topimage

2017-05

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はコーシーも手作りが楽しい - 2011.06.02 Thu

ということでっ、勢い余って購入にいたっちゃったのですな。
DSCN0001_20110602120152.jpg

丸山珈琲小諸店にて一式18000円!


ではなく、カインズホーム佐久平店にて


ミルサー(豆を粉にする道具)598円

ドリッパー128円

濾紙118円

ツルヤ御代田店にて

丸山珈琲深煎りブレンド

399円

の計1243円


初心者が始めるのには手ごろなお値段でしょうか。

実はコーシーは飲みすぎると胃がもたれる方です。

でもっ、最近かほりを楽しみながら苦味をチビリチビリとやるのが気に入りまして…

過去には社会人2年生のころ、コーヒーメーカーなるものを購入した記憶がありますが確か8000円くらいはしたかと…

あの機械だと粉を人数分入れ、水をセットしたらおしまい。

10数分後にはコーシーの出来上がり。

今回の場合、

まず、豆を一人前8gを秤にて計量する

水を一人前125ccを計量カップにて用意

人数分の水を沸騰させてから1分ほどおく

その間にミルサーを使い豆をお好みの挽き方にて用意する

濾紙のふちを折り、ドリッパーにセットし、カップに乗っける

挽いた粉をドリッパーに入れる

お湯を粉全体が湿る程度に注ぎ、30秒ほど蒸らす

人数分のお湯を淀みなく一定の水量で注ぐ


と、手間はかかかるは原始的だから腕に大きく左右されるかもしれませんが、

この手間一つ一つが楽しいのですな。

特にミルサーで豆をジャリジャリやるのは楽しいのです。

とかいいながら一ヵ月後には


メンドくさい(-o-;)…


などと放り投げているかもしれませんが、

やはり、一息つく時にこの一連の作業をするのが今は楽しくてしょうがないのです。

豆が私の飲む量だと約7回分ですので道具代を合わせ一杯辺り178円。

お店のコーシーと比べたら水も悪けりゃ腕も悪いと悪いことづくしですが、

挽きたてのコーシーはかほりが違うはずです。

では、今回のコーシーの感想は?!


アレルギーでここ数日鼻がズビズビ状態で分かりません(-_-;)…


でも、手をかけた分おいしい気がします。

家具でもコーシーでもコレが手作りの魅力なんです、ハイ。


本日の一言



まったくもってして違和感を感じない合成技術。

私も違いがわかる男になりたいです、ハイ。


と、結ぶつもりだったのですが、

遠藤先生が腰掛けているのはモーエンス=コッホの名作折りたたみ椅子だと思ったのですが貫が一本多いのですな。

さて、コチラはバッタもんか本物か…

本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あっ、、、いいなぁ。このCM好きなんです。狐狸庵先生~!熱いかくれファンです。

コーヒーいいですね、豆を丁寧に挽いていれる。
こころがホッとおちつきますよね。

naominさんへ

コメントありがとうございます。

狐狸庵先生、いまだ「沈黙」すら読破していないのですが、エッセーは何冊か読んでます。

アレはなかなか笑えます。

でもっ、いつか「沈黙」読みます、ハイ。

コーシーの豆を挽く行為っちゅーのはなんちゅーか、そのっ、お茶をたてるのにも近い行為というか、儀式というか…

楽しみながらやれるのならそれにこしたことはないですよね。

頑張ってんな~
旭川ではこの二年間で知り合いが何人か独立してた。

隊長は明日から東北。

アフリカから帰ってきたら長野にも行きたいなって思ってんだけど。

隊長さんへ

コメントありがとうございます。

この記事からどこに頑張っているのが感じられるのか(笑)

東北は例の震災がらみですか?

お気をつけ下さい、そちらこそ頑張って下さい。

私は自分にやれることをやるだけです、ハイ。

もし長野にお立ち寄りいただけたら幸いです。

当工房だけではなく、何人かご紹介できるかと思います。

色々とお話も伺いたいですし…

ぜひともご検討下さい。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1022-4cb00de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は困った性分です。 «  | BLOG TOP |  » 本日は歯医者さんに思ふこと

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。