topimage

2012-09

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は台風はトラウマです… - 2012.09.30 Sun

ということでっ、

台風が近づいております。

というよりもう突入か?

午前中には早々に鉢植えを工房に避難させ、
DSCN3398.jpg

マロンの木には添え木を儲け、
DSCN3399.jpg

一本ニュキッと育ち盛りのコスモスは強風でぶっ倒れることを想定して切り戻しをし、

お花は倉俣さんのところに行ってもらいました。
DSCN3401.jpg

前回の台風では(その時の記事はコチラ)長時間にわたり停電が発生し、町中がパニック状態となりました。

旭川もそうでしたが、軽井沢も滅多に台風が上陸することがないので台風に弱い町なのです。

午前中に念のためスーパーに赴き、

水と菓子パンとカップメンを購入。

夕飯は温めれば食せるおでんにメニューを急遽変更。

スーパーでは何人かの方が水、買っておりました。

ランタン、とバーナーはいつでも出せる準備をしておいて懐中電灯はすぐに手に届く場所に。

はたから見れば鬼が笑うような行為かもしれませんが、

一種のトラウマになっているのでしょうね。

3時過ぎから滝雨です。

DSCN3405.jpg


何事もない夜となることを願います。

運が悪ければ更新は明後日以降かもしれませぬ、ハイ。


本日はここまで
スポンサーサイト

本日はメジャー考 - 2012.09.30 Sun

ということでっ、

いかんいかんと思いつつも“えふびぃ”なるものに夢中となりすっかりとご無沙汰しておりますか。

でっ、唐突ですが、


メジャー


あぁーあの大リーグの…


じゃなくてっ\(-o"-;)!


“一応”木工サイトなんだから巻尺のことですよ。

実はつい最近まであまり信用していなかったんですよね。

それまではほぼ必ずといっていいほどスチール定規をを使っての寸出し。

あの巻尺独自のフラフラ感と、

この頭が動く機構
(これが実は正確に測れるミソだとは知っていますよ、ハイ)。
DSCN3395.jpg

今一つ疑っていたのですが、最近はそれなりに臨機応変に対応しております。

しかし、

百均のメジャーは、










いつまでたっても怪しい(-_-;)…




何しろ

ほれ、

上が百均のメジャーで、

下がもっぱら使用しているメジャー。
DSCN3391.jpg


JISマークがないのですな。

jis基準では


温度20℃を基準とし、

所定の張力を軸線方向に加えた状態において、

基点からの任意の長さ及び任意の2目盛線間の長さに応じ、

次の式の通り、

1級 ±(0.2+0.1L)mm L:測定長(m)


って、何が何だか良く分かりませんが

多分Lを“1”とすると1メートル辺り、プラマイ0.3ミリの誤差を許容とするということでしょう。
(理系出身なのに何だこの曖昧さは(-_-;)…)

2メーター級までの範囲の中でもっぱら製作している家具屋の領域では0.6ミリの誤差で我々はもの作りをしているということですか…

閑話休題m(_ _)m。


とに角そのマークがないこのメジャーはどんだけの誤差があるのでしょう。

でっ、比べてみましたよ。

1.4メーター辺りで0.7ミリのズレでしょうか
DSCN3393.jpg

まぁ-想像していたよりは良かったですが

やはり自分には怪しく思えますか(-_-;)…


まぁー厳密に言えば、JIS認定でも誤差があるわけですから、

本来なら最初から最後まで同じ計測機器でもの作りをするのが理想でしょうね。

でも長尺加工で使用した1.5メートル級のスチール定規を振り回して接合部への墨付け(細工する箇所への印付けとでも言いましょうか…)はかなり無理がありますな。

っていうか、そもそも相手は“木”ですから

割れるは、

反るは、

材料が暴れるのは日常ちゃ飯事。

神経質になっても所詮我々人間が大自然の法則を押さえつけることは出来ないのですよ(-o-)b。

だから落としどころとしてはJIS基準ぐらいのビミョーな曖昧さで治めましょうといったところでしょうか。



百均は絶対に使わんけどね(-_-;)…


本日はここまで

本日はあの仔の分も生きてね… - 2012.09.26 Wed

ということでっ、

朝方えふびぃへの記事投稿を終えたあと、

携帯が鳴り、

表示を見るとカミさんからの連絡。

彼女が出かけて数分後。

出ると電話越しに震える声で、


ポッちゃんがっ、


ポッちゃんが、


動かない。



珍しく歩いて会社へ行くと言ったカミさん、

その道すがら団地の駐車場で見かけたとのこと。

寝ているのかと思い、

声をかけたのだが、

ピクリともせず、

近寄ると

目を開けたまま動かなかったと言います。


ポッちゃんは、

「くるねこ」に出てくる猫に毛並みが似ていたので勝手に我が家でつけた名前の野良猫です。

ポッちゃんはチャコが我が家に寄り付くようになった時、一緒について来た仔なんですが、

体形はチャコより小さいのにかなり強気でバシバシチャコを叩いてる様子をよく見かけておりました。

チャコを工房に迎え入れた際には悩みましたが敢えて工房に上げることはやめておきました。

結果的にそうなりましたがいずれチャコを家に上げる時にはポッちゃんの気の強さはぶーにゃんを萎縮させるだろうと思っての判断でした。

それからひょっこりと近寄らなくなったポッちゃん。

野良仕事の合間に時々見かけて挨拶をする程度の仲でしたか…


カミさんから


どうする?どうする?


と、電話越しに不安げな声で相談を受けました。

骸を拾い上げてこちらで処置をしてもいいのですが、

ご飯をあげている人がいるのは間違いありません。

その人が見届けることが良いと思い、

カミさんには、


手を合わせてそのまま会社に行きなさい


と伝えました。

自分のエリア外のことに介入するのはトラブルの元になることも思っての判断です。



カミさんが、

車なら間違いなく、

自転車であっても、

恐らく気がつかなかった出来事でしょう。

知ってしまったということが彼女にとって幸か不幸なのかは分かりません。

数時間の後、当方も外出しましたがその時には既にポッちゃんは見当たりませんでした。

結果、聞き伝えの私が一番運がいいのかしれません。

こんな時の運の良さはうれしくないものです。

今日一日そんなドンヨリとした気分で一日過ごしました。




チャコ、

おまえの相棒?友達?それとも…


ポッちゃんが逝ったよ。

伝える術がないから、、

君には伝えられない。

だけどあの仔の分までしっかりと生きていって下さい。
DSCN3343_20120926170823.jpg



マロン兄ぃ、

また一匹そちらに逝きました。

ちょっと強気な仔だけど、

愛らしい顔の女の子(多分)が伺います。

よろしくお願いね。
DSCN3348.jpg


本日はここまで

本日は発送時にご利用下さい。 - 2012.09.25 Tue

ということでっ、

昨日は成型作業と発送作業と事務処理。

久々の成型作業。

結果は翌日にならないと分からないので特に触れません。

でっ、今回触れたいのが発送作業。

最近ははこboonを利用。

はこboonは、


伊藤忠商事・ヤフー・ファミリーマートの提携により実現した、ヤマト運輸が配送を行う安価な宅配便サービス。


(-o-)bですっ、(とあるサイトより抜粋)。

安価なのには理由があり、自分が一部配送業務に携わります。

ますはPC上にて配送先の事前登録が必要となります(電話、FAXでは受け付けてないです)。

はこboonのサイトよりyahooにつながり会員登録していればそのまま送付情報等入力。

受付番号が表示されますのでそれを控えておきます。

はこboonより確認メール兼30日以内に出してくださいと配信されます。

その後ファミマに行き、入り口にある、あれはなんと言うのでしょうね?

