topimage

2009-07

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はちょっと怖いです… - 2009.07.30 Thu

ということで先日庭に種をまこうとしたらブワサッ!とやってしましたのですな。

袋が一気に裂け、工房入り口のアタリ一面にぶちまけたわけです。

コンクリ面はまだ掃けたのですが、問題は木のチップを敷いいているところ。

これがまたホウキでは掃けず、参った、参ったと…


それから3日後。

DSCN0061_20090730120810.jpg

もう芽が出てグングンと伸び盛り状態。

この植物、高さが2メートルまで伸びるもの。

このままいくと工房の入り口が塞がれてしまいます…

どうしましょうかね…

引っこ抜くしかないだろう(-_-;)…

本日はここまで
スポンサーサイト

本日は噂の… - 2009.07.26 Sun

20090726071018
ということで、とある場所に花畑牧場が出店しまして…

たまたま前を通りかかり、例のキャラメルなんぞは売れ切れかもしれないけど何か売れ残っているだろう(時刻は夕方6時)とお店に入ってみたら…

生キャラメルが、

山積みでした(-_-;)…


店内ガラガラだったし…

まぁー、時期がきたらとんでもないことになるのでしょうが、今の所穴場ですな…


それともブームは過去ったのでしょうか(‐o-;)?…


本日はここまで。

本日は日食でございます - 2009.07.22 Wed

ということで、数時間後には始まる日食。

なのですが、空模様は怪しい様子でっ。

6年生の誕生日に買ってもらった望遠鏡。

引っ越すまでは置き場所がなく、実家にありましたがこれを機についに日の目を見ることに。

そして、今回の日食。

この望遠鏡、太陽も見れるように専用フィルターも付いているので準備万端(日食グラスを探しにフラフラすることもありません)

楽しみにしていたのですが、どうやら怪しいようですな…

ちょっと残念です…

DSCN0056_20090722075107.jpg

(追記)

予想通りどんよりとした雲行きではございましたが、雲の隙間からチラッとは確認できましたか…

微妙ー

という感じ。

まぁーあたしのキャラクターらしいといえばらしいですか…


本日はここまで

本日は恐怖の再来なのですが悩んでいます… - 2009.07.19 Sun

ということで実は今、非常に悩んでおります(-_-;)…

きっかけは…

何気に2階の寝室より外を見たらなにやらホバリングしているものが。

もしかしたらと思い、外を見ると…
DSCN0054_20090719163805.jpg

一瞬の目まい(-_-;)…

更にまさかと思い家を一周。


えぇー、計4つでした…

あわてて納戸から例の「伝家の宝刀」(→詳細はコチラ)を取り出しやや興奮気味に説明書を読むことに(ちなみに前回は気が付いたら勝手に巣が落ちていて未使用)。
すると、

スズメバチ巣の処理は必ず専門家に依頼してください

と。

あれは結構大きかったぞ…

それとこの文面からすると

素人は手を出すな

ということでしょうか(-_-;)?

パニクッた状態のままフラフラとパソコンへと…

検索ワードは、

蜂の巣、駆除、業者

えぇ、とても素敵な値段でした。

さらに調べてみるとどうやらウチに生息しているのはスズメバチではなくアシナガバチのようです。

なら

アシナガバチ 蜂の巣、駆除

と検索を。

すると装備と準備をバッチリやれば以外にあっけないことが判明。

よっしゃ!

いっちょやったるかっ(-o"-;)!!


と思い、もう少しアシナガバチの特徴を調べてみると…

これがですねぇ、少なからずもむやみな殺生はひかえるべきだと意見が結構ありました。

アシナガバチは大きい割には大人しい性格のようでして滅多なことでは人を襲わないと。

別にエコロジストとか、動物愛護協会に入っているわけではないのですが、こちらの都合でむやみな殺生をするのも…

いやっ、しか滅多に襲わないとはいえ子供がいることだし、万が一を考え万全な体制するのは仮にも主(あくまでも仮でして本当の主はただいま外出中)なのだからやるべきでは(-o-;)?

