topimage

2017-11

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は「種」これまでの経緯 - 2012.09.11 Tue

「種」いよいよ本日より開催

しばらくの間、記事は自動配信とさせていただきます。

メール等、お問い合わせにつきましては18日(火)以降の返信となります。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

ということでっ、

上手くいけば本日より無事開催されている予定ですが、

最悪、がらんどうの展示会場になっていたりして…

まっ、それも楽しみに皆様ご来場下さいm(_ _;)m。

この流れでいけば続けて出品作の紹介となりますが、ここで今更ながらこの展示会を開いた、

いやっ、

“開けた”経緯に触れておきましょう。

漠然とtamoさんとグループ展をやりたいよねっ、

と話し始めたのは昨年の5月。

その数ヶ月前、東御市文化会館で開催した「木工家の家具展」の打ち上げの時、

まだご存命だった村上さんがほろ酔い気分でおっしゃっていたのは


いつまでも谷さんに引っ張ってもらっちゃダメなんだよ。

君たちみたいな世代が動かなきゃ。



と我々に話されていたことは自分の中ではかなり印象的でした。

いつまでも言われたことだけ行動していてはダメなんだな。

目上の方の意向を汲み取り、自発的に動いて、先輩方の負担を出来るだけ軽減させる。

開業して5年、もうそういう立ち位置なんだと。

そんなちょっとした刺激が今となっては展示会を実行した起爆剤となっていたのかもしれません。


でも、やはり一人で何かと動くのは不安で、その東御の展示会で拝見したtamoさんのお客さまに対する見事な物腰が、相談相手になってくれるのでは…

といった期待がありましたかね。

それからの数ヶ月は仕事に追われなかなか進展しなかったのですが、ここはそろそろ動かなければ何事も進展しないとtamoさんとあらかじめお誘いしていた田澤さんにメールを送信したのが2011年の11月7日。

田澤さんは始めた時期が同じ(というより開業した日がまったく一緒)ということもあり、最初っはネット上でのやりとりでしたが実際に何度かお会いしているうちに趣味嗜好が近いながらも自分とはかなり違うスタンスでもの作りをされ、またその知識の豊富さに尊敬の念をいだきながらいつかは一緒に展示会をさせていただきたいと思っておりました。

-----------------------------------------------------------------------------------
(前略)





無意味に家具を置いても恐らく一般ユーザーには響かないと思います。
なのでっ、来場者に伝わる(つまり身近であったり分かりやすかったり…)テーマを掲げるのはいかがでしょうか?

手作り家具が売れない時代

売れないのは安価な家具が出回っているから

でも、それでけではなく我々が怠っているものもあるはず

怠っているのは手作り家具の魅力を伝えきれてないこと

かゆいところに手が届くとか、
注文だからできることとか、
手作り家具でこんなライフスタイルを提案しますとか…

そんな流れでしょうか。

------------------------------------------------------------------------------------

そんなところからのスタート。

その後スペースの関係上人員の増強を。

というよりはもっと根っこの部分で


この人と一緒に展示会をしてみたい


といった理由での人員の増強だったでしょうか。

芦田さんは、tamoさんの兄弟子で長い期間tamoさんと一緒だった分その腕と発想の豊かさに期待し、「一緒にやりたい」と。

nemoさんは、これはtamoさんから言われたのが『nemoさんはおでみつさんと近い視点つまり「木を一つの素材」として見ている。しかし作風がまるで違う。』その自分とは違った表現力を見たいという理由。

宮鍋君は、村上さんの椅子百脚展の時初めて一緒なりましたがその機転の良さ、行動ぶりには舌を巻きましたよ。そしてその作風は建築的で生真面目な一面を見せながらどこかユーモラスな部分を練りこんでいく。


更にもっと根底にあるのは気楽に付き合える関係が築けるのでは。

まぁー、ご存知の方ご存知の様に(当たり前か(-o-;)…)あまり気張るのは苦手な性質でして、


ゆるく、

楽しく、

でも作るのは真剣に…


というビミョーなスタンスができる方。

かなり難しい人選になるはずでしたが、自分の周りこれだけの方がいたとは…

正直そういった意味ではもう少し声がけをしたかった方は何人かいらっしゃったのですが展示スペースの都合上そこは断念しました。

そしてそれから経緯は以下にまとめましたが、


第一回

第二回・第三回

この頃には方向性も決まり、並行してwebサイトの立ち上げも(-_-)…

第四回

第五回

この辺りからリリース原稿作りを密かに発動…

第六回

この辺りからtamoさんのチャリブームが始まり拡大感染する…

並行して販促まわりの本格的な製作作業がスタート

そんな中、めでたいお話も

第七回

自分の「種」メールボックスを見てみるてこの展示会で行ったやり取りが350件超え。

それだけ頻繁に連絡を取り合いながらここまで来ました。

ですが、実はこの間それこそ当方も知らない部分で個人的に各人が連絡を取り合い

工房を伺いながら、

無駄話をしながら、

でも、しっかりと「種」の事を話し合いながら、

築き上げてきましたか。






しかし、振り返ってみると…


予想どおり、


というか想像以上に、




かなり


ゆるいな(-_-;)…



最初のうちは工房探訪とか木工屋としてそれなりにまじめにやっていたのが

後半になると、


温泉だの、


バーベキューだの、


チャリだの、


呑みだの、



打ち合わせとか言って、


遊んでいるだけじゃねぇーか(-_"-;)…


まっ、しかし、

想像以上にゆるい打ち合わせではありましたが、

その分楽しく本音で話し合い、

そして、

その分メンバー全員が本気で作りました。

皆様の来場を心よりお待ちしております。

tane.jpg


【お知らせ】

「種」

~育てませんか、お木に入りの暮らし~


皆様のご来場お待ちしております。

開催日:9月11日(火)-16日(日)

開催時間11:00-19:00(最終日は16:00まで)

会場:ギャラリー・ルデコ3F

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル 3F

公式webサイト:http://wwtane.web.fc2.com/


本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1199-167c5edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は相棒となるスツール «  | BLOG TOP |  » 本日は展示の要は販促品の設置

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。