topimage

2010-09

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は探り当てる快感 - 2010.09.28 Tue

ということでっ、すっかりご無沙汰しておりましたm(_ _;)m。

ここ一週間は事務仕事やら提案資料の作成、作図等地味な仕事をしておりました。

でっ、今朝ほど急に、


ラジオが聞きたくなった(-o-)…


仕事中は機械の音で聞こえませんし、デスクワークの時は集中力が途切れますので当然聞きません。

寝る前に何となく、聞きたくなったのですな…

取り出したのは、

DSCN0016_20100928180230.jpg

小学生の時に使っていたラジオ。

気が付けば中学生になるとラジカセ、高校生にもなるとステレオっちゅーやつに変わっていくわけですが、これらは既に友人に上げたり、月末にドナドナとなったり…

しかしなぜかこのラジオだけは手元に残しておいたわけです。

それも箱入り、取説入りと買った時とほぼ同じ状態で。

初めて自分の意志で自分の聞きたい番組を親にも知られず聴くっちゅー何か大人までとはいきませんが、少し背伸びができたような…

そんなことを実現させてくれたこのラジオには思い入れもありました。

別に無線小僧でもなければラジオ、ステレオオタクでもないあたしがなぜ、小学生の時に買ってもらったのか…

あれは忘れもしない、小学4年生の夏。

毎早朝、登校班でラジオ体操をしていたのですが、5年、6年の人たちが旅行等(当時の詳しい状況をよく覚えていないのですが…)でいなくなる日があるという事態に。

4年生はあたしだけ。

ということで、翌朝はあたしがラジオを持ってくることになったのですな。

うわぁー、これは大変なことになったぞ、大慌てで親に相談したわけです。

ハイ、この場合の相談とは我が家のラジオを貸して欲しいという相談ではなく、自分のラジオを買って欲しいという相談です。

ウチにはステレオはありましたが手持ちのラジオはありませんでしたので結果的にそうなるわけですが…

でっ、急いで親とともに電気屋に走り、買ったのがこのラジオだったわけです。

ウチに帰ってから使い方を習い準備万端。

ラジオもあるし、明日はこりゃー楽勝、楽勝、ヌワッ、ハッハッハッ!!と高笑いをしながら臨んだのですが、



寝坊しました_| ̄|○…



起きぬけに時計を見てダッシュ全快。

会場にたどり着き、下級生の、


遅いよ…


という冷たい視線の中を、


いやっ、どうも、どうも、ヘッヘッヘッ…

遅くなりまして、すいやせん……


といつもの猫背でコソコソと登場。

早速ラジオのスイッチを付けると、



腕を振ってあしをまげのばす運動!-



という例のおじさんの元気な声がスピーカーごしに聞こえ、


良かった、何とか間に合った…

少し遅れたけど、大丈夫だろ、ほら!


と少しは名誉の挽回ができたかと心の中で思った次の瞬間、



深呼吸の運動!



