topimage

2017-11

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はここ数日の“迷走” - 2011.10.11 Tue

ということでっ、更新が牛歩ペースでもはや「やる気はあるのか?」といったツッコミがあってもおかしくない状態ではございますが、トボトボと続けていきますよ。

先日の8日、「木のデザイン2011」を開催する町内の脇田美術館へと。

車が故障し、はや2週間がたちましたが、未だわが愛車は生還せず、nemofurnitureこと荻原さんの好意で拾ってもらいました(-_-;)…

ツルヤへの買出しやらコンビニへの所要は全て自転車…

「コレがメーカーがストックしている最後のパーツですので…」と車家さんから連絡があり、さすがっ、23年落ちの車には限界が見え始めたか?といった先行きがものすごぉ~くぅ、不透明な自動車ライフを“迷走中”です、ハイ。

閑話休題m(_ _;)m。

大賞作品はうなりざるを得ない作り。

制作方法まで小冊子にして紹介。

一見の価値がありますよ、ハイ。

レセプションとシンポジウムの合間には審査員のお一人でしたデザイナーの三井緑さんとお話をする機会が。

旭川でご自分の家具の撮影隊であった人間がまさか長野にいるとは…といったビックリ話から始まり、大変為になるお話しが伺えました。

シンポジウムを聞く会場ではお隣が朝山隆先生。専門学校時代、ご指導いただけましたが、この方がいなければ当方はウェグナーしか知らない世間知らずな木工屋になっていたことでしょう。

これまた大変ためになるお話が聞け、そして、フィンランドの家具工房「NIKARI」創設のカリ・ヴィルタネン氏の講演。

あの巨匠アルヴァ・アールトとも仕事を一緒にされていたという氏の、


「構造」を起点とし、「機能」そして「デザイン」


といった段階でもの作りの精神を大事にしているお話は正直耳が痛く“迷走”したのです、ハイ。

続いてのウィーン工科大学建築部教授クラウス・ツベルガー氏の講演。

今回のこの「木のデザイン展2011」はカラマツを主材としたもの作りが“お題”でした。

氏の講演はカラマツにまつわる人との歴史。

材としてのものではなく、崇拝の対象であったり、芸術の対象であったり…

新しい側面を垣間見るのと同時に木の可能性にこれまた“迷走”するのです、ハイ。

この日一日だけでかなりの刺激を受け、

やはりこもってばかりではいけないのだな…

と、実感、

するのですが、自転車しかアシがない_| ̄|○…

と、打ちのめされて“迷走”。
(翌日には愛車は戻ってきましたが…)


さて、「D39」。

サイトが立ち上がりました。


http://d39.jp/


こうやって形になり始めるといよいよもってしてミョーな緊張感が。


だってまだ何を出すか決まってないんだもん(-o"-;)/…


何を出すかしっかり決めんかい、コラッ!

という締め切りは今週15日。

家具にしようか、小物にしようか未だ“迷走中”です、ハイ…



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1085-65e59e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はデジカメ顛末記 «  | BLOG TOP |  » 本日は“いっちゃっている”出会いでした

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。