topimage

2010-07

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は長~い、工房だより - 2010.07.29 Thu

ということでっ…

気が付けばもう7月も末、2週間以上停滞しておりましたm(_ _;)m…


皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

ここ数週間の出来事やらネタなどを長々と、だらだらと、垂れ流し状態でお伝えいたします。

お忙しい方におかれましてはご覧頂かないほうがよろしいかもしれません。


その1

以前お伝えした今年一番の大仕事だった製品の一部を紹介。

今回はシンプルなダイニングチェアとしてまとめました。
DSCN0015_20100729111331.jpg

先方のお話を伺っていく中で、図面を拝見しますとダイニングを配置される場所がなかなか限られていることが判明。

ウチのいつもの作風ですと後脚は後方へと転びをつけていくのですが、その意匠で限られた場所の場合、使用される方の“足”が椅子の“脚”に引っかかる場合が。

足の小指にゴツン、これほどの苦痛はございません(-_-;)…

ということで今回はまっすぐにストンと落ちる仕様に。
DSCN0016_20100729111402.jpg

座面から上の背面はいつものように後へと流れる様にし、背板は削り出しを行い、使用される方の背当りがフィットするようにしました。
DSCN0018_20100729111417.jpg

座面は最近採用し始めた枠組みにテープを張り込み、その上にウレタン2種、樹脂綿という構造。

適度なクッション性がいい感じでございます。

樹種はブナ、それにソープ仕上げを。

使い込むほど味のある仕上がりとなります。

こちらを6脚に先日UPした丸テーブル、それにソファとオットマンとリビングテーブル…

いやはや自分にはかなりの量となりましたがお蔭様で無事に納品。

先方には満足いただきこちらとしても良い仕事をさせていただきました。


その2

今年大一番の仕事を行い、先日も触れましたが、一息つけると思いきや、それまでに溜まっていた他の仕事を進めなくてはいけませんでした。

最初は以前納めさせていただいたK-chair(詳細はコチラ)の追加のご注文。

ありがたいお話です。

追加でいただけたということは現在既に使用されている椅子を気に入っていただけたということ。

本当に…

うれしいお話です(TvT;)。

こちらの製作が先日ようやく完了。

7月終わりくらまでに欲しいとのお話。

なんとか、ギリギリ、ギリチョン、間に合いました(^o^;)。

後は明日の納品を待つばかりです。

それにつけてもこう見るとお化けみたい(-_-;)…
DSCN0056_20100729111916.jpg


その3

その1のお客さより竣工式を行うのでいらしてくださいとのお誘いがあり、先週末より上京しておりました。

東京の夏は(-o-;)…



死ぬかと思いました_| ̄|○…


今年の夏は軽井沢だったバカにならんぞ。

などと思っておりましたが、上京すると改めて連日ニュースで報道されていた厳しい暑さを実感した次第です。

お客さまのところではお寿司を振舞っていただき、昼からのビール。

なんとも贅沢なひと時を過ごさせていただきました。

この場をお借りしてお礼申し上げますm(_ _;)m。

その後、夕方からは学生時代の友人たちとまたもやビールを…

酒漬けの一日でしたな。

そして翌日に軽井沢に戻り、やはりヒンヤリとした心地よい空気を感じ、


贅沢は言っておられんな(-_-;)…


と改めて実感したわけですな。

でもっ、工房は音の関係もあって閉め切っての作業でございます(-o-;)。


その4

この後に控えておりますのがダイニングセット。

その打ち合わせのため、昨日松本まで行っておりました。

先方のご要望は以前伺っておりましたのでそれに基づいた仕様書を作成し、提案を。

幸いなことに気に入っていただけ、お話をいただくことになりました。

早速資材の調達です。

この時期の恐ろしい罠は来月に控えた盆休み。

いくらウチが休み返上で作業を進めようとしても業者が休みではお手上げのこともあります。

早めの材料やら金物の調達を。

これをブログ更新後、引き続いての作業として予定しております。

これまた、一気に発注をかけるのでなんだか経費を湯水のように使っているように感じるのですな(-_-;)…

またしてもお金が羽を生やして飛んでいくわけです…


その5

子供も夏休みに突入ー

面倒なことは先行してやるように言ったら、下の子供には自由工作があるとのこと。

ここで木工を生業としている方なら自前で材料を用意して


ホレ、これを使ってチョーかっちょイイ工作を完成しなさい