コンサートチケットとか予約する機械です。

あれにて手続きを行います。

その後、レジにて青酸して配送伝票を自分で貼り付けてレジに提出。

これで完了です。


ゆうパックなら700円

ヤマトなら740円

のものが、

はこboonなら

なんと、


580円(-o"-;)b!


小さいことかもしれませんが、こういった節約術もトホホ工房には必要です、ハイ。


このはこboonの存在、あまり皆様ご存知で内容なのですが、それも含めトータルに配送料金が比較できるサイトがあります。

サイズ、重量、目的地、また用途によっても検索できますのでコレは木工屋じゃなくても便利なサイトかと。

皆様もぜひともご活用下さい。



送料の虎

(ちょっとコワそうなサイトですが、大丈夫です♪)



しかし…

個人的には悩ましい事実が。


ウチからファミマって

ファミマがある軽井沢駅前からも、

ファミマがある南軽井沢からも、

ファミマがある御代田町からも、

どれも同じ距離なんだよねー

試しに今日は南軽井沢に行ってみましたが、

御代田町店より遠かったですな(-_-;)…

町内の方が遠いって、

少し腑に落ちませんな(-_-)…


(本日の一言)

いやっ、ホント、腹を抱えて笑えますよ、ハイ。

大好きです、慎吾ちゃん。



本日はここまで

本日は人が良すぎるんです。 - 2012.09.24 Mon

ということでっ、

うちの愛車は、
(えふびぃではモザイクナシにて公開)
DSCN3308.jpg

昨日の雨で

例のケースは
(関連記事はコチラ

ご覧のように(-_-;)…
DSCN3312.jpg

ホントこんな車乗る人はかなりの変人なんでしょうな。


そして朝から工房「木跡」。
DSCN3324.jpg

例によって例のごとく、

今回は私用なのですが、

父親が自分の書道の作品を配信したいらしくそのハガキの出力をしに(-o-)/…

ホント、宮鍋君には


か・な・り


迷惑をかけております(-_-;)…

宮鍋君のMACを借り出力を。
DSCN3319.jpg

データの不備ですな(-_-)。

枠線が出ちゃいましたよ。
DSCN3321.jpg

しかも汚れも検出。
DSCN3322.jpg

仕方がないのでイラレでデータの修正。

ちなみに必要数は50枚なのに買ってきたのは50枚ちょっきり.

既に必要数は不足しております(-_-;)…

まっ、何枚か不足はいいか(-_-)。

それから前回のアップルちゃんマークと“P”ボタンを毎回ポチッと地獄からはワザを見つけ解放されました!!

なので49枚分まとめてポチッとな。

それで、5枚分の出力時間から完了時間を計算したんですけどね、










78分後ですって_| ̄|○…

こちらのプリンター、ブラザーなんですが、ウチの工房のFAX複合機もブラザーなんですがとにかく出力が遅いのですな。
(そのプリンターの横には味付け塩こしょうのボトルが(-o-;)…)
DSCN3320.jpg

仕方がないのでその間特になにもすることがないので宮鍋君の作業の手伝いとも思いましたが却って、



失敗作が出来上がりました(-o"-;)\!


といった事態の誘発もあるかと思い中止。

仕方がないのでねっとさーふぃんなるものをしゃれこむ。

途中宮鍋君が図面の確認でこちらに来て、気がつけば世間話。

その間に出力は完了ー

いやいやお世話になりました。

とそのまま帰ろうと思ったのですが、

これまた気がつけば世間話が継続して、













また2時だよ(-_-;)…


さすがに長居しすぎたと思い帰還を。

いやはや宮鍋君、かなり忙しいのにホント迷惑をかけてすみません。


それでもニコニコと笑顔で見送ってくれる宮鍋君。



人が良すぎるぞっ(-o"-;)/!



本日はここまで

本日は“えふびぃ”始めましたよ。 - 2012.09.23 Sun

ということでっ、

宮鍋君の工房より前日帰還し、

宮鍋君の工房にUSBメモリーを忘れたことに気づき、

宮根君の工房に引き取る予定だった什器を忘れたことを指摘された朝、

“えふびぃ”なるものを始めました
(脈絡に関連性は全くゼロです、ハイ(-o-)/)。
DSCN3291.jpg

あっ、“えふびぃ”でピンと来なかった方はそれはそれで気にされなくていいです。
(って、以下はそれに関することばかり綴っておりますが…)

しすてむが理解できないまま欲張ってあちこちに声がけをして、

様々な方面から承認いただきその返事を書くのに自爆し、

更には設定の問題でしょうが、

その都度つながりに進展があるとメールをいただくのでかなりの件数のメールが送信され、

茫然自失となっております( -Д-)…

ひょっとしてとんでもないことに首を突っ込んだのでしょうか\(-o-;)/?

いやっ、それにしても皆様のご好意には感謝ですm(_ _;)m。

おしまい







じゃっ、ないよ(-_-)…

しかし“えふびぃ”なるもの

画像を好きな位置への貼り付けとか

リンクの張り方とか、

なによりも、

あの青いバーの色を変えられないのかしら?

といった不満があるのですが、

それは追々理解できるのでしょう。

ホント、皆様の“えすえぬえす”を理解できる柔軟性には関心いたします。

ひとまずブログと連動させることで少しでも誌面を埋める作戦に出ましたが、

どのような反応となるのでしょう。

ほい、本日の主役(-_-)。
DSCN3294.jpg


分かる方だけへの特典です。

(本日の一言)

とりあえず、どこまでブログが“えふびぃ”と連動できるか確認したいので実験です。



この年にもなったら良さが理解できるでしょう。

見直したい一作です、ハイ。


本日はここまで

本日は取り説は大事ですよ(-_-)… - 2012.09.21 Fri

ということでっ、

東京より帰還し、展示会も終了したので地中海にでもバカンスを取りにいこうかと思いましたが、

そんな優雅な生活が送れるわけもなく、

そんな費用も捻出できるわけもなく、

だったらのんびりとウチでゴロリと、





できるわけでもなく、

翌日早々から

来場者のリストと、

売上表と、

差し入れ表の、

データ化。

反省文の記入もし、

tamoさんからは早々にデータをもらい受けたので、

それを元にお礼状のデータ作り。

それと誰が引き継いでもいいように、

展示会に関わるDM、リリース、サイン等の販促品やwebサイト、経費、備品のデータの整理。

「種」メンバーへの配信作業…

昨日はルパステさんに立ち寄りお礼伺い、



結局、まだ終わってないじゃん\(-o"-;)/!!





で、ようやく先が見えた今朝。

10時頃に宮鍋君の工房へ。

レーザープリンンターって、インクジェットの光沢紙には対応していなのですよね。

でもっ、お礼状は光沢紙で出したい(-o-)/…

といった次第のお邪魔です(-_-)…

宮鍋君はMACなんですよ。

まっ、私も職場ではMACでしたが、今はwindows。

なのでお礼状のイラレデータもwindows。

このwindowsデータを無理やりMACに移植して無理やりイラレにカブせると、






データが開けません




と慈悲も何もない残酷なウィンドウしか出てきません(-_-)。


拡張子をつけてもいい顔してくれません。

仕方がなのでpdfデータで出力をかけるのですが、

これまた一枚しか出してくれない。

ですからその都度アップルちゃんマークと“P”をポチッとするわけです。

そして最大の難関は宮鍋君からの驚愕の指示、




ハガキは手差しでしかプリントアウトできませんよ



仕方がないので手差しでやるのだが8回やって8回紙づまりでエラー表示が。


その都度本体のウラやらフタやら手前のカバーやらをパカパカバッタンバッタン…


コレは困ったぞ…

どう対策を練るか……


と思う前に、そもそも




本当に手差しでしか対応できないのか(-_"-;)?





