topimage

2009-06

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は悲しい光景でした… - 2009.06.22 Mon

20090622173716
ということで、先日カインズホーム佐久平店屋上駐車場で見た光景です。

白線またぐように乗っかっているあの黒い物は(‐o-;)…


土禁車ゆえに見られる悲しい光景でした(ToT;)…


本日はここまで
スポンサーサイト

本日は遠い故に… - 2009.06.18 Thu

20090618112511
ということで、母から展示会のチラシが送られてきたのですが…



行きてぇ(‐o-;)!ー

けど遠いですな…

東京近郊の方々が羨ましいです。

OZONEで来週の火曜までやっております。

見る価値のある展示会ですよ。

本日はここまで

本日はぞうさんがいっぱい - 2009.06.15 Mon

20090615182902
ということで、アパートを引き上げるために整理をしていたら、なんでしょうね(-_-;)…
この数は…

ウチは何頭のぞうさんを飼っていたのでしょう…

本日はここまで

本日はトンボは侮れません - 2009.06.12 Fri

家の事で何か忘れているような…



表札

忘れてました(-_-;)…


まぁー、何もお金を出して注文しなくても工房にある端材で作りますか…

ということで工房にセコセコと製作を。

木っ端のナラ材をを使い、さて、文字をどうしようかと…

切り文字もアリですが、それだと埃が溜まりやすいかと…

故に彫り込むことにしました。

ここは一つ名工“市弘”の鑿でバスバスッと彫り込みますか!

とやりたいところですがそんな大層な道具もなく、ここは小学生の定番、


トンボ印の彫刻刀で。


材がナラというやや固い材なので最初のウチは、鑿で軽く荒彫りをしてから彫刻刀でやっておりましたが、後半はいきなりの彫刻刀での入刀。

これがなかなかサクサク削れます。


ムムムッ(-o-;)!

学用品とはいえ侮れないぞ

トンボ印の彫刻刀。
DSCN0023_20090611082929.jpg


(お知らせ)

引越しのため更新が不定期となります。

電話回線をストップしますので携帯からの記事の公開です。

しばらくはご迷惑をおかけしますことをご了承下さいm(_ _;)m…

それにつけても手続きで発狂しそう(-o-;)。

電気、電話、ガス、水道等など…


本日はここまで

本日はキーハンガーも… - 2009.06.11 Thu

ということで今度はキーハンガーを製作。

よくあるのが横長もしくは縦横にフックが設けてあるもの。

しかし、ウチが設置したい箇所は極めて間口が狭いので縦長タイプで製作を。

縦長の棒材にベタッとフックを付けて完了(-o-)ー

では脳がないので(まっ元々ありませんが(-_-;)…)側方を削り込んで影を作り出すことで、フック面を強調しました。
DSCN0019_20090609081046.jpg

