topimage

2009-12

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はみんな頑張っているようです - 2009.12.31 Thu

ということでっ、カミさんの応援もあり、午後2時半に作業と棚卸は終了ー

なんとか元旦に持ち込まずに済みました。

ですがっ、その後雪かきしろと(-_-;)…

それも終了し、やようやく一段落です。

引越しやら、野良仕事やらハチ退治やら、新たな家族が加わったやら今年も色々な事がございました。

その間、多くの皆様からのご声援を頂きありがとうございました。

来年の六月まで忙しくなることが確実となり、


乗り切れるか(-o"-;)?

と一抹の不安が残りますが、それはお客様を当方に敢えて依頼されたわけですからこれはぜひとも気に入っていただけるように頑張りたいと思います。

今年羽化したクワガタは結局年末まで生き延び、年を越して頑張るようです。
DSCN0143.jpg


マロン(猫)も毎日食欲旺盛で、持病に負けないよう頑張っています。
DSCN0147.jpg
今できることはできるだけたくさん食べて体重を増やし、来るべき日のために体力をつけておくようにとのことでした…

家族もみんな多くの目的を持って頑張っているようです。


でっ、あたしは…

気張っても肩透かしをくらうトホホ人生を頑張ることとなるでしょう(-_-;)…



皆様にとりましては良い一年でありますように。


本日の一言

BSフジで今夜、特番を組むようですがこの歌でも聴いて頑張りますか…

不思議と気持ちが熱くなる曲です




本日はここまで
スポンサーサイト

本日は最後の一日のはじまり~ - 2009.12.31 Thu

20091231063007
ということで、残りは丸テーブルのサンダーがけと2回の塗装、椅子2脚の2回目の塗装、と、棚卸。

何処までやれるか…

長い一日のはじまりです。

本日は続く(多分)

本日は改めて実感するものです - 2009.12.27 Sun

ということで、今月は休みナシになりそうです(-_-;)…

つまり…

31日まで仕事、

というか、来年の1日も仕事かも…

何をしているかといいますと、屋外家具の再塗装(作るだけじゃなくてなんでもよりますよ…)。

先日搬入した料理店からの依頼でして、購入して3年。

ずっと外に置きっぱなし。

ということで素敵な姿にお変わりとなった次第です。

既に組み上がったものですから、


サンダーでササッと!


というわけにもいかずペーパーをボッコに巻きつけて


シャコシャコ、シャコシャコ…


と地道な作業が続きます。

意匠的にラダーバック(ボッコがいくつも平行に走る意匠)なのでさらにその作業が必要となります。

こういった手の入りにくいところほど結構目立つものでここはキッチリとせにゃ~いけません。


しかしながら試しに一脚仕上げてみたのですが、


さすが…


と言わざるを得ません。

左が塗装前、右が塗装後、
DSCN0134.jpg

拡大すると違いを実感できるでしょうか。
DSCN0135.jpg


屋外用のオイルを塗布するとグッと木目がよみがえります。

改めて樹という素材には驚かされます。

この魅力的な素材へさらに愛着が湧きますね。



でっ、あと残っているのは椅子が11脚と丸テーブルが2台、楕円テーブルが1台1(-_-;)…

できれば年内に終わらせたいよ…


本日の一言

テレビ版の歌もいいけど映画版の方がお気に入りです。



本日はここまで



本日は来年のことを考えますと… - 2009.12.21 Mon

システムの不都合で、滅多にいただかないありがたいコメントをブロックするような自体となり、関係者の皆様には誠に申し訳ありませんでしたm(_ _;)m…

多分大丈夫…

なように調整をしたつもりですが、どうぞ見捨てずにお付き合いくださいましたら幸いでございます。



とうことでっ、年内納品を目標としておりました物件が様々な事情により、来年へと持ち越し。

ある意味先延ばしになったことはホッとはしておりますが、とはいえ、気張っていただけに拍子抜けをした感もあり…

しかも持ち越したということは来年の前半はよりタイトなスケジュールになるということでもあり、それを想像するとクラッと目まいをする思いです(-_-;)…

嫁、おっと違った、鬼には笑われるかもしれませんが来年のことを考えてしまい、そこにある思いは、

憂鬱(-_-;)…

だけでございます。

何はともあれ、残り一件を年内に終わらせ、年明けはエンジン全開にて臨むこととなるでしょう…

って、その前に

棚卸

もせにゃ~


先日久々に雪が降り、残りましたな。

冬はやはり地面が白くないと♪
DSCN0125-1.jpg

本日の一言

それまではこの手のものを男は見るものではない!なんて思ってましたっけ…

EDも良かったです




本日はここまで

本日はコレだったら? - 2009.12.16 Wed

ということで、昨日に引き続き今度は学習机の紹介を。

こちらはホームページへの掲載を予定しておりますが、なんせ現在、ウヒィー、という状況のため更新するのにはちと時間が必要なのでまずはこちらへの掲載を行うことにしました。