型番でググり、取り説を読むと


のっけから



ハガキ印刷の仕方

トレイ1にハガキを入れます…




できんじゃん(-_-;)…




しばらくの後、作業が一段落した宮鍋君に、



取り説読んだ(-o"-;)?



と聞くと、



いやっ、全然読んでませんよ(-o-)



とのお言葉


じゃ、手差しの根拠ってなにもないじゃん(-_-;)…




そんな会話をしながらもアップルちゃんマークと“P”を連打。

かなりメンドくさい作業です、ハイ。


しかしようやく作業を終え、お次はまったくの私用ですが、A4サイズの出力。

ところが、これがまたイラレデータが読み込めず、しかもpdfデータを用意していなかったので再度のデータ作り。

いざ、出力をかけると、コレまた紙つまり。


3回目のトライでようやく成功するフチなし出力をかけたのですが、白枠が入る。

しかも画像が暗い。

なので画像をイジって再度イラレで確認すると。


アレッ?


イジった結果が更新されていない。

しまった、






配置の際、リンク付けを忘れた_| ̄|○…

(リンク付けを忘れると画像をイジってもデータに反映されない


簡単に言うとですね、





データの作り直しです、ハイ(-_-;)。


10時頃にお邪魔したのですがもう既にお昼過ぎ。

作り直した後、出力をかける。


今度は色合いがまだら模様(-_-)。

しかも紙つまり多発。

仕切りなおしをするとプリンタがデータの再度読み込み。

しかしいつまでたっても読み込みが終わらない。

仕方がないので電源を切る…

またデータの出力をかける、

また紙つまりを起こす…

電源を切る…




フゥ(-_-#;)…



宮鍋君も作業を放り投げてお付き合いいただいています…

でっ、宮鍋君からのアドバイス。


ここは手差しですよ、手差し(-o-)b




ホント手差しがすきなんだな(-_-)。



でっ、トライし、ようやく成功。


会話中に宮鍋君ニコニコしながらうれしそうに、




いやっ、ここでうまく出力できたのに裏面で印刷されたらどうします?






とかなりトホホっぷりが炸裂しそうなオチを口にしましたが、



もう2時近いこの時間にそんなオチだったら、


ホントこのプリンターから早急に買い換えてもらうぞ(-_-)。




って借りている身だということも忘れてましたな。

その後、工房を後にし、お礼状にコメントを記入し、

閉店ギリギリの郵便局に飛び込み、

先ほど送付作業も終了ー


ホント、コレで一息つけますか…


ちなみに取り説の件、聞いた時についでに、



ひょっとしてハイエースの取り説読んでないの(-o-;)?




と聞いたら、予想通りの答え




えぇ、まったく読んでません(-o-)




くれぐれも皆様取り説を読んでから機械を取り扱いましょう(-_-;)…



本日はここまで

本日は「種」の様子と「帰りました」 - 2012.09.19 Wed


ということでっ、


この記事はかなり長いのでご覧になります方はご覚悟の上、臨んでくださいm(_ _;)m。


【9/10】

搬入日。

宮鍋君に迎えに来てもらい、佐久インター前のオギノヤに向かう、

前にセルフで給油(-o-)/。
DSCN3137.jpg

芦田号は既に到着。

でっ、tamo号は相変わらずの遅刻(確か前日の積み込み作業の時も遅刻でしたか)(-_-)…
DSCN3138.jpg

しかも前日のことをまったく反省しておらず作品をハンモック状態で吊るしての登場。
DSCN3141_20120919080001.jpg

ここまで連れてきたnemoさんの後頭部をコレが小突いていたようです(-_-)。

nemoさんは芦田号へ乗り換え、さて、一路東京。

の、前に早めの昼食を高坂SAにて。

500円の海鮮丼に釘付けのtamoさんでしたが、
DSCN3142.jpg

結果全員ラーメン。
DSCN3143.jpg

絵柄があまりにもつまらないので撮影中止(-_-)。


さて、その後は一路渋谷へ。

無事到着し、無事路面沿いに駐車できましたが、

他のフロアの搬入する方々でごった返しておりました。

なのでっ、とりあえず、車からブツの降ろし作業に専念。
DSCN3144_20120919080107.jpg


アメガフラズニヨカッタ(-_-)…


その後は軽いものから階段にて搬入を(その為の3階(-o-)b!)
DSCN3145.jpg

DSCN3146_20120919080201.jpg


エレベーターが空いてきた頃を見計らい大きいブツを搬入。

少し遅れてきてもらうようお願いした(駐車スペースが取れない場合荷降ろしが完了した車と入れ替わる作戦だったので)田澤さんも合流し本格的な開梱、展示作業。
DSCN3147_20120919080224.jpg

路面沿いの駐車でしたので定期的にお金を入れなくてはいけないので一時間ごとに皆様入金に走りました、



がっ!


犠牲者が出ました。
DSCN3152_20120919080249.jpg

どなたかは、てぃーしゃつにてご判断ください、ハイ(-_-)。

南無…



6時には無事作業は終了ー

1Fサインの設置も完了ー
DSCN3164.jpg


車でいらした方は各自車を止めつつ宿泊先へ移動の解散ー

ですが、nemoさんとあたしは便乗したのでその必要もなく、せっかくなのでヒカリエへ。

8階で開催中のD design travel 東京展


でしたが、「種」DMも置いてもらえてました。
DSCN3155.jpg


ダメもとで出したのですが(-_-)…

これで少しは皆様に来てもらえるでしょうか?…

※後に判明したのですが、コレはこの後出演の芦田さんのご友人のMさんのお陰でした。

ありがとうございますm(_ _;)m。




【9/11】

ということでっ、初日。

さて、気合を入れて行くか!