投書している方々は実は当事者じゃないからこのような意見をのべているのかもしれないし…

逆に駆除された方々は実際に巣を作られたわけだから他人事ではなく当事者として対処されたのだから…

とはいえやはり攻撃性のない大人しい生き物を…


と悩んでいる次第です…

ということで本当の主が帰宅しましたらご意見を伺おうと思っております。

なんとなぁ~く、答えは出ているのですけどね。

恐らく一言

殺れ

(と書いて“ヤレ”と読みます…)

でしょうね。

分かってていても優柔不断に悩むおでです…

本日はここまで

本日はいまだに教わります… - 2009.07.16 Thu

ということでかれこれもう2週間前のことなんですが…

このようなものが届きました。

DSCN0050_20090716114802.jpg

えぇー、年賀状です(-_-;)。

差出人は書かれてません。

が、想像はつきます。


ヒント:仕事中に伯爵と公爵の違いを質問された方。

さらなるヒントコチラ

毎年意表をつく文面を出す方です。

裏面を見ると

半年も早く年賀状が届いたぞ、気が早いなぁー

という内容。

その文面通り届いたのは丁度半年後の7/1。

ここまで絶妙だと声も出ません。


今年は来ないなぁー


などと不思議に思っていたのですがまさかこういう手で出てくるとは。

この方、私の想像ですと多分昨年末の年賀状を考える時期から既に決めていたのだと思います。

それから半年…

ずっと待っていたのでしょう。

差し出すタイミングを。

見事です。

完敗です(何に負けたのだ(-o-;)?)。

もの作りもこのような辛抱強い精神力を持つべきだと改めて思いました。

旭川から離れ早3年半。

いまだに教わることの多い先輩です(-_-;)…



本日はここまで

本日はようやくの更新… - 2009.07.15 Wed

ということで本日はホームページ用の撮影を。

引越しに伴い住所やら電話番号やら工房の環境やら…

色々と変わりました。

地図を製作したり住所、電話番号の書き換え…
知恵の足りない当方ですから発狂寸前の状態でございます(-_"-;)…

これまでやっていたスタジオ撮影はもう取る場所もないので今後はリビングでの撮影となることでしょう。

撮影するたびに物を移動し、また戻していく…

準備している時はいいのですが戻すのが結構シンドいというか、かったるいというか(-_-;)…

しかしながらなんだかんだと一段落。
DSCN0018blog.jpg


新しい工房も少しはご案内できるかと…
DSCN0043hp.jpg

まだまだ雑然としておりますが気が向きましたらご覧下さいm(_ _;)m

工房風緑木のホームページへ


本日はここまで

本日は14年という歳月は… - 2009.07.14 Tue

ということで実家から14年間駐車場の脇で眠っていた卒製を引越しを機に引き取ることに。

しかしその様子は大きく変容しておりました。

形ではなく色が。

当時大した知識もなく、インターネツトもやっておらず生徒はみな手探り状態。

何しろ友人の一人はソープ仕上げと称して石鹸の固まりを木部にこすり付けてましたっけ…

かくいう私もとりあえず東急ハンズに行き、亜麻仁油を購入して油研ぎを荒いペーパー(#240)で10回ほどしておりました。


たしかナラ材だったはず…

たしか濡れ色の仕上がりだったはず…


ですが、最初見た時は、


えっ、

ブラックウォルナット(-o-;)?…


と見えましたね。

保管していた場所が湿度の多い所だったせいでしょうか(ナラ材はタンニンを含んでいるため濡れた状態で金属に触れると黒く変色します)。

DSCN0012_20090714124228.jpg
同じナラ材(国産材)ですが、
奥が亜麻仁油仕上げ、湿度高め保管で14年物(ちなみに仕上がり前はもっとどす黒かったです…)
手前がリボス社オイル仕上げ、普通保管で2ヶ月物