という声がスピーカーごしに。

えぇ、ラジオ体操って二番目と終わりから二番目って同じ運動なんですよね。

下級生たちはたった一つの運動と深呼吸のためにこの日の早朝は集まったわけですな。

わずか数秒の運動のために…

ショックのあまりうな垂れながらカードに上級生より預かったハンコを押し、帰ってもらいました。

翌日から上級生が戻ってきましたので結局ラジオの初デビューは10秒にも満たずそのまま退場…

思えばあの頃からトホホ人生まっしぐらですな…




スイッチを入れ、ダイヤルをひねると、


ジジジッ、ブーン、

聞こえてきた、聞こえてきた…



ダイヤルをひねり、ラジオ局を探り当てるこの快感。

テレビのチャンネルはボタン一つ、最近のラジオはデジタル表示。

それだとこの快感は味わえないでしょうな。



本日の一言

アーティストで最初に好きになったのがこの方でした。

このラジオごしに…





本日はここまで
スポンサーサイト

本日は取り返しのつかない事ってあるのです… - 2010.09.20 Mon

ということでっ、3連休ですね。

ウチは…

相変わらず仕事ではありますが、昨日の午前は花壇を整理して植え替えなどを行い、秋植球根を植えました。

来年の春が待ち遠しいです。


って、何歳だよ(-o-;)…

すっかりリタイヤした中年オヤジのような暮らしぶりです。

でっ、ついでなので園芸ネタをもうひとつ。

先週末に草刈をしたのですね。

5週間以上放置していたのでそれはもうすさまじい状況。

これは気合を入れてやらにゃーいかんぞ、と気張ってやっていたのですが、これがいけなかった。

のべつくまなしに刈っていたらやっちゃったのですね。

朝顔の茎まで…

自分で言うのものなんですがそれは見事に育ち、春先に植えたこぶしの木に絡み付いておりました。

このこぶしの木、2m以上もあったのですが、朝顔はてっぺんまで巻きつくだけでは治まらず、さらに伸びようと今度はダラダラっ、地面に向かって垂れ下がる始末。

花もいくつもつけ、朝方、眺めるたびに、


ウムウム、

よく成長しておる

と関心していたのですな。


その朝顔の茎をバッサリとやっちゃったわけです(-_-;)…

草むらに茎が隠れて分からなかったのですが、何だか葉っぱがしおれているぞ…

と不審に思い、


まさかっ!


とあわてて調べたらこの始末。

この事実を受け止め、クラッと来ましたよ

いやっ、ホントに。

手塩にかけた朝顔を自らの手であやめるとは…


でっ、よくよく見ると、同じ木に絡み付いていたもう一つの朝顔も何だかしおれている様子。

よくよく調べたらこちらも(-_-;)…

この事実を受け止め、クラクラッと来ましたよ

いやっ、ショックだけど。


まぁー、しかしこのまま落ち込んでいてもしょうがないし、このまま枯れていく姿を見ていくのもなんだか寂しいので朝顔のツルを外していったのですよね。

ところがこれがなかなか一筋縄ではいかないわけですよ。

絡み付いて絡みつきまくっているのでほどくのがなかなか骨の折れる作業でして。

しかも先ほどまではしっかりと頑丈に育ったいたので茎が強靭で手でちぎれないのですよ。

はさみでチョッキンチョッキン。

何とか自分の高さぐらいまでは終了したのですが、そこから上は絡み方がすさまじくなかなか解けない。

だんだんイライラモードも高まり、


こんなものは力ずくでちぎるんじゃい!


とグッと引いた瞬間、

ボキツ













そこには50センチ以上もボッキリと折れた無残な姿のこぶしの木があったのですよ。

順調に育っていたこぶしの木が(-o-;)-…

あたしの身長よりもあったこぶしの木が_| ̄|○…

この事実を受け止め、クラクラクラッと来ましたよ

いやっ、認めたくないけど。

でも、目の前のこぶしの木はまぎれもなく自分よりも背丈がなく、これは認めるしかないと。



一週間がたち、朝方シャーって、カーテンを開けると相変わらずのお姿でございます。


大変申し訳ありませんでしたm(_ _;)m。

そして早く育って下さい、こぶし様…

DSCN0001_20100920094428.jpg

本日の一言

自分とはおおきく時代がズレているのに懐かしく思うのは何ででしょう(-o-;)?