と着替えていたら、




靴下忘れた_| ̄|○…


幸い実家には一足分予備があったのでそれを使用し、

後は渋谷で調達。

さて、会場は朝からそこそこのご来場ー
DSCN3158_20120919080403.jpg


平日なのにありがたいことですm(_ _;)m。

お花もたくさん頂き…

って撮影するの忘れました。

ゴメンなさいm(_ _;)m

東急本店で陶磁器展を開催中の藤野さん(「さくデ」で共演)にも来て頂きました。
DSCN3159.jpg

宮鍋君のご友人Iさんからもお花の差し入れを。
DSCN3165.jpg

とってもオシャレなドライフラワーでした。

結局人の流れは絶えず、初日からありがたい一日でした。

全員揃って車の運転をする必要がないのはその日だけでしたので上がり次第居酒屋へ直行し、

グビグビを(コレまた画像ナシm(_ _;)m…)。

木工屋が飲むのだから当然「木工」の話、







は一度もしませんでしたか(-o-)…

ただの一度もしなかったですな、「木工」の話…

というより酒の席で仕事の話をするのを想像がつかない「種」メンバー。

人は“遊び”の部分に人間性が見えるものでして、その余剰部分にゆとりがないとこの集まりは逆にツライかと思います、ハイ。



って、言うほどの集まりでもないよな(-_-;)…


【9/12】

この日、朝はそれほど動きはなかったですが昼過ぎから動きがあり、

夕方には前社の社長にもご来場いただきました。

手厳しいお言葉をいただくかと思いましたが、

温かい目でご覧いただきホント、感謝の気持ちで一杯でした。

しかし、気がつけば、

この日は一切撮影しておらず(-_-;)…

臨場感ナシナシの記事となります…


【9/13】

平日、木曜、展示会中日、

全てにおいて“好条件”のこの日、

予想通りのポツポツの入り。

でしたが、編集思考室シオング「Colla:J」編集局長の塩野さんがいらして撮影等、取材を受けました。
DSCN3172.jpg

ある意味来場者が少なかったので撮影するには幸いの日でしたか。


【9/14】

夕方に君の椅子プロジェクトの磯田さんがいらっしゃり、次の日に納品する「君の椅子」を見せてくれました。
DSCN3174.jpg

おぉー座面にもしっかりと刻印が。
DSCN3175.jpg

「君の椅子の森」という植林プロジェクトも始まり、お忙しい日々を送られているようです。


【9/15】

この日は土曜。

3連休初日。

そこそこの来場は期待できるかと。

しかし、






暑い!
DSCN3182_20120919081410.jpg



渋谷のスクランブル交差点で信号待ちしているだけで倒れそうですな。

朝から動きがありましてほぼ休みなしの一日。

前社の同僚のお子様に子供椅子、座ってもらいました。
DSCN3185.jpg

ちなみに当方のブースは「君の椅子」と「子供椅子」ばかりが賑わい、「君の椅子通信」は30部用意しましたが、会期中4日目でなくなりましたね。

夕方には芦田さんのご友人兼、お客様のMさんがいらっしゃり、芦田さんの初期の作品をお持ちになりました。
DSCN3193_20120919081505.jpg

芦田んも懐かしそうに眺めております。
DSCN3195_20120919081525.jpg

この日は前社の上司や先輩方にもご来場いただきホント、わざわざ足を運んでいただき感謝です。



【9/16】

この日は最終日。

道すがら眺めていた光景も最後ですか。
DSCN3207.jpg

渋谷にも川はあるんですよ。

休日、最終日ということもあり、朝からかなりの入りでして。
DSCN3212.jpg

もう芳名帳も入場者数も差し入れ表もすべて管理がグダグダ。

正直どこまで正確に管理できたか自信がありません、ホント。

佐々木さん、最初実演(という名の仕事)の予定で少しやっておりましたが、後半はそれどころの場合ではなくなりました(画像がブレブレですみませんm(_ _;)m)。
DSCN3210.jpg

ちなみにスキをついて窓を眺めると、明治通りで神輿をかつぐ様が。
DSCN3213_20120919081746.jpg

渋谷の街で祭りってちょっと変わった光景ですよね。
DSCN3214_20120919081810.jpg

夕方には谷さんもいらっしゃいました。
DSCN3222.jpg

忙しくて応対ができず大変失礼致しましたm(_ _;)m…

閉店10分前の光景ですが、とんでもない人の入りでして(-_-;)…
DSCN3225.jpg

しかし、ご来場いらした皆様はホント、紳士的でして、時間に合わせて会場から出て行かれ、ホント助かりました。

ここからがこの日の本番。

手早く梱包作業をし、

手早く階段で降ろしたり、

手早くエレベーターで降ろしたり、

手早く車に積み込んだり、

手早く掃除したり、

結果、作業は18:00には終了ー

締め切り時間より一時間早く終わりましたか。

芦田さんのご友人のMさんやnemoさんのご友人Kさん、宮鍋君の奥様にも手伝っていただいた賜物です、ホント。

最後に記念写真。
120916_1735.jpg

今回行った展示会についての思いは長くなるし、グダグダな文面になるし、第一メンドいし、端折りますが、

一言でいうならば、月並みだけど、



良い展示会でした。


理由は


遊んでばかりだったから(-o-)


ゆるくやるのがいいのですよ。


【9/17】

午前中ハンズ新宿店にて買い物し、


午後よりカンディハウスの系列店である「ippon」に。

このお店は、



いいお店です。


カンディハウスブランドの製品ではなく、オリジナルのものを置いておりますが、それ以外にも引き取って補修したヴィンテージ品がすごくいい感じです。

いい具合の風味をもったこれらの家具が新品の6割ぐらいの値段で売られているのです。

お店の雰囲気とそしてなによりもスタッフの心意気というのか、気持ちというのが心地良いのです。

ホントこのお店は応援したくなりました。

って、夢中になりすぎて撮影するの忘れたぁ(-o"-;)/!!

ぜひとも皆様もお立ち寄りいただけましたら幸いです。


「ippon」公式webサイト


さて、その後、ヤボ用を済ませ、


新幹線に乗り込む、
DSCN3251.jpg

いつもだったら高速バスでの帰還なんですが、この日のグビグビの予定を流し、

展示会の事務処理を考慮し、すこしでも早い帰宅を敢行。

窓から見える光景はビル郡から始まり、
DSCN3253.jpg

少しずつ住宅街へと移行し、
DSCN3255_20120919082522.jpg

高崎辺りからは見事な田園風景へと様変わりし、
DSCN3259_20120919082544.jpg

気がつけばアウトレットモールのニギニギした光景が。
DSCN3265.jpg

しかし、そこには立ち寄らず軽井沢駅構内を移動し、
DSCN3266.jpg

しなの鉄道(多分横須賀線仕様ですよね?)に乗り換え、
DSCN3267.jpg

目的地にて下車、
DSCN3269.jpg

信濃追分駅でございます。
DSCN3270.jpg

途中ローソンに立ち寄り、晩のつまみを買い、

ようやく我が家の明かり、
DSCN3275.jpg

玄関を見れば、いつもと変わらぬ明かりが、
DSCN3276.jpg

扉を開ければ、




そこは慣れ親しんだ空間へと導かれてゆく。

一週間ぶりの家庭。

いやっ、たしかにそれ以上家族と離れて暮らしたことは多々ありましたが、




何だか懐かしい





何でしょうね?


これまでにない安堵感を感じましたか。








ノブを引き下げた瞬間、
DSCN3277.jpg


ガチャリという音とともに全てが、

この10ヶ月に渡る全てが、

ようやく終えることができたのかと。

「種」メンバーの皆様、お疲れ様でした。

ご協力いただいたMさん、Kさん、宮鍋君の奥様、ありがとうございました。


そして、




なによりも、




会場におこしいただきました皆様、



本当にありがとうございました。




私はともかく他のメンバーは誰よりも、木を愛し、誰よりも木を生かす“職人”ばかりです。


今後とも、「種」メンバーの活動にお付き合い頂けましたら幸いです。


ようやく終わりました…



そして



帰りました、我が家に。



本日の一言

今日からまた1人だぁ\(-o"-;)/!!




本日はここまで

本日は真打登場 - 2012.09.16 Sun

「種」本日最終日です!

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、いよいよ最終日となりました。

がっ、事前投稿をしている今はこの日達成感があるのか喪失感があるのかはまったくもってして不明です。

最終日ということで、作品紹介も真打登場です。

個人ブースのテーマ、

それは!


肩身の狭いお父さんへ(-_-;)…


職場でははともかく家庭では居場所のないお父さん。

元気が足りない、そんなお父さんに


前向きに、元気を出して、頑張ろう!

というアイテムではなく、


「後ろ向き」にこっそりと楽しんじゃおう…


というアイテム、

折りたたみ式の収納付き小テーブルです。
DSCN3010.jpg

自分の場所を“ひっそり”と設け、
DSCN3022.jpg

そして楽しみが終わったら“こっそり”としまって、

ハイ、おしまい。

“恐い”奥様からクレームが付かない様にコンパクトに片付けられます。
DSCN3034.jpg

実際に撮影しているのも自宅の間口60センチのL字通路部分です。

友人と飲むときも家族の迷惑にならず家飲み隠れ家居酒屋が開店。
DSCN3017.jpg

引き出しにカトラリーや調味料を保管。
DSCN3018.jpg

DSCN3020.jpg

一人でお気に入りの曲を聴きながらグビリも良しかと。

収納反対側には棚を設けましたのでこれから夜長となる時間に読書の秋を満喫するのも良し。
DSCN3048.jpg

えっ、発想の起点はどこから?

