topimage

2017-07

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は“愛すべき”ストーブ - 2012.01.31 Tue

ということでっ、

県内北部は雪害で大変なことになっておりますが、こちらは大した事態にもなっておらず相変わらずの日々でございます。

車のラジエターはなんとか一部雪がはがれたので騙し騙し出車しておりますが、自宅の雪かきをサボったバツでしょうか…

道路にたどり着くまで、および車を止めるまでの僅か数メートルで毎回スタック(車のおなかが雪にのっかりタイヤが空転する事態)し、

まだヘルパー(雪面とタイヤの間にかませる樹脂板)を使うまでのことにはなっておりませんが、トホホっぷりを満喫中です(-_-;)…

近所の道端にスバルサンバー WRブルーリミテッドとかおちていませんかね…

コレです。

「捨トラックです。誰か拾ってやってください」

という札と共に…

閑話休題m(_ _;)m


さて、寒々しい今日この頃、

工房の朝は…

薪ストーブの始動から始まります。

石油ファンヒーターならボタンをポチッですぐに始動ですよね。

薪ストーブは…

そんなすぐには暖まりません。

不要の材木を空気が循環するように積み上げ、
DSCN1060.jpg

着火材を上手く火と絡まるように適切な位置に置き、

ダクトの弁を全開にし、
DSCN1057.jpg

炉内への入り口となる空気調整バルブも全開、
DSCN1058.jpg

工房の密閉率が高いので入り口のドアを少し開け、
(外部の空気が空気調整バルブから流れ込まないと逆流する恐れがあるため)
DSCN1059.jpg

チャッカマンにてカチカチッとなっ。

これで完了ー

ではなく、

着火材から材木に火が移り炉内の温度が少しずつ上昇。

適切な温度になるまで待ちます。

本体より30cm上のダクトに設置されている“ばーにんぐいんじけーたー”なる温度計にてチェック。
DSCN1061.jpg

その目安は200度。

急激な温度上昇は本体の耐久性を大きく落とすのでここはじわりじわりと。

早食い、急ブレーキ、急性虫垂炎。

何事も“急”はよろしくないのです、ハイ。

待つこと15~20分。

これがダルい。

その間、ひと作業でもしてればいいのですが、

この“窓”がいけない(-o-)!
DSCN1036.jpg

少しずつ火が燃え広がり、

黒く焦げ付いた材木が

少しずつ赤くなっていく…

その炎の流れは空気が作り出す曲線美


そしてそれを呆然と眺めるバカが一匹(-o-;)…


「仕事しろよな(-_-;)…」ともう一人の自分が言うのですな。

こんな事でいいのか…

と以前海老名で木工をやられているTAZAWAさんにグチったところ

「それはものすごく贅沢な時間だ」

と言われましたっけ。

言われてハッとしましたね。

モノに火をつけるという現代では一種禁断的な行為。

火を着け、材木が燃え盛るまでジッと眺めている。

かなり原始的な作業に引き込まれるのは、やはり遥かいにしえの記憶なのでしょうか(-o"-;)?
(ちょっと大げさ)

メーターが200度まで達したことを知らせ、

空気調整バルブを閉め、

ドアを閉めて、

ダクトの弁を30°まで傾ける

※順番を間違えると炎が逆流するのでここは要注意(-o-)b!

これでようやく完了ー

Ugly Ducking

「みにくいアヒルの子」

DSCN1033.jpg

その愛称で親しまれたデンマーク産のストーブ。

スクッと立ち上がったこのフォルムはどこかひょうきんで、まさに「愛すべき」ストーブ。

装飾を一切排したシンプルなデザインはやはり北欧デザインの真骨頂。

小ぶりでありながらその暖房能力は最大で65?。

ウチの工房は38?。

充分すぎます、っていうか、日中はこの季節でも先日28℃までいきましたか(-_-;)…

そりゃ、暑過ぎだって。

さて、作業、作業♪


本日の一言

冬の定番だけど、この頃が一番“暖かい”。

おっ、こちらのご家庭は暖炉♪





本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1130-87d111ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は加重がかかるんです… «  | BLOG TOP |  » 本日はツライ日々…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。