topimage

2017-05

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は学生時代を味わう一日 - 2012.02.12 Sun

ということでっ、昨日は、

早朝の5時起床。

通常は階下から聞こえる朝の連ドラ「カーネーション」のオープニング(あっ、衛星版、朝のですよ、念のため…)で眼を覚ます当方としてはちとツライ時間帯。

身支度を整え、6時前に出発。

軽井沢駅最寄の駐車場に車を止め、

この鼻っぱしらを持つ、
DSCN1090.jpg

こちらの車両に乗り込み、
(時系列的には終点で撮影したので矛盾しておりますが…)
DSCN1091.jpg

出発ー

群馬を横断する頃には東の空より朝日が眺められ、
DSCN1088.jpg

東京駅に到着したのは、7時40分。

さて、これから打ち合わせ先へと赴く…


ワケではなく、

まったくもってして私用がらみ。

友人たちと共に“でずにーしー”に行く上の子の付き添いです、ハイ。

東京駅の改札にて待ち合わせた子供を見届け、当方の“使命”は完了ー

後は待ち合わせ時間の夕方までまったくの“ふりーたいむ”。

さて、何をするか、

まずは!


朝メシだな(-o"-)…


子供には朝食を持たせたのでどこかで済ませる予定。

さすが構内ということもあり、のれん街は朝もはよからお土産やさんからお菓子屋さんからお弁当屋さんから本屋さんから食事をするところまで開店中。

フラウラとのれん街にある一軒のお店に。

モーニングを頼み、待つこと2分。

手際よく出された朝食は、

“らぶりー”なコチラ。
DSCN1092.jpg

カットと置き方一つでガラリと雰囲気が変わるものですな。

前菜、こーしー付きで680円。

安いものですな…

朝ご飯を終えお店を出たのが8時過ぎ。

さて、夕方までどうするかっ、


アキバでも行ってラジオ会館を冷やかしに行くか(-o-)…


と足を向けたいところですがっ、

インフルが大はやりの昨今。

予防接種を受けていない当方には限りなく巨大な恐怖(-o"-;)…

なのでっ、人ゴミは避けたい今日この頃。

また、ここ数日は作業に集中していたので溜め込んでいた“ですくわーく”なるものも少しはススめたいのでどこか落ち着ける場所を…

でっ、山手線で半周弱ほど回り、恵比寿駅にて日比谷線に乗り換え、
(本来であれば東京駅より丸の内線に乗り、霞ヶ関にて日比谷線に乗り換えるのが定石ですが、遠方よりの乗車券購入のため、都心のJRは一定の範囲まで料金を負担しなくても良いのだっ(-o-)b!)

広尾駅にて下車。

有栖川公園に入園
(ってタダだけどね)
DSCN1093.jpg

入ってすぐの池ではいつもと変わらず釣りをされている方々が。
DSCN1094.jpg

いつもと変わらぬ光景でございます。

当然この公園にて“ですくわーく”なるものをするわけではなく、

池の脇を通り過ぎ、園内の階段を上りついた先にあるのは、

都立中央図書館。
DSCN1096.jpg

ここは、


学生時代のホームグランド。

所属していたサークル、「近現代史研究会」の先輩よりこの図書館の利用方法を教わり、閲覧室から眺められる緑の風景が調べ物を心地よくしました。

国内のありとあらゆる書物を保管し、もっとも蔵書数を誇るのは永田町にある国立国会図書館ですが、あちらはどうにも肌に合いませんでしたな。

理由はやや閉鎖的な建物の作りと閉架式であること。

ご存知でない方に説明すると貸出票を記入の上、司書(図書館の職員)に申請し、一般の人が入室できない書庫から持ってきてもらい、閲覧するのが「閉架式」。

わざわざ手続きをしないと閲覧できないようにしているのは書物の損傷を出来るだけ少なくするため。

誰でもが棚から本を取り出して閲覧することができるのが「開架式」。

「都立」も閉架式を導入していますが、近年の資料や事典の類については開架式にしており、気兼ねなく本が読めるのですな。
(「国会」は全て閉架式)。

目的が明確(この場合、書名や著者)であればバスッと申請の上、貸し出し(時には現存しない場合や極めて貴重な史料の場合はマイクロフィルムにて)て閲覧しますが、なんとなぁ~くぅ、この辺りを…

