topimage

2017-05

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は自家製プレス機を作ってみようーその6 - 2011.07.19 Tue

ということでっ、


自家製プレス機を作ってみよう(-o-)

その6


でございますm(_ _)m.

購入した910x1820の合板2枚から

910x600の板6枚をとります。
DSCN0120.jpg

ちょうど3分割なんて切っていたらまちまちの寸法になるのでここは統一して600でとりましょう。

これを3枚ずつ、サンドイッチに貼り合わせますが板の反りを互いに矯正できるように考慮したほうがモアベターかと。
DSCN0121.jpg

さて、これらの材を圧着していくわけですが、


そもそもプレス機のない工房でどうやってこの板をプレスするの(-o-;)?


だからー、プレス機がないから今作ってんじゃん(-o"-)。


でも、基準面はやはりキチッとした方がいいからちゃんとプレスした方が(-o-;)…


といった問題にぶつかります。

この場合、同業の方でプレス機をお持ちの方から借りる。

が、正解ですが。

それでは自家製の意味がありません。

今回はそういった知り合いのいない、私みたいな友達がいない方をベースに話を進めていきます。

何はともあれ板に接着剤のヌリヌリ作業をしてきます、

がっ、その前に準備を

といってもビニールシートと釘を用意するくらいですが…
DSCN0122.jpg

作業台にシートを敷き、

合板をのせ、

ノリをヌリヌリ。

いつもはタイトボンドを使用しておりますが、

この面積をアレでやるのはちともったいない。

ので、普通の白ボンドで対応。
DSCN0123.jpg

いやー、久々の白ボンドはドロドロしていてやはり勝手が違います、ハイ。

満遍なく3枚を塗り込んだら、
(塗りすぎは板が凸凹する原因に、塗り足りないと接着力不足の原因に、適度適度を心がけましょう(-o"-;)/!)

貼り合わせ、圧着した時の力でズレないように釘打ちを。
DSCN0124_20110717091557.jpg

ビニッルシートをプレス機に敷き、
DSCN0125.jpg

合板を入れ、
DSCN0126.jpg

井桁を載せ、

圧着です。
DSCN0127.jpg

つまりー

自家製プレスで早速圧着をしちゃおうということです。

ただし!

プレスする際には細心の注意を(-o-;)

クランプのかける順番は真ん中のものからに外のものへと。

逆(つまり外→内)からかけちゃうとノリの逃げ場がなくなり板の変形の原因となります。

また、こんな感じでフラットなのかを確認しながら圧着をします。
DSCN0128.jpg

ここで力任せにギューギューしちゃうと必ずプランプの力に負けて変形しちゃいます。

変形した板でプレスしちゃったら変形した板しかできませんな。

なのでフラットな板の製作を心がけることが肝要。

ここで危惧するのはギューギューしないとピッタリとつかないのでは(-o-;)?

といった部分でしょうが、そのための井桁です。

より力を均一に伝えるこの形状は有効なものとなります。

といった次第でようやく完成ー

ですが、すぐには使用しないように。

何しろ合板に使用したノリはまだ乾いておりません。

いきなり使用すると変形した板しか増産できませんのでご注意を。

数日は工房の片隅にでも安置してそっとしておいてあげましょう。

長くなりました

自家製プレス機を作ってみよう(-o-)

でしたが、当方のように


予算が限られている…

設置する場所がない…

プレス機を貸してくれる知り合いがいない…


といった方々に少しでもお役に立てたら幸いですm(_ _;)m…
DSCN0001_20110717091845.jpg


最後に肝心要のクランプですね。

コチラのサイトで取り扱っております。

プレススクリュー

このクランプ、実はいくつかのお店で取り扱っておりますが、値段にかなりのバラツキがあります。

ですから付け合せをされた上でご検討下さい。


ローコストを狙ったが出費があったことには変わらない、変わらない…

早く元を取らねば、取らねば(-o-;)…


本日の一言

「響子さんの秘密」が気になって見に行ったが何だか拍子抜けした記憶があります…

がっ、今改めて見直すと、この秘密は何だかいいぞ。

それにつけても主題歌を歌っていた姫乃樹リカってどこに行ったのだろう(-o-;)?



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●

わぁ

ご無沙汰ですー
記事中でご紹介してくださりありがとー♪
作りかけのプレス機でプレス機のパーツを作るなんて、流石だわね。はじめからそのつもりで製作していたんでしょう。すごいわね。
金属の切断は、回転が速いなら切断砥石が正解ですよー刃物は危ない。

プレス機、言ってくれればオールステンレスで作ったのにw

ついでみたいでアレですけど、製作のほうのブログとリンクしちゃっていいですか?
ちょいと聞きたい事もあるのでまた近々連絡させてもらいます。

トルクさんへ

コメントをいただいておりながら返信が遅れてしまい、すみませんm(_ _;)m…

ちなみにフラットで頑丈な鉄の板は今でも欲しいです。

何か良い案があれば相談にのっていただけるとたすかりますm(_ _;)m…

製作の方、こちらもリンクをはっておきます。

今後ともトホホブログにお付き合い頂けましたら幸いですm(_ _;)m。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1051-77033033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はそれはあっけないもの… «  | BLOG TOP |  » 本日は自家製プレス機を作ってみようーその5

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。