴れるやら、割れるやらなにかと家具屋には不評なカラマツ。
ここ軽井沢では植林が促され、代表的な木となっておりますが、根が深く伸びず、強風にあおられると倒れるようです。
また町には薪ストーブを使用される方のために貯木場というのがあり、タダで木を配布してくれるようですが、カラマツが多くヤニが出る為すこぶる評判が悪いようです。
「自生する天然の材は“テンカラ”と呼ばれ、樹齢150年以上で木目の密なものは銘木として珍重される。」(宮本茂紀著「原色インテリア木材ブック」より)ようですが、国内に生えているのはまだその域に達してない若人ばかり。
人間の都合でボンボン植えられたあげく今では厄介者扱い。

(ひどいモノです。いつか自然からしっぺがえしがくるでしょう。)

以前勤めていた開発本部長も「カラマツを家具として有効利用できる商品開発が出来たらスゴイことだ」とおっしゃってました。
商品化につなげたらネタを買い取ってやるとまで言っておりましたな(-o-)。
杉材に関しては飛騨産業さんが「森のことば」シリーズで商品化にこぎつけておりますが、カラマツはまだまだのようですな。

と思いつつ、ネット検索してみると長野県内でも商品化して学校に納めていらっしゃる方もいるようです。
ポイントは乾燥技術でした。あたしが勤めていたメーカーじゃ恐らく投資するには見返りが少ないんでしょうな。大量に使用するには大規模な設備が必要ですし。
加工性の高い材料として調整されて市場に出れば使用される木工屋も増えていくのでしょうが、まだまだ先の話でしょうか

P3020254.jpg

窓から見えるカラマツ林

のはず…

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は自宅でのデスクワークがツライんです… - 2007.03.02 Fri

いやぁ~、どうでもいいことなんでしょうけどね。
実はあたしはあぐらがかけないんですよ。
ご存知の方はご承知のように居酒屋のお座敷に入ってもずっと正座のあたし。

体が固いせいかあぐらをかいていると股関節が痛くなってきちゃうんですよね。
でっ、自宅だとDテーブルの天板にコタツ脚を取り付けているので床座の生活を余儀なくさせられちゃうのですが、あぐらがかけない私はもっぱら正座でお仕事。

時間がたつとこれが結構ツライ。

自然、おんな座りになり

一人でナヨ~ンっていう感じ(-_-;)…

ゆえにここでのデスクワークが結構苦痛。

単なる言い訳です。本当は働くこと自体苦痛なんです。あぁ~、左ウチワの人生を送りたい…

やはり座面の高さが調整できるオフィスチェアの高さを目一杯低くし、更にお前は椅子で寝る気か?というくらいに腰を前に突き出し、姿勢を悪くして仕事したいですな(-o-)。

しかし、机の上は散らかし放題、椅子の座り方も最悪、髪の毛は金髪(当時ですよ、当時。今はマジメそのものです)なんて最悪な社員だったのによく会社は解雇しませんでしたな(-o-)。

本当に北海道の方は心が広いというか寛容というか… 入社してわずか数ヶ月で3ヶ月間入退院を繰り返してもクビにしなかったし、本当に7年近くも雇っていただき感謝しておりますm(_ _)m。
P3010253.jpg


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

本日は設計事務所の図面について - 2007.03.01 Thu

本日は設計事務所からいただいた図面の確認作業を。
やはり家具屋の図面とは違いますな。
なんちゅう~か、こう~やはり建築関係の図面という感じですな←だからどういう感じ?(-_-;)…
やはりあたしと違って知性があるというか、教養があるというか、計算されているというか。

なんだか勢いで、うぉりゃ~!!!とカチカチとマウスでやっているあたしとは違います。
先方のCADソフトはベクター、こちらは「ただCAD」のJW…

つまりマシーン本体が先方はマック、こちらはウィンドウズ。それだけでも価格差がそうとうあります…

以前の会社で、あたしがお叱りをうけた蛯名さんにも社長が「今どきタダソフト図面を製作ひくのはどうなんですかね?…」なんて言われていたのを耳にしたこともありましたな。
いやっ、しかしタダより魅力的なものはない!と納得しておきましょう。そんなに不便してないし。
それでもなんとなくトホホ感を持っちゃいますな。

しかぁ~しぃ!!
後は情熱と誠意でカバーですな。

どちらもあたしにはあまり兼ね備えていないものですが…

P2280252.jpg


テンプレートを変更しましたが、がさつなあたしにはちこっと不自然ですかね。でも日本人は桜が散るのを眺めるのは好きだし…
それにつけてもこの季節になると「めぞん一刻」の最終回を思い出しますな。
それと「いいひと。」ですか…

すいません、個人的なことでしたm(_ _)m。



本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。