それは、もう、“実生活”がそうさせるのですよ、ハイ(-_-;)。


(おまけ)

画像に映っている照明は、本来であれば出品したかったのですが、これは失敗に終わりました(-_-;)。

DSCN3011.jpg


照明のカサの部分は約2ミリぐらいに材料を割き、

その後アクリルボックスに接着、

乾燥後サンダーにて研磨。

強く押し当てれば貼り付けた材料は数秒で削り取られるこの機械で厚さ0.2ミリ以下を目指し削っていきます。
DSCN2978_20120907144505.jpg

後半は少し削っては透かして検証。

この作業を何回も経てようやくたどり着きました。

カサ自体に問題はなかったのですが、

問題は電球。

当初はクリプトン球にしようと思ったのですが、あまりにも高熱となるため断念。

放熱の窓は焼け石に水って感じでして…

でっ、ここはひとつ今はやりのLEDはどうかと。

前社でシステム収納を担当していた時にはハロゲンの熱の為、照明付き収納の設計にはかなり苦労しました。

当時LEDは恐ろしくハイコストで、その割にどえりゃー暗い(-_-;)…

とても採算なんかとれる代物ではありませんでした。

それが、

今ではホームセンターでお買い得なお値段で売られている時代。

ホント僅か数年で激変ですな。

といった次第でホームセンターに走ったのですが








デカイ



とにかく、



デカイ



色々探し回りましたがどれもカサから飛び出る始末。

棚にある製品。全部しらべましたよ。

でも、







デカイ



仕方がないので今度蛍光式のタイプで探したのですが、


それでも、









デカイ



といった次第で断念、


となりました(-_-;)。

早く電球メーカーに小型化を希望します。







って終わり方じゃないですよね(-o"-;)/!

(おまけ)の方が本編より長いじゃん…


まぁー、しかし2011年の11月にスタートしたこの企画。

11ヶ月もかけました。

その間、メンバーの皆様と交流を図ることで貴重な時間を共有できたことを感謝します。

メンバーの皆様、お疲れ様でした。

そして何より、


お忙しい中、わざわざ会場までお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。


次回は…


何をやるのでしょうね(-o-;)?


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました


公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は椅子は“即試作” - 2012.09.15 Sat

「種」5日目開催中、残り2日です!

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、画像にある椅子2脚。
DSCN2996.jpg

お分かりになりますか?

左側の方が作りが荒いことを。

そう、左側は試作で右側が本番の椅子になります。

傾きも若干違います。

自立することを前提にしていたのですが、座が無垢材ということもあり、本番では傾きを少し大きくしました。

当方の場合、図面を引いた後の検証はモデリングではしません。

引き終わったら即試作。

モデルできることは全体のバランスの確認ぐらいなもので、細かいディテールの検証までは無理です(ウチの場合ですよ(-o"-;)…)。

特に今回は折りたたみということもあり、部材が可動することでどのような弊害があるのか、強度的に大丈夫なのかについては試作以外に確認のしようがありません。

工房に転がっている端材や製品には使えない材木、それらをザクッと切って木ネジでもむ。半日もかからない作業です。

作りは…

ご覧のようにひどいものです。
DSCN2998.jpg

こちらはお分かりになりますか?
DSCN3000_20120907142416.jpg

木ネジをもんでいる途中でネジの頭が切れちゃったんです。

仮止めもいいところかと…

座面は合板。
DSCN3001_20120907142438.jpg

型紙も張りっぱなし。
DSCN3002.jpg

コレなんかはネジ位置がズレて材にヒビが入っちゃいました。
DSCN3003.jpg

けどね、

ディテールの検証や、
DSCN2997.jpg

実際に座って分かる強度のこと(太さを30から40に変更)、
DSCN2999.jpg

なによりも全体のバランスを1/1で確認することほど自分が納得することはないかと。

自分にはモデルを作るよりもはるかに短時間で(ということはコストの軽減にもつながる♪)かつ確実に結論に到達する方法となります。
DSCN3004.jpg

こんな普段お見せしない試作も今回展示いたします。


皆様のご来場を心よりお待ちしております。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/

本日はここまで

本日は椅子には苦労しましたよ… - 2012.09.14 Fri

「種」四日目開催中

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、個人ブースに展示するものにも個人的にテーマを持たせることにしました。

というより、最初ここから発想が生まれ、展示会を行っていこうと思ったのも起点の一つだったぐらいでした。

しかしその一番のメインとなるテーマの家具にはおおとりを勤めていただくとしてそれをサポートする大事な相棒の紹介からですか。

その相棒は椅子なんですが一つの機能が必須でした。

まっ座れるのは当然の機能ですが、それともう一つ、それは


折りたためること


いやっ、今回製作した中でもっともこの椅子に苦労しました。

椅子ばかり作っていますとだいぶノウハウが分かり、後はお客様との話し合いで方向性が決まるのですが、

今回はかなり苦労しましたよ。


折りたためなくてはいけない。

でっ、座れなくてはいけない。


可動部の強度の確保(壊れたら危険なので)、

部材の軌跡の確認(ぶつかったら折りたためないので)、
DSCN3103.jpg

かつ、

自分らしいスタイリングであること。

作図パターンは30種を超えましたか。

あと3ミリ足りない…

と苦渋を飲んだのも何度あったことか。

しかし、それはやはり突然降りてくるんですよね
(降りてこなくて苦しんでいいた時の記事はコチラ)。

それから僅か2日で図面は完成。

そして今に至る。
DSCN3042.jpg

いつものようにバックスタイルには自分らしさを取り込み、笠木の削りだしも今回かなり攻めましたよ♪。
DSCN3044.jpg

そしてもう一つのウリは、

コレ、自立します。
DSCN3045_20120907141558.jpg

なので立てかける場所がなくても問題ナシ。

いかがですかね?

皆様のご来場を心よりお待ちしております。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は土壇場のもう一品 - 2012.09.13 Thu

「種」三日目開催中

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

テーマブースより移り今度は個人ブースに何を展示しているかですが、

以前記事にしたように2週間前に既に作り終えた当方(その時の記事はコチラ)。

芦田さんとのメールのやりとりで文中、


2週間も前に準備完了とは用意周到おそれいりました。

ですがっ、ぎりぎりまで悪あがきするのが正しい展示会準備ってもんですぜ。


といったお言葉をいただき、

それに触発されて土壇場でもう一品手をつけたのですな。

それがこちら。
DSCN3091.jpg

A4ファイルの入るトレイの四段引き。

材料はケヤキですが、見る人によってはかなりアウトローっぽくて私らしくないかと。

確かに木をあくまでも素材の一つとしてとらえている当方ではあります。

がっ、時々こういった杢で何か作りたいとウズウズする時があるのですな。

特に小物では。

元々はカミさんに依頼されて棚を作って欲しいというので以前いただいたケヤキで適当な形があるからと作ったのですが、
DSCN3068.jpg


取り付けた直後から


大ブーイング(-_-;)…


しばしの後、撤去されるという憂き目に合いましたか…

あっ、ちなみに撤去後はこんな棚板に差し替えられ、ようやく許可がおりました(-_-;)。
DSCN1909.jpg

場所によってはここまで節に占領され、強度的に大丈夫か?
DSCN3096.jpg

と思われるかもしれませんが、ケヤキだけあって残されている部分だけでも頑丈で問題はありません。

木取りの関係で前板だけでしたが木目は合わせましたよ。
DSCN3093.jpg

DSCN3094.jpg

フレーム状にし、かつ引き出しとフレーム本体とは異なるウォルナットをスライド部分にすることで少しは浮遊感が出たでしょうか?
DSCN3095.jpg

DSCN3097_20120907140200.jpg


皆様のご来場を心よりお待ちしております。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は相棒となるスツール - 2012.09.12 Wed