こうも変わるものでしょうかね。

何はともあれまずは再度仕上げをかけることに。

以前より番手を上げながら、ホコリ、汚れを落としながら、ガサガサだった表面をならしながら…

オイルを二度塗り、ワックスをかけて…

その表情は黒く、重厚感のあるシブイ仕上がりとなりました。

14年の眠りから覚めたカレ(カノジョ?)はようやく持ち主の元に戻り、新たなスタートを切りました。


子供たちの遊具として(-_-;)…

たしか椅子のはずだったのですが…

まぁー、そんな狙いもあったからいいかぁ…

DSCN0003_20090714124236.jpg


本日はここまで

本日はお次の方がちょっと楽しみです - 2009.07.09 Thu

ということで職場の機械、材木の運び出しも完了。

掃除を行い、最後は塗装兼金具付けを行っていた場所のクッションフロアの撤去を。
090629_1107~02

クッションフロアを固定するためにビュビュッともんでいた木ネジを外し、
090629_1106~01

ペロリとめくり、ガラス戸を入れると借り始めた時の光景に戻りました。
090703_1616~01

機械場も全てを移動し、ガランとしたもの。
090703_1613~01

この場所で数々のトホホを行い、ケガをし、そして椅子展からの封筒を開けました…
(ドロボウにも入られましたけど(-_-;)…)

いくつかの不便な点はありましたが、地方ですとなかなか賃貸物件、しかも作業場として貸してくれるような代物にはなかなかお目見えすることは困難でした。

そんな中、安い値段でこのような場を貸してくれるとは…

となりのおばちゃんもお客さん商売だというのに機械音にご理解いただき感謝しております。

ということで隣のおばちゃんには他にも日頃より野菜などを頂いていたのでスツールを一脚、お礼として渡してきました。
090708_0947~01

さて、この職場ともお別れとなりました。

今後も時々この前を車で通り過ぎることとなるのでしょうが、ついつい気になるのでしょうね。

どなたが次に借りるかちょっと楽しみです…

P7120035.jpg
(細かいことですが、写真は以前のもので、現在乗っている車とは違います←どうでもいいことかぁー)

本日はここまで

本日は逆襲と秘策とお礼 - 2009.07.06 Mon

ということで先日アパートを引き払ったわけですが、賃貸でございますから返却時には当然キレイにして返さなければアカンと。

レンジフードとか換気扇とか窓ガラスとか…

それなりにキレイしたのですが、

ここで問題が(-_-;)…

何と押入れが、

またもやぞうさんの逆襲_| ̄|○…
090619_1309~01

前回(はコチラ)のは時間とともに少しずつ蒸発したのですがそれでも数ヶ月かかりました。

ところが今回残された時間は僅か10日。

例によってドライヤーで乾燥を試みるのですが例によってしばらくするとまたシミが浮き上がってくる状態。

これでは修理で大金を払うことに。


どうする?

いっそ自分で張り替えるか?

いやっ、しかしそれも面倒だ…


どうする!、どうする!!

(ドイにする(-o-)←すいませんローカルなネタでしたm(_ _;)m…)


ココは一つ…


ネット(-o-)。


でっ、見つけました

秘策を。


それはっ!