いやっ、懐かしいんじゃなくて、うらやましいのか…



本日はここまで

本日はおしちゃう理由 - 2010.09.18 Sat

ということでっ、昨日資料を作成し、先方にメールにて送信。

ひと段落ですな。

返信がかえってくるまでの合い間はプラプラと…

するわけにもいかず、その間にすすめにゃーいかんことも。

本来サクサクッ、とネタが浮かび、サクサクッ、と資料を作成し、送信できればすこしは休むこともできますが、

遅々としたペースなので結局仕事がおしちゃう始末です。


他にもおしてしまう理由としておきた先日の出来事。

いやっ、ホームセンターに午後、買い物に行ったのですよ。

98円のネジを買いに。

一袋分だけ。

手元にほど良いサイズがなく、買いに行かずになんとかならんかと色々と試行錯誤したのですが、やっぱりダメ。

しかもやや特殊なサイズだったので町内のホームセンターじゃあかんだろうと思い、お隣の佐久市にある大きいホームセンターまで遠征。

片道30分。

めあてのネジを探し、ネジ一袋のためだけに来たのではくやしいので店内を物色し瞬間接着剤とか雑貨なども調達していざっ、会計に進もうとしたらっ、


サイフを忘れた_| ̄|○…


正直ショックは大きかったです。

片道30分かけ、買えないのかよ…

しかも、


一袋のネジのために片道30分をかけ家に戻り、

サイフを携えまた往復60分かけないといけないのか…


と、思うと目まいがしますよっ、

いやっ、ホントに…

でもっ、仕事だから仕方がない。

しょうがないので


一袋のネジのために片道30分をかけ家に戻り、

サイフを携えまた往復60分かけて買いましたよ。

でっ、帰ったらもう夕方。

こんなんだから仕事がおしちゃうのですな(-_-;)…


本日の一言

スタレビ、結構好きなんです。

浅野温子も若いですな…




本日はここまで

本日は環境を改善するべきなのか… - 2010.09.14 Tue

ということでっ、ここ数日間悩んでおりましたデスク用の椅子の意匠が昨日の午後2時くらいにようやく降りてきまして。

デスク、ワゴン、はほぼ決まっており、残りは本棚。

しかし、一番悩ましい椅子の意匠が決まり、一安心です。

とはいえ、思案中の期間が遅々として進まず、前々から少し感じていたことなのですが、実はデスクワークをするには今の場所はいかがなものかと。

住居区域(というと大袈裟になりますが…)で事務およびデスクワークはしておりますが、やっているのは食事もとるカウンターにて。
DSCN0117.jpg

ご覧のように丁度対面にはガスレンジが設置されており、顔を上げれば味噌汁の鍋が正面にあるわけです。

その段階で緊張感が薄れます。

風向きによって味噌の香りがプ~ンと流れてくるのです。

さらにここには写っておりませんが、座った位置からガスレンジのさらに奥にはテレビが。

でっ、その隣にはビデオデッキやらHD付きDVDレコーダーやらレーザーディスクプレーヤーが積んであり、さぁ、いつでもメディア系はバッチ来ーい!という環境…

カウンターにはLANもきてますのでネット環境も万全。

このような誘惑の多い環境で仕事に没頭するには自制心だけがたよりです。

さらに椅子後方はリビングになっており、ソファ等が設置。

思案に行き詰まると気分転換にソファにゴロン。

目を閉じてあーだこーだと考えを巡らせていると…

意識が飛んでいることも…

何やってんでしょう_| ̄|○

仕事をするにはひょっとしたら最悪なのか(-_-;)…


こういった町ですから小説家やら作家さんが比較的多いのですが、皆さんどうやられているのでしょうね。


自然体で作業をやっておりますが、これをリラックスというのかだらけているというのか…

環境の改善が必要なのか、時々悩みます…

といって口ばかりで多分生活は変わらないのでしょう…



本日の一言

夏が行く前に一度はカルピス。




本日はここまで

本日ははるばる高崎まで - 2010.09.12 Sun


ということで、やってきました群馬県立近代美術館。
建築家白井晟一さんの回顧展(?)を観にバスと電車を乗り継ぎ信濃追分駅よりやってきました。
建物自体が磯崎新さんの代表作ということもあり楽しみです。

本日はここまで。

本日はないと辛くなるもの… - 2010.09.11 Sat

ということでっ、突然のことで皆様にはまったくの驚きのことかと思われますが、

実は、


新宿の一等地に、

ショールームを開設!