「種」二日目開催中

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

初日の入りが盛況だったのか、閑散としていたのか今この記事を書き上げている段階ではまったくもってして未知数ですが、

3人ぐらいは来てくれたらうれしいです、ハイ(-o"-;)/…

さすがにそろそろ出品作の紹介にでも入らないと完全にそっぽを向かれてしまうことでしょう。

今回の展示会は

ある一つのテーマに沿って6人の作家出品する“テーマブース”

と、

各人の「木のもの」を展示する“個人ブース”

に分けて展示しています。

テーマブースのテーマは「育てませんか、お木に入りの暮らし」。

使い手の皆様に何らかの形で作品の制作に係わっていただけるものを、テーマとしました。

当方のベッドの脇には1脚のスツールがあります。

そのスツールは中学二年の時、技術の時間に作ったスツールです。

それまで工作すらしていなかった自分には全てが初体験で、それ故にこのスツールには自然と愛着が湧き、愛しい物となりました。

調子が悪くなることもありましたがそんな時には自分がお医者さんとなりました。

作ったのがスツールというのも良かったのです。

椅子となり、花台となり、時にはサイドテーブルとして、「一粒で何度でもおいしい」。

そういった家具が長く付き合える相棒となるのではないかと。

もう30年近くこの“相棒”と付き合ってきた経験を振り返り、単純に、直球に、出品するのは組み立て式のスツールとしました。

自分で組み立てるものだから組み立てた本人が一番良くわかっている。


ここが少しガタつくのはここのネジがゆるんでいるのでは?

よしよし、ここを締め付ければ…


そんな家具とのコミュニケーションを通して長くお付き合いいただくことを願い、今回提案致しました。

DSCN2791.jpg

DSCN2793.jpg

DSCN2794.jpg

あっ、乱入者が…
DSCN2798_20120907135330.jpg

DSCN2800.jpg

DSCN2802.jpg

完成~
DSCN2826.jpg


皆様のご来場を心よりお待ちしております。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は「種」これまでの経緯 - 2012.09.11 Tue

「種」いよいよ本日より開催

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

上手くいけば本日より無事開催されている予定ですが、

最悪、がらんどうの展示会場になっていたりして…

まっ、それも楽しみに皆様ご来場下さいm(_ _;)m。

この流れでいけば続けて出品作の紹介となりますが、ここで今更ながらこの展示会を開いた、

いやっ、

“開けた”経緯に触れておきましょう。

漠然とtamoさんとグループ展をやりたいよねっ、

と話し始めたのは昨年の5月。

その数ヶ月前、東御市文化会館で開催した「木工家の家具展」の打ち上げの時、

まだご存命だった村上さんがほろ酔い気分でおっしゃっていたのは


いつまでも谷さんに引っ張ってもらっちゃダメなんだよ。

君たちみたいな世代が動かなきゃ。



と我々に話されていたことは自分の中ではかなり印象的でした。

いつまでも言われたことだけ行動していてはダメなんだな。

目上の方の意向を汲み取り、自発的に動いて、先輩方の負担を出来るだけ軽減させる。

開業して5年、もうそういう立ち位置なんだと。

そんなちょっとした刺激が今となっては展示会を実行した起爆剤となっていたのかもしれません。


でも、やはり一人で何かと動くのは不安で、その東御の展示会で拝見したtamoさんのお客さまに対する見事な物腰が、相談相手になってくれるのでは…

といった期待がありましたかね。

それからの数ヶ月は仕事に追われなかなか進展しなかったのですが、ここはそろそろ動かなければ何事も進展しないとtamoさんとあらかじめお誘いしていた田澤さんにメールを送信したのが2011年の11月7日。

田澤さんは始めた時期が同じ(というより開業した日がまったく一緒)ということもあり、最初っはネット上でのやりとりでしたが実際に何度かお会いしているうちに趣味嗜好が近いながらも自分とはかなり違うスタンスでもの作りをされ、またその知識の豊富さに尊敬の念をいだきながらいつかは一緒に展示会をさせていただきたいと思っておりました。

-----------------------------------------------------------------------------------
(前略)





無意味に家具を置いても恐らく一般ユーザーには響かないと思います。
なのでっ、来場者に伝わる(つまり身近であったり分かりやすかったり…)テーマを掲げるのはいかがでしょうか?

手作り家具が売れない時代

売れないのは安価な家具が出回っているから

でも、それでけではなく我々が怠っているものもあるはず

怠っているのは手作り家具の魅力を伝えきれてないこと

かゆいところに手が届くとか、
注文だからできることとか、
手作り家具でこんなライフスタイルを提案しますとか…

そんな流れでしょうか。

------------------------------------------------------------------------------------

そんなところからのスタート。

その後スペースの関係上人員の増強を。

というよりはもっと根っこの部分で


この人と一緒に展示会をしてみたい


といった理由での人員の増強だったでしょうか。

芦田さんは、tamoさんの兄弟子で長い期間tamoさんと一緒だった分その腕と発想の豊かさに期待し、「一緒にやりたい」と。

nemoさんは、これはtamoさんから言われたのが『nemoさんはおでみつさんと近い視点つまり「木を一つの素材」として見ている。しかし作風がまるで違う。』その自分とは違った表現力を見たいという理由。

宮鍋君は、村上さんの椅子百脚展の時初めて一緒なりましたがその機転の良さ、行動ぶりには舌を巻きましたよ。そしてその作風は建築的で生真面目な一面を見せながらどこかユーモラスな部分を練りこんでいく。


更にもっと根底にあるのは気楽に付き合える関係が築けるのでは。

まぁー、ご存知の方ご存知の様に(当たり前か(-o-;)…)あまり気張るのは苦手な性質でして、


ゆるく、

楽しく、

でも作るのは真剣に…


というビミョーなスタンスができる方。

かなり難しい人選になるはずでしたが、自分の周りこれだけの方がいたとは…

正直そういった意味ではもう少し声がけをしたかった方は何人かいらっしゃったのですが展示スペースの都合上そこは断念しました。

そしてそれから経緯は以下にまとめましたが、


第一回

第二回・第三回

この頃には方向性も決まり、並行してwebサイトの立ち上げも(-_-)…

第四回

第五回

この辺りからリリース原稿作りを密かに発動…

第六回

この辺りからtamoさんのチャリブームが始まり拡大感染する…

並行して販促まわりの本格的な製作作業がスタート

そんな中、めでたいお話も

第七回

自分の「種」メールボックスを見てみるてこの展示会で行ったやり取りが350件超え。

それだけ頻繁に連絡を取り合いながらここまで来ました。

ですが、実はこの間それこそ当方も知らない部分で個人的に各人が連絡を取り合い

工房を伺いながら、

無駄話をしながら、

でも、しっかりと「種」の事を話し合いながら、

築き上げてきましたか。






しかし、振り返ってみると…


予想どおり、


というか想像以上に、




かなり


ゆるいな(-_-;)…



最初のうちは工房探訪とか木工屋としてそれなりにまじめにやっていたのが

後半になると、


温泉だの、


バーベキューだの、


チャリだの、


呑みだの、



打ち合わせとか言って、


遊んでいるだけじゃねぇーか(-_"-;)…


まっ、しかし、

想像以上にゆるい打ち合わせではありましたが、

その分楽しく本音で話し合い、

そして、

その分メンバー全員が本気で作りました。

皆様の来場を心よりお待ちしております。

tane.jpg


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は展示の要は販促品の設置 - 2012.09.10 Mon