などと言うのでしょうが、そんなことも考えられないくらい精神的に余裕がないあたしは教材を買ってもらいました。

しかぁーしぃ、この教材、自分のことを棚に上げて何様のつもりじゃい!という声が聞こえてきそうですが、なかなか素敵なものでした(-_-;)…

具体的な説明は省きますが、


さすがにコレは強度的にヤバイだろー


というヵ所があり、補強をすることに。

若干の目違いがでたのでさらにサンダーで面をならす…

って、コレってあたしが作ってんじゃん(-_-;)…

という次第であとの作業を本人にやってもらうことに。

しかし、気になる性分なのか、ついつい口を出してしまうのですな。

本人に自由にのびのびと製作してもらうのが本来のあるでべき父親として指導のやりかたのはずなんですが…

しかし、どうしても気になる…


あっ!、

そこを塗るときにはもっと繊細に!!…
DSCN0055_20100729111948.jpg


その6

先日こんな出会いが。

マロンはニャーニャー鳴いておりましたが何をおしゃべりしているのでしょう。

持病の都合上、外に出せないのがちょっと可哀そう。
DSCN0038_20100729112002.jpg


本日の一言(の割りにここも長い…)

昨晩、同じ時間帯で、「ドラゴン危機一発」と「明日に向かって撃て!」を流しておりましたな。

どちらを見るか?

どちらも捨てがたい、

でっ、結局始終チャンネルを切り替えて見ることに…

終わる時間が微妙にずれていたせいで両方ともラストは見れましたな。


ボリビアの軍隊に囲まれ絶対絶命の危機。

「オーストラリアがある。広大な国だ。」

夢見るブッチ(ポール・ニューマン)はサンダンス(ロバート・レッドフォード)に言う。

そして銃弾の雨の中を飛び出していく…

最初見た時はあまりの衝撃で茫然としましたっけ…

音楽もいいのです。


スカイラインのCMもいいぞぉー


本日はここまで
スポンサーサイト

本日は絶景です。 - 2010.07.28 Wed


ということで、打ち合わせで松本まで。
城山公園からの眺めはなかなかの絶景です。
やはり味があるぞ、長野県。

本日はここまで

本日は真夜中の訪問者 - 2010.07.15 Thu

ということでっ、その訪問者は真夜中にやって来る。


ミャー

ミャー、ミャー



枕のそばでいつもの催促だ。

時間を見ると12時半。

『クマのプー太郎』を閉じて明かりを消してから2時間もたっていない。

軽いめまいを覚えながらも前に食べた時間から逆算するとしょうがないと思い、立ち上がる。

本来ネコへのゴハンは一日1~2回程度まとまってあげるもの。

しかし医者からの

「絶食はいけません」

という言葉が自分への脅迫観念へとつながりついついお腹がすくとあげてしまう。

この甘さがどうやら体重を増やしているようだ。

しかし病状(口内炎)が進行している今、医者からの

「できるだけ食べられる内に食べさせてください」

と言う言葉がこういう行動へと自分の背中を押す。


階下に降り、ゴハンを作る。

単純にドライフードを皿に盛るとかそんなもんじゃない。

固いものがまともに食べられないこちらの訪問者にはそれなりの調理が必要である。

ネコ缶の柔らかいタイプを与えるのもアリだが、毛玉がうまく排出されない、便の匂いがキツクなるのなどの理由でネコ缶だけではあげず、我が家はミックスする。

ドライフードを軽く一握り。それを皿にあけ、そこにお湯をかける。

柔らかくなるまでしばし待つのだがこんな時間にたたき起こされると待つだけでもこれが結構ツライ。

カウンターで立ったまま、上半身だけうつぶせになり、時間をやり過ごす。

1,2分たったらすりこぎ棒がわりの麺棒の先端でつぶしていく。

時間がたったとはいえまだまだ固いので、腕の力だけでは効率が悪く自分の体重をかけるように行う。

これがそれなりに労力が発生する。

潰し終わったら、そこにネコ缶を混ぜるのだが、これを念入りにやらないとネコ缶の部分だけしか食べない。


念入りに、念入りに…

その横でせわしなく訪問者はウロウロとする。


ようやく完成。


所定の場所に置くとガツガツ食べ始める。

これでようやく眠りにつける…


と、思ったら大きな間違いである。

病状を考えると口周りは清潔にしなくてはいけない。

仕方がないのでネコの傍らでゴロンとなり、食べ終わるまで待つ。

眠いので意識が飛びそうになるのだが、聞き耳だけは立てておく。


食べ終わった。


すぐさま口元をキレイにする。

これでようやく寝れる。

と、安心すると不思議と眠気がなくなり始める。

元々は筋金入りの夜行性。

一度目が覚めてしまえば、そう簡単に寝れるわけがない。

さて、困った












Z,



Z,zzzz…




突然の、


ニャー


オイオイ…

マジですか?