することになりましてm(_ _;)m…



場所は新宿駅東口から出て靖国通り沿いの超一等地。

いやっ、個人で開設するにはあまりにも無謀かもしれませんがやっちゃいました。

広さもそこそこあり、場所は一階。

信じられないくらいの好条件。

今後は東京と長野を行ったりきたりの生活。

しばらくは東京のショールームで寝泊りとなることでしょう…

いやっ、スゴイうれしいのですよ。

こんな好条件なところにショールームを開けばフラリと立ち寄るお客様からのありがたいお話も生まれることでしょう。

でもね…

ショールームから見える景色に緑はないのですよね。

やめておけば良かったかしら…



などと悩んでいたら目が覚めました。

そうです。

夢オチです。


一階に降りて、冷蔵庫から麦茶を出し、グビリとやりながら庭を眺めると、手入れがままならず雑草だらけですが、緑には違いありません。

ホッと一安心。

あたしの場合、緑がないとちと仕事が辛くなります。
DSCN0113_20100910172538.jpg


本日の一言

音楽とビジュアルと流れるメッセージ、全てがかっちょ良すぎて子供ながらに電気が走りました。

そしてそれから数年後に私はこの唄っている方の大ファンとなったのです。




本日はここまで

本日は仕事はしてますよ… - 2010.09.10 Fri

ということでっ、先日松本市のご新居に納品したダイニングセットのご紹介を。
(たまには仕事をしていることを伝えにゃーいかんですな(-o-;)…)

お客様からダイニングセットを制作するにあたって極めて具体的なお話としていただき、いつもとはちょっと違った進め方でした。

そのご要望とは、

1.シンプルなデザインであること
2.シンプルであるというのはこの場合、椅子は貫(強度確保のため脚を横につなぐ小幅板のこと)のない意匠であること
3.シンプルであるというのはこの場合、椅子の背板は一枚で幅の狭い意匠であること
4.寸法は体型に合わせて制作すること
5.椅子の張地はオレンジにすること

以上5点でした。

1.はつまり2.3.のことを指しますからまずはこの部分を考えねばなりません。
特に2.。
これまで制作してきた椅子は貫がなくてもそこは肘で強度を確保するなど最低でも二本の部材が脚の強度を確保しておりました。
がっ、今回は一本です。
さて、どうしたものかと…
と、しばらくの期間を悩み…


整いましたぁ(-o-)~


極めて特殊な接合方法が浮かびました。
念のため強度を確保する隅木(脚の角接合部に補強のためにつける部材)もつけますが、多分、いやっ、間違いなく隅木がなくても(じゃー付けんなよ(-o-;)…)大丈夫な構造。
いやっ、正直浮かんだ時は小躍りしたくなりました。
本気で特許申請も考えました(調べてみたら同じものは登録されておりませんでした)が、その手間と時間それと自分の懐の狭さにやめました。
でもっ、しばらくは企業秘密にします(やはり懐は狭かった(-_-;)…)。

4.につきましてはその場で実測して寸法を確定。

5.につきましては… これまではベージュ、もしくは緑という提案をしてきたのですが、今回はお客様の強いご要望もありそれに沿ったものを。
とはいえ、オレンジっちゅーのも様々な色がありますな…
などと打ち合わせをしながら思案しておりました。
でっ、打ち合わせを終え、外に出たら…