ご依頼いただいたのは机本体とワゴンと本棚でした。
DSCN0166.jpg

ご要望として木目を生かしつつ白い仕上がりにして欲しいということ。

いやっ、これがなかなか一筋縄ではいきませんでした。

白っていう色はなかなか染込まない色です。

だからといってペンキというのは論外。

でっ、色々と着色系オイルを検証。

探し当てたオイルを早速取り寄せ塗ってみると…

これが上手く染込まないものなんです。

そこで仕上げの処理の仕方を変えて再度検証。

うむっ、なかなか良いのでは…

ということで、サンプルを作り、お客さまの方へ発送。

結果、もう少しを色を濃くして欲しいということでしたので塗りこみ回数を増やして対応することにしました。

でっ、仕上がった結果がこちら。
DSCN0208.jpg
ペンキと違い完全な塗り潰しではなく、うっすらと木目が見える仕上がりとなりました。

画像では確認しずづらいのですが、これが結構クールでかっちょいいんです。

個人的にはいけるねーと自己満足状態。

天板下には引き出しを2杯設けました。
DSCN0199.jpg

両脇にはフックを取りつけ手提げ鞄などがかかるように。
DSCN0205.jpg

ワゴンにつきましては全段スライドレール仕様に。
DSCN0206.jpg

最下段はA4ファイルが入る寸法に設定。
DSCN0207.jpg
でっ、転倒防止の為、引き出し底部にキャスターを取り付けました(これがないと引き出しの中味の自重で本体がガタッといっちゃいます)。

って、これは当たり前の処理。

また、お客様からのご要望で取っ手はガラス製に。
DSCN0004_20091214175408.jpg
太陽の下ですとキラキラ光ってきれいなものです。


本棚もA4ファイルが入るような高さに設定。
DSCN0198.jpg
取り外しが出来ますので用途に合わせて使い分けができます。
DSCN0226.jpg

背面もちゃんと仕上げましたので置く場所は壁面にとどめる必要はなく、お好きなところに設置できます。
DSCN0209.jpg

ワゴンもこのように処理。
DSCN0220.jpg


末永く使っていただけたら…

という思いと共にひと月前ほど巣立っていきました。


ちなみにですねぇー、

カミさんが、

「コレだったらあたしも欲しい」

とコメントを。


コレだったら(-o-;)?

つまり…

これまで作ってきたものは、


端にも棒にもかからなかった(-o-)


というこでしょうか(-_-;)…

本日の一言

“白”つながりで…

ダービーは熱かったです。

泣ける漫画の一つです。



本日はここまで

本日は一段落してもまだまだ… - 2009.12.15 Tue

ということで、先日ちこっと紹介しておりました料理店の什器が完成ー

まぁー、完全なる什器なのでどちらかというと番外編。

故に当工房のホームページへの掲載はしないでしょうからブログの方にて載せましょうー

という次第です。

こちらが完成したもの。
DSCN0053.jpg

こんな感じにケースがズラッと並びます。
DSCN0057.jpg

でっ、こちらがそのケースの一つ。
DSCN0061_20091214175040.jpg

でっ、正面から見ると12個の穴が空いており、
DSCN0062_20091214175049.jpg

でっ、ワインボトルがこのように穴に突き刺さります。
DSCN0063_20091214175059.jpg
オーナーシェフからの要望で縦に12本入るように管理したいというご要望でしたのでこのような意匠となったわけです(意匠というほど大袈裟なものでもありませんが…)