「種」いよいよ明日より開催

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

今頃は一路渋谷に向けて移動ちう、

でしょうな。

昨日は出品作ならぬ什器の紹介でしたが、

本日より作品の紹介、



をする前にもひとつ什器をm(_ _;)m。

マズはプラの店舗什器に使用するクリップを。
DSCN2985_20120907132801.jpg

片方分解。
DSCN2986.jpg

続けて

以前ちと触れた

ホームセンターで購入したツーバイ材用の金物プレートをサンドイッチしてノリづけしたもの(その時の記事はコチラ
DSCN2968_20120907132927.jpg


を、加工して
DSCN2987.jpg

このように仕上げる
DSCN2988.jpg

これを下からこれまたJCBを通し、あらかじめ鬼目ナットを埋め込んだボッコをドッキング。
DSCN2989.jpg

先ほどのクリップの白い部分の樹脂成分がポリアセタール(白いプラ歯車によく使われる樹脂)なので接着剤は効きません。

なので物理的な固定、要は穴にズボッとな。
DSCN2990_20120907133052.jpg

でっ、完成ー
DSCN3006.jpg

要はPOPスタンドです。

いやっ、最初は後ろに紙製のPOPスタンド(こんなヤツ)で対応しようかと思いましたが、

やはり視線が低すぎてダメだろーという結論に至り、製作することに。

展示作業というのは作品の設営だけ考えてそれに伴う販促品の設置に注意を払わないと自爆します。

それが引いては展示作業の遅延につながり、気がつくと深夜まで及んでいた…

というのはよく耳にする話でして。

どこまでも考えておくことは鬼には笑われませんよ、展示作業は。

(あっ、コレは日本人のケースで海外の方はそりゃー行き当たりばったりなんだけど手早くカッチョよく終わらせます(-_-;)…)

その辺りのことはさすが「種」メンバーの方は想定していて、各自それぞれ自作のPOPスタンドを用意しております。

そこを見比べるても作家の個性が出てくるかと思います。

あっ、あとこんな紹介してもしゃーないですが、紙製のPOPスタンドを買うのももったいなかったのでコレも自作しましたよ。
DSCN3007.jpg

バンドソーで切ってサンダーかけてはい、出来上がり。
DSCN3008.jpg

製作時間はわずか2分(-_-;)。

ほんとしょーもないもの紹介しました。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~

いよいよ明日より開催です。

皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は積み込みを終え… - 2012.09.10 Mon

「種」いよいよ明日より開催

ということでっ、出発まで3時間を切りました。

昨日の午後、宮鍋君の工房にあつまり、積載作業を。

なんやかんやと形が不定形、かつそれなりの物量ですから、長野方面の者は極力タイトに積み上げて効率よく動きたいもの。

芦田さん、nemoさん、宮鍋君、それとおでみつでまぁーたわいもない世間話をしてると、
DSCN3116.jpg

tamoさんが遅れて登場。

いやぁー揺れた揺れた…
DSCN3118.jpg

とそんな不安定な積み方をしているのかと車内を覗くと、
DSCN3119.jpg



そりゃー、揺れるよ…



さながらハンモックのような不安定な積み方ですからね(-_-;)…

しかもかなりのガラガラ感。
DSCN3120.jpg


芦田さんのピシッとした積み方と比べるとますますそれが強調されますな…
DSCN3121.jpg

さて、それでは本番となる宮鍋号への積み込み作業を。
DSCN3122.jpg

これをこういう風に…
DSCN3124.jpg

と、


しかしこれをこう積み込むためには…

DSCN3125.jpg

気がつけばかなり混戦模様なんですが、
DSCN3130_20120910062239.jpg

それでもまだ荷物はあぶれますので
DSCN3131_20120910062301.jpg

更なる積み込みを強行。

気がつけばギッチギチ。
DSCN3132.jpg

デジカメに画像を抑えておかないと帰りがキツイかも…


積み込みを終え、次の日の段取りの打ち合わせ。

どのルートでギャラリーに向かい、

車が止められない場合の待機場所や荷降ろしをした後の車を止める場所など…

水も漏らさぬ、鉄壁な打ち合わせを行い、


よし!

これで万全の体制で臨めるぞ!


と打ち合わせを終えたところで、












アレッ、

折りたたみ自転車は?














忘れてた(-_"-;)…




宮鍋号はもうお腹一杯。

芦田号ももうムリ。

tamoさん号は…

コレがですね、梱包がアマくて積み上げが出来ないんですね。
DSCN3135.jpg

空間がガラガラなんだけど積み上げられない。
DSCN3136.jpg

なので、











DSCN3134.jpg

工房に残ってもらうことになりました(-_"-;)。

予定ではnemoさんがこれで渋谷の街を疾走するはずが、



失走



となりましたよ(-_-)。




【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日は続きますよ

本日は展示台も大事です。 - 2012.09.09 Sun

「種」開催まであと3日

期日が迫り、しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

展示会までカウントダウン状態の本日は積み込み作業のため午後は完全に作業日。

そして、翌日には佐久インター入り口向かいのオギノヤに8:30集合の上、一路渋谷へと出発。

といった次第で何も語らずというのも何なんで出品作の紹介でも。

といいつつ、作品を先行して発表してはただでさえ来場数の期待が持てないのに更に魅力半減となりますか。

なのでっ、まずは什器の紹介から(という時間かせぎなのである(-o-)b!)。

テーマ展示にはスツールを出すつもりなんですが、スツールっちゅーものは背がない椅子だけにかなり低い存在です。

そうすると作品を見る側は座面ばかりに目が行き、床へと伸びる脚のラインにはなかなか視点がいかないもの。

ですからそこを強調したい時は底上げの必要がありましての“展示台”。
DSCN2991.jpg


なんですが、

エコを叫ばれるこの時代、

やはり資源の有効利用は重要です。


なのでっ、この展示台は、
DSCN1114_20120907130901.jpg

ハイ、


そうです、

有効利用です(-_-;)…

その記事はコチラ


木口が見えるところにシナテープを貼り付け、ハイ、おしまい。

テーマ展示台の製作作業時間はわずか2分(-_-)。

ですが、各人のブース展示台作業は一日かけ、
DSCN2992.jpg

となりました。

二段式とし、

上段にはPOP等販促品を掲示できる桟を設け、
DSCN2994_20120907131232.jpg

JCBで即ジョイント、即分解の構造としましたよ。
DSCN2993.jpg

展示会に出品する時は見せ方も視野に入れて計画的に進めていくことが大切で、

外注に出すことなく自分のイメージを形にしながら什器を自作できるのは強みでしょうか。

ひょっとして初めてこの仕事をしていて得したのかな(-o-;)?


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日は素敵なお返し - 2012.09.07 Fri

「種」開催まであと5日

ということでっ、

先日行った「種」の打ち合わせの帰り際に宮鍋君からいただいたのは先日差し上げた結婚祝いのお返し。

そんな気をつかわなくてもいいのですが…
(逆算したらかなりこちらが儲けているぞ)

中身は計三点、

うち一点は、

ビール
DSCN3105.jpg

コレはまんま頂きましたので即分かりました。

川越在住のお酒にこだわっている友人からも以前頂いており、

それだけでも充分うれしかったのですが、

他二点はきれいに包まれており不明。

うち一点は帰宅後即開封したら、


おぉー、なかなか、というか、かなりハイセンスな一品。
DSCN3106.jpg


何かといいますと、栓抜きです、ハイ。
DSCN3107.jpg

クラフト品らしく梱包もグッド。

そしてもう一品は昨日の朝まで開封しないまま別件で宮鍋君に連絡を入れたら、


三点全てがつながっており、

全部開封しないと意味がないです


とツッこまれました(-_-;)…

のでっ、昨晩開封したら、


おぉー、これは!
DSCN3104.jpg

なんとも品のあるグラスではないですか!