時計に目をやると3時。


まださすがに早いだろー


無視して寝ているとかなりしつこく起こしにくる。

ようやくあきらめてカミさんのところにいくが起きるわけがない。

再び私の所へと…

諦めてまたもや階下へと。

そして、ドライフードを軽く一握り。それを皿にあけ、そこにお湯をかける…

同じ作業を繰り返し、またしてもガツガツやっている傍でゴロンとなる。

さすがに一晩で2度の訪問はツライ。

うつらうつらしながら食べ終わるのを見届け口元をキレイにする。

これで、

これで、ようやく寝れる…


と思ったらこれまた大きな間違い。

午前3時のゴハンの後には儀式がある。

しばし待つと訪問者はトイレへと。

シャーという音。

ウチは2重構造の下段をシートを敷くタイプなので砂をとる必要はない。

故に“小”ごときでどうのこうのの問題ではない。

それから待つこと2分。

訪問者はまたしてもトイレへと。

お尻を高くしてまま用を済ませようとする。

今だっ!

おもむろにトイレットペーパーをグルグル巻き始め、何重かにしたものを訪問者のお尻下に敷く。

そう、今度は“大”である。

ネコ缶を混ぜ始めてからの匂いのキツさ(混ぜてもそれなりに匂う)と柔らかさ故に砂が着くことの問題(砂はつまりの原因となるので水洗では流せない)を瞬時に解決できる唯一の手段。

済ませたあとにはちょちょっと“モノ”を包んで、水洗トイレへとそそくさともって行き、ジャー。

これで儀式はおしまい。

最後に食べ終わった食器を片付け、次ぎの準備をしておく。


食器、お湯の入ったポット、ネコ缶、麺棒、混ぜるスプーン


を整然と並べておく。


さて、寝るか…


と思うと今の季節にもなると、空は明るくなり始め、小鳥もさえずり始め…

二度は稀だが毎晩、一度はその訪問者がやって来る…
DSCN0034_20100715101718.jpg



本日の一言

いい歌を唄っておりましたが、今はいずこえ…




本日はここまで

本日はお百姓さんを見習わなくてはいけません - 2010.07.12 Mon

ということでっ、先週上京し、今年大一番の仕事を無事納品。

ダイニングセットとリビングセットのまとまったお話をいただき、ここ数ヶ月奮闘しておりました。

そう、これで今年の大きいヤマは過ぎたかと。

いやぁー、これでゆっくりと土日に休める(^o^;)…

のはずだったのですが、後に続く椅子は製作途中のまま上京しまして…

材種がブナでして、これの木取りを行い、厚み、幅、長さを出したまま放置…

この湿度高い季節、暴れる可能性は大。

幸いなことに工房のドア、窓を閉め切りますと湿度が安定し、50~55パーセントと良好な状態がキープできましたので狂うことなく上京の日々を乗り越えてくれましたが、いつまでもそのままとは思えず(-_-;)…

故に、早急に作業を進めなくては…

まっ、お百姓さんだって植物は休みを待ってくれるわけでもなく、成長しますから土日返上でやっておりますな。

ということで、こちらも土日返上でやっていくわけです…

そして気が付くと年末まで返上してやっていくわけです…

何だか江戸時代にタイムスリップしたようです…
(その時代の休みと言えば盆と正月くらい、土日休みなんてござぁーませぇん)
DSCN0033_20100712122221.jpg



本日の一言

原作を読んで何が泣けるのかさっぱり分からず、映画化されたのも見る気がなかったのですが、なぜかドラマは良かった。

綾瀬はるかがいいのか(-o-;)?





本日はここまで

本日は久々のOZONE - 2010.07.05 Mon


ということで、納品で上京。

一日早く来たので、美術館巡りでも…
と思っていたのですが、紀ノ国屋で物色し、ヨドバシカメラに立ち寄ったら、もうそんな時間は皆無(-_-;)…

とはいえ、中途半端な時間が発生したのでOZONEへと。

インテリアの総合ビルであるこちらなら、といきごんだのですが、今一つ…

なんだかかつての活気が感じられません。

街中ライフスタイルショップっちゅーのが氾濫しているせいですかねー

エントランスはさすが丹下さん!

という感じでしたが…

あっ、あとフィン・ユールのリビングチェア一脚300万越、というのもビックリしましたが(-_-;)…


本日はここまで。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。