自作することでこれまた節約、節約…

本日はここまで

本日はスリッパ棚は… - 2009.06.10 Wed

ということで、スリッパ棚を製作。

いやっ、本来ならスリッパラックとカッチョ良く言いたいところですが、最初にフォルダーを設けた時がスリッパ棚だったし、図面もスリッパ棚だしそのままズルズルと…

置き家具でボン、という感じだと空間が重くなるのでそれは避けたいなぁ(-o-;)ー

でっ、壁面への直付けをアーチの形状にし、、部材の量も極力抑えることで軽快感が出るようにしました。
DSCN0009_20090609080711.jpg

自作することでこれまた節約、節約…

本日はここまで

本日はバーチカル→スクワットです… - 2009.06.09 Tue

ということで、以前にもチラっと振れましたがカーテン、スクリーン関係は全て出費を抑えるために自前で手配しております。

木枠にビュビュッと木ネジをもむだけの作業に大工さんの人件費は出せません。

ということでネットで手配した洗面所のブラインドが到着したので取り付けることに。
DSCN0068_20090603234744.jpg

タイプはバーチカル式。

垂直にスクリーンが垂れ下がっているタイプです。


通常の水平式ブラインドは埃がたまった時の掃除が大変

屋外にて物干しをすることもあり全部をスライドしなくても出やすい


という理由にて選択した次第です。

レールを木ネジにてビュビュッともんで固定し、
DSCN0071.jpg

ブラインドを取り付けて、
DSCN0072_20090603234955.jpg

完成ー
DSCN0073_20090603235106.jpg

簡単なものです。

ブラインドはサイズを指定して製作してもらうのでどのタイプの窓にも対応。

湿気の多い場所なので布タイプではなくFRP(要はプラ製ということです)製を選択。

お掃除の拭き取り作業も水拭きを遠慮なくできます。

購入先はコチラ

松装㈱

ただ…

最初ということもあり、一応水拭きをしておくか、

と、やり始めたらこれがまたツライ…

スクワットを何度したことか(-_-;)…


本日はここまで

本日は初めての家具でした… - 2009.06.08 Mon

ということで、実家から引き上げてきた荷物の中にこのようなものが。
DSCN0060_20090603234319.jpg


折りたたみ式の椅子ですが、実はコレ、初めて作った自分の家具です。

中学の技術の授業で製作したものですが、ホゾ組をしており作りはそれなりにしっかりとしたもの。

実家にいる時はベッドのサイドテーブルとして使用しておりましが、実家を出てからはずっと取り残されておりました。

実家で荷物の整理をしていたらひょっこりと登場。


おぉー!

生きていたのか!!


と14年ぶりの対面。

大したガタも出ておらずこれからも現役として頑張れそうです。

14年前、自分の傍らで眠るまで見守ってくれたこの友人とまた就寝を共にできることは大きな喜びの一つとなっております…

本日はここまで

本日は安くなるはずでしたが… - 2009.06.07 Sun

ということで、人の目につかない2階の家具等はですねぇ、これまでの記事をご覧頂くと分かりますように以下の仕様で対応しております。


いまアパートで使用しているホームセンターで調達したフラッシュ、プリント合板仕様の家具やクリアケースを再利用。

書棚の棚板は工房にあった2x4材の端材を利用。

これでも不足しているものについてはホームセンターもしくは通販で対応。

これまでの布団暮らしからおさらばとなるのでベッドが必要。しかしこれを通販で調達もしくはニ○リで調達となると手痛い出費となるのでこれだけは自作。


でっ、ベッドについては2x4材で製作。

材料、金物代で総額9600円。

経理上、人件費、雑費等発生し、金額は膨れ上がりますが(映画「マルサの女」でもありましたように商品を自分が買う場合でも妥当な価格もしくはその80%の価格(だったような…)までの値引きにて売り上げを立てないと税法上違法行為となります)、実質はそんなもの。

ニ○セ○のベッドでも倍ぐらいからのスタートですからこれまた節約に貢献したかと。



でもマットレスの金額がはいっていませんな(-_-;)…

DSCN0059_20090603233434.jpg

本日はここまで

本日は出費を抑えたしつらえではありますが… - 2009.06.06 Sat

ということで、ラグがやってきました。

これがあるないでは随分とリビングの雰囲気が変わります。

とはいえ、それほどお金をかけるわけにもいかず、でもそれ相応の意匠のものがほすぃ…

という消費者としてごく当たり前の要望がありまして…

でっ、例のニ○セ○にて当りをつけ、おっこれはなかなか…しかも値段も格安。

だったのですが、

あぁーコレってニ○セ○の…

と思われるのもいやだなぁー

という我がままでネットの世界をさまようことに…

でっ、いきついて購入したのがコレでした。
090601_1741~01

ネットの唯一の泣き所は現物が確認できないこと。

とはいえ、メーカーがアスワンなら大丈夫だろう(前社でも付き合いのあった会社でしたので)…

値段については、前社でもラグを販売していたのですが8万円からのスタート。

それでもそこそこ売れていました。

とはいえそんな大金は出せません(-o-)。

でっ、これは2万3千円。

まぁー、安さを追求してもキリがありませんし、意匠的にも気に入ったものなのでこれで決めました。

でっ早速敷いてみました(一見分からないでしょうが、当然滑り止めシートと防虫シートは敷いております)。
DSCN0069_20090603231440.jpg

クッションは数年前から目をつけていたボラス社の張り地を使ったフェザークッション(フェザーとダウンの違いはフェザー:羽根、ダウン:羽毛。ダウンの方が羽根の柔らかい部分だけを使用して柔らかいのですがコストが高く、フェザーの方が堅く安いです)

