topimage

2017-08

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はこの一冊は、 - 2011.12.01 Thu

ということでっ、ここに一冊の作品集があります。
DSCN0656_20111201084632.jpg

鈴のマークと「F,s」でお分かりになる方もいらっっしゃると思いますが、


F,s COMPLETE WORKS

藤子・F・不二雄 複製原画集


です。

今から11年前にカミさんが、誕生日にプレゼントしてくれました。

この作品集は、


私の宝です。



亡くなられてから4年後、ドラえもん誕生30周年に発行されたこの原画集は、
DSCN0768.jpg
藤子プロ監修のもと、原画を忠実に再現しました。

顕著な例としてご覧のように欄外の鉛筆の書き込みまで再現されています。
DSCN0770_20111201084732.jpg

氏の漫画にかける情熱はこちらをご覧になれば一目瞭然のことかと。
DSCN0654.jpg
この圧倒的な描きこみ…
(ちなみに上下の茶色はセロハンテープの跡でっ、徹底した再現ぶりです)

当然CGとかない時代ですから全て手書き。

このエネルギーはどこから来るのか…

そして個人的に最も気に入っているのが

雪降る街を背景に主人公、佐倉魔美の横顔が印象的です。
DSCN0769.jpg

「時には人間の心の暗闇にたじろぐこともある。

手にあまる難題をかかえベソをかくこともある。

それでも、なお…。

平凡な女の子が、ある日突然自分の異常な力に目覚める。

驚き。

喜び。

迷い。

少しずつその能力を身につけ、使いこなしながらエスパーとして成長していく。

なるべくウソっぽくならないよう…と念じながら第一回のペンを取りました。」

(F氏談)


本来であれば、原画すべてを家中に張り出したいところなんですが、その数は30枚にもおよび、しかもサイズが特殊なのでコスト的な事を考えるとできませんな(-_-;)…

仕方がないので我が家では全ての作品の解説文が掲載されている一枚だけを張り出しております。
DSCN0657_20111201085708.jpg

ここに書かれている氏の漫画に対する姿勢には優しさがにじみ出ていますが、

子供が所蔵している「ドラベース」の後書きで作者であるむぎわらしんたろう(F氏のアシスタントを経験)さんに対して


自戒の意味もこめて言うのですが、

漫画は一作一作、

初心にかえって苦しんだり悩んだりしながら書くものです。

お互いガンバリましょう。


とアドバイスしていた逸話が描かれております。

天才であっても苦しみ、

天才であっても悩んでいた…

そして自戒の意味をこめられていたというその真摯な姿勢。

氏は机に向かったまま意識を失っているところを発見されました。

『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記』の62頁目を自宅の仕事場で描いている最中で、発見されたときは鉛筆を握ったままだったといいます。

その後、病院に搬送されましたがそのまま帰らぬ人となりました。

そのあまりにも壮絶な最後。

世界は違えど、もの作りに関わる気持ちは同じはずです。

であれば、トホホ木工屋は尚更初心に戻り、真摯な気持ちでなければイケませんね…


えっ、

なぜ、ドラえもんの誕生日でもない今日にこんなネタかって?

そ・れ・はっ、

12月1日は、

藤子・F・不二雄先生の誕生日なんですよ、















それとあたしのね。



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1111-5ae37aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はひきこもりに徹しよう «  | BLOG TOP |  » 本日は恐るべし電球探し

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。