topimage

2017-11

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は80年代について思ふこと - 2015.11.21 Sat

ということで前回取り上げた「EPO」もそうだが、音楽や車、アニメなど一連のサブカル(と、ひとくくりにしていいか分からないが(^ ^;)…)がどうしても一つの方向に向いてしまう。


「80年代」、


である。

80年代も後半はバブリーな時代であるがその破裂する直前のなんともいえない上昇志向の強い時代だったかと。

家電メーカーも車メーカーも元気があったし、我々はそんな発表されていく商品に目をキラキラさせていた。

でもっ、印象的なのはそんな理由というより思春期というヤツをその時期に過ごしたせいだろう。

それが10年遅れていたら90年代であり、ポケベルが自分にとって思い出深いアイテムだったかもしれない。

だけど80年代だからポケベルより公衆電話とテレカである。

といった次第で、ここ数年で自分の嗜好がそこにしか行かないことが判明。

時計や車、家電など手元に置きたいものの生まれが80年代だとものすごく愛着がわく。

現に最近身につけている時計はそれを彷彿させる(だから正確には違うのだが雰囲気があるので“良し”とする)デザインだし、自分としては一世一代で購入した車もギリギリ89年生まれ。

ちなみに寝室にあるラジオは小学生の時に買ってもらったものが現役として時々活躍しておりちょいとズレるが1979年生まれである。

そういった自分の価値観を一定にすることがいかがなものかという意見もあるかもしれないが自分にとっては一つの基準ができたことで却って気が楽だと思っている。

元気のあった時代に生まれてきたモノたち。

その時代を懐かしむセンチメタリズムなのかもしれないが、間違いなくこの国にあったあの特別な勢いは少なくても自分には元気をくれる。

大した人生送ってきたわけではないが、彼らを手にする事でふとあの時に立ち戻れるようなちょっとしたタイムマシンといったところなのかな、と最近思うようになった…

本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/1300-d2ba9705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は連絡手段について思ふこと «  | BLOG TOP |  » 本日は山と言えば

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。