本当ならカーテンで使用したかったのですがとんでもない金額になるのであきらめ、せめてクッションくらいは…という決断でございます。

これまたセット価格ですと1個、6300円が4400円。

ちなみにラグとクッションを購入先はこちら


CORTINA


照明は10年以上前に松戸駅近くのイトーヨーカ堂で買った数千円のもの。

ついに日の目を見たというか…

という次第で出費を極力抑えたしつらえとなりました。

まぁー、しかしようやくソファーの撮影ができる状況になりましたかね…

本日はここまで

本日は組み立て家具の現場が見てみたい… - 2009.06.05 Fri

ということで、子供の家具もニ○セ○にしましたが、カミさんの寝室兼作業場にもライティングビューロなるものもこれで処理を。

まともにこの様なものを自作するとなるととんでもないことになります。

ここは9990円で解決しちゃいます。

でっ、開梱してパーツを確認してみるとですねぇー
090601_1518~01

これがとんでもない数のネジやら金物やら…

こういった組み立て家具っちゅーのはスライドヒンジまで素人に取り付けをさせるのか(-_-;)…

こちらで準備するものはドライバーとエプロンと軍手。

あとは同梱されている金物を使えば大丈夫。


ウソです(-o-)


コレだけのネジを一般人が手でもめというのはあまりにも酷でしょう。

電ドル(電動ドリル)がなかったらあたしは発狂していたことでしょう。

で、材料がMDF。

コレっ、電ドルでトルクのかけ方を間違っちゃうと一発で穴がボロボロに(材が柔らかいため)。

手でもむには大量だし、電ドルでやるにはちこっと経験値が必要。


毎度のことながら疑問なのはダボ接合の箇所の面もプリント処理されちゃっているので糊が利くのはダボのみ他の面に糊を塗っても意味なし。

ここで耐久性の違いが出るのでしょう。

でっ、ダボ接合の組み立てを進めていくとですねぇー、ピタッと付かない箇所が出てくるんですよ。

いくらやってもつかない。

ここではクランプが必要です。
090601_1544~01

これでグイっと。


これをやるやらないで随分と強度が変わります。


でっ、スライドヒンジ(扉の蝶番のことです)の調整。

扉の傾きとか出具合とか扉同士のぶつかり合いとか…

多分これが一番の泣き所では。

あたしが家具で使用するヒンジはカム式のもの。

どういうことかというとドライバーで蝶番についているネジを廻すと廻した分だけ動く仕組みのものです。これだと微調整が楽なんです。

しかし当然のことながら梱包されていたのはもっと原始的なもの。

ネジを緩めて少しずらしてはまた締め付けていくタイプ。締め付けていく時にちょっとしたことでずれたりすることも…

今では慣れてきましたが、最初のころは発狂するような思いでした。


ということで、電ドル、クランプのおかげでそれほど時間をとられずに組み立ては完了しましたが、コレっ、全くの初めての人がやったら半日は見た方がいいかも…

組み立て代行サービスなるものがあるようですが、その現場を見てみたい気にもなりました。
DSCN0058.jpg


本日はここまで

本日はどの程度の人間か見えますが… - 2009.06.04 Thu

ということで、どこの家庭もそうでしょうが置き場で一番厄介となるは本ではないでしょうか。

でっ、2階の廊下に本棚を設けてもらったのですがこれだけでは不足するのは必至
DSCN0061_20090603224221.jpg

故に対面となる階段脇に柱を立ててもらったんですよ。
DSCN0054_20090603224330.jpg

これだけでは大した置き場とはならいので棚は自作することにしたんですよ。

でっ、工房にある2x4材の端材を利用。

本来であれば、


ダボ穴をあけるかレールを取り付けて高さを調整できるようにする。


のが本来の仕様でしょうが、最初から何を入れるか決まっているし、第一もう既に立っている柱にその様な加工をするというのがものすごく面倒に感じたのでコーススレッドにて横からビュビュッともむことに。

