topimage

2017-07

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はウチが軽さを目指すと… - 2011.04.23 Sat

ということでっ、

自分がトライできる最も軽い椅子ってのはどんなものでしょうかっ?

って、いうのが制作のきっかけでしたか…
DSCN0002_20110423103622.jpg


部材を極力強度のあるものにし、

部材をできるだけ薄くし、

余計な補強部材を排除し、

座面も出きるだけ軽い素材に…


でっ、当工房が以上の点についてどのように考察したかというと、

【部材を極力強度のあるものに】

樹種はハードメープルを使用。名称どおり固く粘りがあり細い部材であっても強度的に問題はなく申し分のない材料です。

【部材をできるだけ薄く】
脚の座枠は18ミリまで薄め、他の部材もこれまでの経験値を生かし極力細く制作することを考慮しました。
DSCN0004_20110423103645.jpg

【余計な補強部材を排除】

貫という脚と脚の間をジョイントする部材は全て排除。
となるとただでさえ細い部材の強度をどう保持するかが問題となります。
そこで、以前お伝えした特殊な接合部(発想が浮かんだ時の記事はコチラ)の登場。
ほぞ同士をアラレ組みにしますが、そのピッチは僅か1.5ミリ。
30ミリのホゾでも20枚のあられ組です。
DSCN0014_20110423103702.jpg
これで強度が出ないわけはないのですな。
実際組むとホントガチガチで、組んだ後に力を加えてもまず分解することはありません。
えっ、「特許を出すほどのものか」って?
まぁー、特許庁には申請がなかったので出してもいいかなと(-o-;)。


【座面も出きるだけ軽い素材に】

今回はこの選定にはそうとう苦戦しました。
使用した素材はテグス。
DSCN0007_20110423103714.jpg
このテグスそこいら辺にあるディスプレイ用のテグスではありません。
通常のテグスはナイロン製で、ある程度の力を加えると伸びが発生します。
強度的な不安もあり、そこでご登場願ったのは釣り用。
これはカジキとかマグロなど松方弘樹さんなどが使用しそうな勢いの重量級に対応したテグスです。
現在こういった場合、最強といえるのがPEライン。
特にYGKのウルトラダイニーマなるものは業界屈指の強度を誇るとか。
しかし、このPEライン、欠点がありましてコスレに弱いのです。
グイッとお魚さんが引っ張る垂直の力には強いのですが、側方からくる力には弱くあっけなくプッツリといっちゃうようです。
編みこみを行う場合これは不適切。
そこで最終的に決定したのはフロロカーボン製。
これは炭素の鎖を軸にフッ素と水素のペアが何対もついた構造(何だかよくわからんが、とにかくスゴそう(-o-;)…)になっており、横のスレにも強いのですな。
これのカジキレベルに使う太いタイプを採用しました。
と言っても線径は僅か1.05ミリ。椅子の部材としてはかなり細い部類です。
これを籐と同じように編みこんでいきますが、これまた編みこむ本数も少なくて済むのです。
その理由は籐より圧倒的な強度を持つため一本当りの負担はグンと増えても問題がなく、本数を減らしてもいいのですな。
実際の掛け心地になんら不安はありません。
実際に釣具屋さんまで見に行き(その種類の多さに目が廻りそうになりましたが)、
釣りマニアのトルクさんに相談し(釣りなんてやったことがないので…)、
ネットで色々調べ、ようやく出た結論でした。
その結果、重量は僅か、


1.9kg。


片手、というか指一本でも持ち上げられる軽さを実現しました。

笠木はいつものように削り出しを行い、背当り感にも配慮しました。
DSCN0010_20110423103723.jpg

腰かけたからといってガタツキもなく、日常生活で使用するに当ってなんら問題はありません。

ただ、腰掛けられ方は腰を落とす直前に不安感も持つかもしれませんが…

そういえば、卒業制作の椅子はそんなことも狙って制作しましたっけ(-_-;)
(その時の作品はコチラ)。

相変わらず成長の後がみられませんな。

しかも、もっと軽量化をしたいのでまだまだ発展途上です、ハイ。

目指せ、1.5kg切り(-o"-;)!

※軽さでスーパーレジェーラを越えた宮本レジェーラが1.6kg
DSCN0006_20110423103734.jpg





本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1008-8e42a8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はこの時期、目にする集団 «  | BLOG TOP |  » 本日は面白い物を…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。