12本を納めたケースをこのように棚に入れて管理します。
DSCN0065_20091214175107.jpg

重量の問題やら予算の問題でスライドレールは設けませんでしたの力技で出し入れを行いますが、やはりただ載っけただけではケース同士が干渉します。
そこで上と、
DSCN0058_20091214175117.jpg
下に桟を設けすこしでもスムーズに作業を行えるようにしました。
DSCN0059_20091214175127.jpg
またケース自体には楕円穴を設け、引き出しやすいようにしました。ちなみに水平に走る板はオーナーシェフのご要望で銘柄が区別できるようにラベルを貼るためのものです。
DSCN0068_20091214175137.jpg

更にケースを入れる際には奥側のボトルが落下する可能性があるので背後にはボッコ(念のため、“棒”のことですよ…)を設けました。
DSCN0060_20091214175150.jpg

1ケースに12本。それが1段に8列。ボトル一本当りの重量は約1kg。ケースの重量も加えると100kg越えは確実。故に棚板は頑丈に作りました。
DSCN0056_20091214175204.jpg

1段で96本、2段ありますのでこのラックで192本(でっ、計算間違ってないですよね(-o-;)?)のワインが管理できる、ということです。

それにつけても一人で飲んだらどれだけの期間がかかるんでしょうね(-o-;)…


何はともあれ一段落しました。

がっ、年末までにまだまだあげにゃぁーならんものがございますな(-o-;)…

本日の一言

ラブコメはあまり好きではないですが、当時このオープニングは斬新でした…



本日はここまで

本日はふと… - 2009.12.14 Mon

ということで、ふと、

フットルースが見たくなった
(シャレじゃないよ)

棚を物色するとあったあった…
DSCN0049_20091214102230.jpg



ノリノリのロックロールという感じであの時代の洋楽は良かったものです(お約束は小林克也の「ベストヒットUSA」)。


本日の一言

プロモもいけるぜっ!
(と、なぜかお下品になってしまいます…)



って、更新している場合ではなく、組み立て、組み立て…


本日はここまで

本日はあの頃から比べたら楽勝でしょうか? - 2009.12.13 Sun

ということで、先月の中旬より土日返上にて作業中。

年内納品に向けて格闘中です。

故に更新が滞っておりますm(_ _;)m…

現在はとある料理店の什器を製作中。

これがなかなかのボリューム。
DSCN0022_20091213140053.jpg



これを17日に納品し、残り大口2件を何とか年内に(-o"-;)

来年は来年で春先まで込み入ってる状況(-_-;)…

私事ですが、かつて年内中に各営業所への配布(営業マンをこれを持ってお得意先への年末の挨拶に向かうのであります)を目指して会社の製品カタログを製作していたころのことを思い出しますな。

確か…


ひと月の残業が120時間でしたっけ(-_-;)…


あれから比べれば楽勝ですか…




本日の一言

YAWARAと言ったら、永井真理子や今井美樹ではなくコレだっ!


と、思っております(-o-;)。




次回の更新はいつになることやら…

本日はここまで

本日はやはり本物はいい、(ような気がしておりますが)… - 2009.12.02 Wed

ということでっ、先週末クリスマスの飾りつけを。

玄関のドアにリースを付けたり、ゲタ箱をちょっと飾ったり…

でもやはり本番はツリーの飾りつけでしょう。

でっ、ここでワタシのわがままを押し通すことに


本物の樹で飾りつけをしたい(-o-;)!


いやっ、結構な贅沢かもしれませんよ。

でもっ、やはりプラ製は味気ないような気が…

この日のためにプラ製のツリーを持たず我慢してきました(-_-;)。

本物の場合、最大の課題は使用後にどうすりゃいいのじゃ(-o-;)? ということでしょうが、

これは庭に植えることを目論みました(冬場になると本当に寂しい庭なので常緑樹がほすぃかった…)。


色々と調べた結果、モミの樹(国内ではこちらを使用しますがっ、→)は育てるのには難しく、ドイツトウヒ(→外国ではこちらが本来の飾りつけ用の樹種です)は成長が早すぎるためやめました。

でっ、生育がやや遅く、丈夫なアカエゾマツを採用。

いやっ、しかし、やはり本物でやるとグッと雰囲気が違います(というような気がします…)。

DSCN0017_20091202094343.jpg
針のような落ち葉がポロポロと落ちるのが気になりますけどね(-_-;)(故に毎日、掃除機がけです)…



などとノンビリとくつろいでいるヒマもなく年内にかっちりと仕事を納めなくては…

本日の一言

この頃のアルフィーが一番勢いがありましたな…




本日はここまで

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。