でっ、念のため柱の間を実測したんですよ。

そうしたらですねぇ、間隔がバラバラなんですな。

右の間隔と左の間隔が違うし(つまりピッチがバラバラということ)、上と下でも違う(つまり柱が斜めっているいるということ)。

違いは数ミリのもの(最大でも2ミリでしょうか)。

目測では分からないレベルですが入れる棚板にとっては大問題。

取り付ける位置の全ての間隔を実測し、それに基づいて工房でカットを。

建てたばかりの家の柱をのっけから穴を開けまくりの改造。

普通はここまでやらんかな(-_-;)…

気が付くと床やら階段やらは木屑だらけでとんでもないことに…

こりゃー建てた大工さんが泣くかも…

格闘すること数時間後。完成ー

棚板の固定は食い違いにすることで側方からビュビュッともめるような方法を取り、向こう側に落ちないように反対側からストッパーを設けました。
DSCN0075_20090603224448.jpg

でっ、本を置いた状態です。
DSCN0063_20090603224603.jpg

全部漫画だけど…

これであたしがどの程度の人間かうかがい知ることとなりましたな(-_-;)…

ちなみに階段脇下段だけは階段向きに書棚を設定しました。以前から階段に腰掛て蔵書に目を通すのが夢だったので…
DSCN0064_20090603224713.jpg


本日はここまで

本日はその気持ち分かるような気も… - 2009.06.03 Wed

ということで、ここ数日は更新を怠り、何をしていたかというと…


引越しと新居での造作を。


極力出費を抑えるためにやれることは自分でやろうと。

一階の家具は自作、カーテンレールの取り付けも自分で…

引越しはインプでセッセッと…

人の目につかない所はホームセンターと通販で処理。

仕事に出ているカミさんは勤務時間が決まっているので自由のきくあたしが地道にトボトボとやっております…

よくよく考えると記事にするネタはいくつも転がっていたのですが何分にも早朝から夜までの作業なのでなかなか更新できなかった次第です。

今回を機に更新をしていくつもりですがしばらくは引越し、造作、新居ネタとなります。

なので、木工ネタには程遠いのですが、普段から遠ざかったブログですのでご了承いただいた上でご高覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m。



でっ、いきなりですが子供たちの部屋に置く机くらいは父親としてここは一つ腕をふるってみるか!

とはりきって本人たちに聞いたんですよ。

そうしたら、


下の子は

別にいらない。下でやるから

という返答。

まぁー、勉強は一階でやってもらうというのは最初から考えていたのでこれはこれで良かったです(ちょっと寂しいけど…)


でっ、上の子がですねぇー

自分は机が欲しいけどこれがいい

と言って指したのが



ニ○セ○のカタログ


……(-_-;)…
   ↑
そうとう寂しいです…

本人なりのこだわりがあるようで、無垢材よりフラッシュの派手な色が好みのようです…

ここで無理やり自作の机を押し付けるという手も当然ありますが、よくよく自分のことを振り返ってみるとですねぇ、自分は親になかなか立派な机を買ってもらったんですよ。

しかしですねぇ、自分があこがれたのは、友達が持っていたキャラクター付きの学習机。照明が付いていたり、時間割表が付いていたり、カレンダーが付いていたり…

机っちゅーのは子供が最初に持つ自分だけの家具っ、ちゅーか、世界っ、ちゅーか…

友人たちの世界は…随分とにぎやかだなぁ…、いいなぁー、いいなぁーと憧れたものです。

あたしのは昔ながらの学習机。照明もなければ棚もない(-_-;)… 時間割表なんぞはセロハンテープでペタッと…

結局どうにも我慢できなくなったあたしは高校くらいの時に貯金をはたいて家具を買い替えましたっけ…

そんな経緯を持つ当方としては本人の気持ちも分かる為、取り寄せることにしました。

いつかあたしの家具に入れ替えてくれることを祈りつつ…

DSCN0056_20090603093030.jpg

本日はここまで

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。