ありました

オレンジが

お客様の車がオレンジだったのですね。

この傾向で探してみようと。

後日サンプルをご覧いただき、結果は、


ご了承をいただきました。

ということでっ、方向性も決まり制作したのがこちらです。
DSCN0090.jpg

貫をなくし、背板は一枚、とシンプルな意匠としました。
オレンジの張り地も白木のブナ材にマッチしています。

座面もご主人と奥様、お子様につきましては将来のこともあり均的な寸法、と三種類の高さにて制作。
DSCN0088_20100910110710.jpg

奥行きも2種類で制作しました。
DSCN0089.jpg

背板は単純に内Rを付けた削り出しではなく、上部は角が出ないよう更に削り出しを行いました。
DSCN0095_20100910110721.jpg

背板が一枚のため、背当り感が一箇所に集中し強くなります。

故に出きるだけ角のない仕上げとしました。

また、真ん中にいくほど板厚を薄くしてシャープ感も出しています。

いつものように後姿にはこだわりがありましてスラッとした印象を持たせました。
DSCN0094.jpg


実際に納品させていただいたご新居です。

DSCN0109.jpg

テーブルについては幕板(天板の下にあって脚の上端をつなぎ、天板を支える部材)のない、ごくシンプルなもので制作。

テーブルの縁については長手方向を45°にカット。

テーブルの天面と椅子のバックスタイル、両者ともシャープな印象になるよう心がけました。
DSCN0105.jpg


後日お客様からこれからの新生活を彼らととも歩んでいただくとのご連絡をいただき、本当にうれしい限りです。

特殊な接合方法も浮かび、こちらとしては感謝感激。

不謹慎かもしれませんが、良いを勉強させていただきました。

さて、お次は…

デスクセットで、また新たな椅子を思案中。

方向性は固まったのですが、いやっ、そこから具体的な構造やら意匠やら…

なかなか行き着きません。

けど、椅子はやはり面白いです。


本日の一言

木工舎さんの影響で最近私も古いCMが気になりだしました…



本日はここまで

本日は試合が終わりました - 2010.09.06 Mon

ということでっ、9/6の出来事。

0:58 我が愛猫が息を引き取りました。前日の深夜より呼吸が激しかったので心臓はほぼ24時間走りっぱなしでした。最後はスーッとそれはとても静かな様子で穏やかな顔をして。家内と二人で看取りました。

2:00 一度寝ることにしました。看病中はずっとリビングの愛猫の傍らで寝ておりましたので久々のベッドです。真夜中の訪問者はもう来ません。でもっ、たくさんの素敵な思い出が残りました。

6:00 子供達を起こし、事実を伝えました。彼らにも撫でてもらいました。

7:00 ペット専門の葬祭屋さんに火葬を依頼しました。明日、火葬車がやってきてこの子は煙となり、天に昇っていくのでしょう。

7:30 家内と二人で最後のシャワーを当てて、体をキレイにしました。始終毛づくろいをするキレイ好きな子でしたので。

8:00 家内と二人でリビング廻りを掃除し、愛猫に関わるトイレや身の回りの整理を行いました。今日より新生活が始まりますから必要なことです。

9:00 掃除を終え、キレイにしたこの子をリビングの専用ベッドに安置しました

11:30 病院に行き、お世話になった先生や看護婦さんにお礼を伝えました。この人たちの存在がなかったら我々は絶望的な日々だったでしょう。本当に感謝しております。残った手のついていないネコ缶は寄付しました。

午後 ブログを更新し、休みをとることにしました。看病することもなく、野良仕事もせず、本当にブラッと。


11ヶ月と一日。

白血病とエイズというハンデを持ちながら本当に最後まで頑張ってくれました。


試合が終わったな、マロン

お疲れ様、

そして、

ありがとう

DSCN0033_20100906144011.jpg



最後に

励ましのコメントやメールを送信くださいました皆様ありがとうございました。

皆様の暖かい言葉が自分を頑張らせ、そして愛猫も頑張ることができました。

病を闘い抜き、今あの子は安らかに眠ることができました。

これも皆様のおかげです



本日はここまで

本日は納品当日に思うこと - 2010.09.04 Sat

ということでっ、本日は納品で松本まで。

日中は家族四人が外出してしまい、我が愛猫は一人留守番を。

早めに薬を投与し昼前には外出いたします。

正直不安ですが、仕事です。

しかし、納品って、ようやくお客様にお届けできるといううれしさもありますが、大丈夫か(-o-;)?という不安もありますね。


お客様がイメージしたものとなっているのか

ご要望どおりのことに応えているのか

気に入っていただけるのか

等々…


納品を終えてようやく一息つけるものです。

そして、

休むことなくお次のお題を進めていくのです…

ただいま作図中。

早く仕上げてプレゼンに臨みます。

おっと、合い間には愛猫の下の世話を…


本日の一言

最近やたらと80年代が気になります。



本日はここまで


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。