といった場合、「閉架式」はかなりキツいです、ハイ。

さしづめamazonと実際の本屋の違いとでも申しましょうか…

PCによる検索が当たり前となった現代ではネット上でかなり明確な情報を得て、それから行動を起こせるでしょうが、

私らが学生のころはまだそんな時代ではなく、目録カードの引き出しをズルッと引き出しては両手でパラパラパラとめくり、探し出すといった光景をよく目にしましたっけ…
(中古レコード屋「ハンター」とか「でぃすくゆにおん」でお目当てのレコードを探すようなノリ…)

貸し出し番号が判明し、申請し、貸し出した本をめくり、欲しかった材料を探り…


コレもハズれか(-_-;)…


といった苦渋を舐めたことが何度あったことか…

逆に探り当てた時には小躍りをしたくなったものでした。

といった下りで皆様もそろそろお気づきでしょうが、


そうです、

当方、

か・な・り、

調べ物作業が大好きなんです。

正直今からだって大学院に行って研究論文を作成したいくらいですよ。

お題は

第二次世界大戦(コレを太平洋戦争と呼ぶか、大東亜戦争と呼ぶか、日中戦争と呼ぶかそれはあなた次第(-o-)/)前、未遂に終わった青年将校によるクーデターに関する一考察

といったところだなっ(-o-)b!












閑話休題m(_ _;)m

入館し、向かったのは人文科学系資料・閲覧室。

こちらは工芸やデザイン関係の書物以外にも幸い?なことに歴史関係の資料も取り扱っているので学生時代から使用しております。

山と積み上げたデザイン関係の書物に埋もれ、資料をながめてはあーでもない、こーでもない…

気がつけばお昼時。

5階に上がり、カフェテリアという名の“食堂”へ。

注文したのは生姜焼き定職とラーメン

DSCN1098.jpg

ウ~ムゥ…


20年たってもラーメンの味が変わらないとは(-_-;)…

おかずやお新香より先にライスがなくなってしまうという相変わらずビミョーなバランスの定食。

利用者の多くは、ほとんどが一人。

故に、大抵の場合は食事を済ませるとすぐに退出します。

なぜなら、

のんびりと休んでいるヒマはない

もしくは、

今はもうありませんが、一階の喫煙席にてのんびりとタバコの煙をプカプカと浮かべ、数メートルにもおよぶ高い天井まで広がる窓を眺めながらボヘェ~とするひと時。

この二者択一といったところでしょうか。

タバコをやめた当方には前者ですね。

ですが、やはりすぐには“あーとわーく”に専念できないので、ついつい歴史書なんぞに手を出す。

昔はこれが文学。


でっ、大方の予想通り、こちらに大きく脱線するというのがお約束。

慌てて軌道修正を行い、再びデザイン関係の資料に没頭し、気がつけば…


間もなく閉館の時間です…


といったアナウンス。

資料を所定の位置に戻し、身支度を整え、

建物の外を出ると、
DSCN1099.jpg
夕闇迫る空。

閉館後、またしても恵比寿駅に向かい、山手線に乗り込み、東京駅で降りて、おみやを買い、構内をフラフラと。

子供と待ち合わせ、一路軽井沢へ。

車で帰宅し、気がつけば、もう9時半。

東京でのフリーな一日であれば家具のショールームを見るとか、“すたいるしょっぷ”なるものに入るとか、美術館に行くとかそりゃー活動的な一日であっても良いでしょうが、

図書館で一日過ごすのもまたおつなもの。

久々に学生時代を味わいましたか。

体を動かし汗をかくことも、ゼニを稼ぐこともなく、日長一日図書館に引きこもる。

そりゃーはたからみると不健康でしょうね。

でもねっ、今の自分は違うけど、退館のアナウンスの後も最後の一分までとことん資料を調べつくしてやろうとする学生の後姿には気迫っちゅーものがありましたよ…
(チラ見しましたがありゃー資料じゃなくて“史料”だったな…)


舐めんなよっ、文学部を(-o"-;)/!


といった一日でした。


本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1134-d9f37b88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は年イチの悩ましい日々… «  | BLOG TOP |  » 本日はまたまた工房探訪だったりします、ハイ…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。