090619_1310~01
お酢(-o-;)。


ぞうさんの水はアルカリ性なので、酸性であるお酢をかけると中和されるということ。

お酢をかけてみてドライヤーをやるとこれが乾燥時間がバツグンに早い。

翌日にはたしかにまた浮き上がってくるのですがシミの面積は除々に減っていきます…

ただしそれと平行して、


部屋がすっぱいです(-_-;)…


ということで引渡しの前日まで防臭剤(当然無臭タイプ)とリセッシュスプレー(当然これも無臭)攻撃。

結果…

090630_0958~01

やりました。

完全除去。

臭いも除去。

おかげで敷金一部戻りましたm(_ _)m。

これまでの物件では払ってきましたが戻されたのは始めての事。

すっきりした気分での退去となりました。


多くの思い出の詰まったアパート、というと良く耳にする話かもしれませんが、やはり思い入れが出ます。

物件を探す為の仮の宿でしたが気が付くともう三年。

色々とお世話になりました。

サンハウスA-103

ありがとうございました。
090630_1121~01


本日はここまで

本日は渾身の力を込め… - 2009.07.04 Sat

ということで、工房の引越し中ですが、最大の難関にぶちあたりました。

バンドソー(-o-;)。
P7110024_20090704091412.jpg

えぇー、重いんですよぉ。

カタログを見ますと135キロ。


コレを…

インプで運ぶことに(-o-;)。

コレを…

一人で運ぶことに(-o-;)。


たしかマキタの業者さんが納品した時は木枠が付いていましたっけ(車はワゴン、人数は二人で…)。

故に形がデコボコしていても立方体になっていたので積み込みやすかったのでしょうが、今はそんなものはもういない…

じぃー、と眺めた挙句行き着いた方法は定盤外し。

これだけでも相当な重量があるので大きく軽量化が図れるし、デコボコした形もだいぶ解消されるかと…

下からボルトを4本抜けばいいだけのことですから簡単な作業ではございますが、一点だけご注意を。

必ず受けを設定下さい。

コレをせんと最後の一本を外した瞬間に…

想像は付きますよね。

定盤が落下しヘタをするとそれが自分の足に…

ということで当方は2箇所ほど椅子に端材をのっけた台を用意し安定させておきました。

あと黄色い丸の箇所はストッパーが邪魔して外しづらいのでストッパーを外してからの作業を。
090702_1510~01

完了後の姿。
090702_1510~02


フツフッフッ…

ここまで軽くすれば

余裕だぜっ(-o-)y-~~~…

でっ、この後ズルズルと車まで持って行き…

えぇーここからが本番。


うぉりゃー(-o"-;)!!!

と一気に持ち上げ、

うぉりゃー(-o"-;)!!!!

一気に車につっこんで

ハイ終了(^_^)/


とはいかず、

う、ぅぉっ…

ぉっ…

重すぎる(-_-;)…

なんだコレは?

人類はこんなものを一人で持ち上げることはできるのか?

ここまで来たのなら…

しかしここで敢えてやめるのも勇気ある決断では(-_-;)?

いやっ、しかしなぁー、残っているのはこのバンドとデルタと材木くらい。

早く作業を再開したいし…

そもそもやめてどうなるのだ?

問題は一向に解決しないではないか…

ここは何が何でもやらねば…


ということで息を整え…

フン!!

と渾身の力を込め…

何とか持ち上げたが…

お、重い!!

おかしいぞっ、定盤は外したのだから軽くなっているはずだ!

何とか載せたが押し込めない!!!

何か引っかかっている!

持ち上げながら押し込むべし!

車が大きくゆれとるそ!

そんなに重いのか!

うぬっ、まだ引っかかっておる

やはりやめとけば良かったのか?

でもこんな状態では後戻りできんぞ!

押し込むしかない!

とっここで渾身の二乗の力を出し

ウッ、ウォリャー!!!!!!!









何とか積めました(-_-;)…

リヤハッチも何とか締まり。

脚がガラス面にぶつかっておりましたので毛布で養生。

ほんとギリギリだったのね(-_-;)…

この後、工房でも似たような格闘を一人でジタバタ…

ケガもなく無事に完了しました。


えっ積んだ時の画像ですか?

すいませんm(_ _;)m。

作業で夢中で忘れておりました。

こんな時におっ、これはブログで使えるな…

などと頭がまわるほど冷静な人間ではございませんので…


本日はここまで

本日は久々の更新のわけは… - 2009.07.01 Wed

ということで…

ようやく光が開通し、久々の更新となりましたm(_ _;)m…

ここ数日は工房内の機械やら、材木の移動など…

だいぶ移動はおわりましたが、

しかぁーしぃー、ヘビー級のバンドソーとバラしたとはいえそれでもまだヘビーなテーブルソー本体。

そして長尺物の材木はまだまだ終わってません。

そしてっ、

掃除ですな。

整理してみると借りていた物権がいかに木屑まみれになっているかが実感(-_-;)…

まだまだ引越し作業は続きそうです…

移動先もこんな状態…

DSCN0063_20090701173341.jpg

早く整理せねば(-_-;)…


本日はここまで

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。