そして、

いただいたビールを注ぐと、

DSCN3108.jpg

はぁー、

コレはおもしろい!

文字通り富士山が現れましたよ。


宮鍋君は、

一度会社を辞めてから、

単車に乗って、

一人日本一周を試みました。

南から北上し、北海道の途中まで来ましたが、

残念ながら資金が底をつき、断念。

しかしその道すがら彼はありとあらゆる美術館を巡ったそうです。

旅の途中で、

多くの事を見て学び、

多くの人と話し学び、

多くの人生を考え、

今に至ったのでしょう。

そんな稀有な人生を歩んできたからこれだけ品の良い、かつユーモラスなものを選べる目を持ったのでしょう。

これだけのセンスをお持ちの宮鍋君、「種」でも期待できそうです
(と、プレッシャーをかける(-o-)/…)



これからの人生、どうかお幸せに♪

DSCN3111.jpg

と、願いつつ昨晩、一人乾杯しました。


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/

本日はここまで

本日は頼りとなる存在 - 2012.09.06 Thu

 「種」開催まであと5日

ということでっ、

展示会に追われ、ついつい日常のことを見落としがちにはなりますが、

我が家の一番奥にある花壇には

若干のしょぼさは否めないのですが、

今年も向日葵を咲かせました。

DSCN3083.jpg
本来であればあの仔と同じ黒い向日葵にしたかったのですが、

子供の不評を買い、

今年は通常のものを(-_-;)。

展示会の準備等で手入れが行き届かず、雑草だらけとなり誠に申し訳ないばかりです。

しかしあの仔の上に植えた楓は日々成長しており、
DSCN3084.jpg

上手く根付き、今年の秋が楽しみです。

家族揃ってこの花壇に訪れることはなくなりましたが、

みんな時々一人でこの花壇に訪れていることは工房の窓から見かけており、どうやら良き相談相手になっているようです。

3回忌となる今日、カミさんは花壇に立ち寄ってから出勤していきました。


あの仔は日々「励み」となっている存在というより、

あの全力疾走は「こんなもんじゃないだろう」と

自分の努力の足りなさを実感し

襟を正したり、

いい意味での緊張感を持たせる存在であり、

いつまでも頼りになる仔です。


さて、

来年の向日葵は、

ココア色で咲かせて上手く逃げることにしよう(-_-)…


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで

本日はビバホームで疲れ果てて廃人となる木工屋二人と渋谷を疾走するナイスガイ木工屋 - 2012.09.05 Wed

 「種」開催まであと6日

ということでっ、昨日はtamoさんと午前中に「種」用備品の買出しで開店直後のビバホーム佐久インター店へ。
DSCN3073.jpg

なんでしたが、ヒドい鼻炎に悩まされてまして。

ホント、ヒドくて思考能力がほぼゼロでしたか。

朝からかなり投げやりモード。

なのでほぼtamoさんにお任せモード。

ひっき虫、ペン、画鋲…


と、ここまでは良かったのですが、


芳名帳





って、結構するんですね(-_-)…

もっと安いのはないかと…探し回るもみつからず。

それと、



アンケート用紙投函箱



これまた適当なものが見当たらず。

それではナナメ向かいの百均に場所を移すかと。

って、この程度の距離でも車で移動ですか(-_-)…
DSCN3074-1.jpg

tamoさんの車に便乗させてもらい、移動。

でっ、まずは芳名帳。







見当たりません(-_-)…

国語のノートで代用できるかな…
DSCN3075.jpg


と、検討するもアカンですな。


なのでっ、自作することに。

あたしゃーどこまで販促品データを自作しなくてはいけないのでしょうかね(-_-)。


続けて、投函箱。

用紙がA4なんですが、トレイはあっても投函した内容が見えないようにする適当な容器がこれまた見当たりません。

ゴミ箱で代用できないかと試みるも、案外A4サイズは大降りでヒョコッと飛び出す始末。

仕方がないからふたたび向かいのビバへ移動(当然車で…)。

もう少し大振りなゴミ箱で対応できないかと。
DSCN3077.jpg

しかし金額もかなり張ります。

なのでっ、ダンボール箱に穴でも開けて代用するかと、かなり最終手段を強行しそうな状態まで追い込まれるも、

あまりのチープ感にそりゃーダメだろーと断念し、

他に適当なものはないかと…


たどり着いたのがポスト。

980円。

A4サイズが入るかと、そういった書類を取りに行って戻ってみたら、

ジッとポストを見つめるtamoさん。
DSCN3078.jpg

この方、何を悩んでいるかというと、




さすがに980円かけてまで「種」の費用を使い込むわけにも行かないから自腹を切ろうかと。

しかし、このポスト、展示会の後、何か有効に使える方法ないものかと。

ポストっちゅーのは入れやすい容器ではありつつも出しやすさについては少し能力が劣る。

ゆえに使い方が制限される…

となった場合、いかような使い方が…

いやっ、いっそ、自宅のポストを会場に持っていくか…

って、その間郵便物の受け取りは?…


と、悩んでおります。

時計を見れば既に11時半を廻ったところ。

入店したのが9時半なので既に二時間も


ビバ行ったり、


百均行ったり、


ビバ行ったり…



横を見れば廃人状態の方が。
DSCN3079.jpg

目がうつろです。

鼻炎でこれまたもう1人廃人状態のトホホ木工屋。

ホームセンターのベンチに疲れ果てて座る廃人状態の木工屋二人…



でっ、結局、tamoさんがもっているフタ付きのカンカンで代用することに。

二時間かけて彷徨った挙句出た結論ではありますが、経費節減には大きく貢献したからいいか(-_-)…


お昼は力丸さんにてラーメンを食す。

背油醤油、美味かった~


午後より宮鍋君の工房「木跡」にて最終一歩手前ミーティングを。

積載する家具のボリュームも見え始めたので具体的な搬入方法の打ち合わせを。

ですが、相変わらず鼻炎のヒドいので司会進行をtamoさんにお任せ。

ひたすら途中で購入したてっしゅぼっくすにて鼻をカミカミ。

他の皆様が打ち合わせて決めたことを記録し、取りまとめを行うのが関の山。

相変わらず、「種」の打ち合わせの時は絶不調ですな(-_-)…

しかし、搬入、搬出のタイムスケジュールもほぼ決まり、当日の動きがほとんどイメージできるようになりました。

打ち合わせ終了後には先行してtamoさんが折りたたみ自転車を持ち込んできました。
DSCN3081.jpg

展示会場にて急な不測な事態が発生し、


ハンズに走る(-o"-;)!


といった時に活躍していただきます。

渋谷の街中を自転車で疾走する…



くぅー、

映画「クィックシルバー」の主人公ジャックみたいだぜ!


あっ、疾走者はnemoさんの予定です。

9/10、渋谷の街を長身のナイスガイが黒い折りたたみ自転車で疾走している際にはお声がけをm(_ _)m。



【お知らせ その1】

「種」

当方にとっては“初”首都圏での展示会、“初”有志によるグループ展、“初”実行委員、でございます。

やれることは全てやるつもりです。

お近くの方はぜひともお越し下さいm(_ _;)m。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/




【お知らせ その2】

「君の椅子」プロジェクト展

お蔭様で無事終了しました。

ご来場いただきました皆様ありがとうございましたm(_ _)m


本日はここまで

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。