topimage

2017-07

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はたまにはユーザーリポートなんぞを… - 2008.05.01 Thu

ということで少しは木工ブログらしく当方が使用している道具のユーザーリポートなんぞを思い立ち(正確には気まぐれに“思い付き”ですが…)まして。

選んだのは角ノミ盤、「日立BS15Y」。
DSCN3213.jpg


コレは使えます。

通常はこの様に四角いホゾ穴(ジョイントするの凹部)を開ける道具です。
DSCN3214.jpg


材料をガッチリ固定し、レバー操作で縦横を移動して一定の範囲で穴加工を行います。

材を固定するクランプは水平方向だけでなく、垂直方向にも付けかえられるので幅広の材料も固定できます(ただしそれほど奥まで移動できませんので端の加工に留まりますが…)。
DSCN3215.jpg


この機械、電気ドリルを垂直に取り付けて、角ノミの刃を使用する構造なので、角ノミをホールドする部材を外すとボール盤(丸い穴開けをする機械です)としても使用できます。

でっ、ポイントは、

この横に移動するスライドレバーを外すと…
DSCN3199.jpg



この様になり、
DSCN3202.jpg


これを上から覗くと作業面に穴が開いておりますので、
DSCN3204.jpg

これでなんと長尺モノの棒状の部材の木口面(細い形状の切断面とでも言いましょうか…)の穴開け加工が可能となります。
DSCN3205.jpg


加工中、材を固定するクランプだけでは材が移動する可能性がありますので手で下部を固定しておりますが、この様に希望の位置に垂直に穴開け加工ができます。
DSCN3209.jpg


当方は2x4材で作ったスタンドに取り付けてありますのでそこそこのものまで加工ができます。
DSCN3206.jpg

レバーを外した分、スライド機能が落ちているのでは?といった部分もありますが、定盤そのものを手で動かせばいいだけですのでそれほどの問題とはしておりません。

ボーリングマシン(材をガッチリと固定し垂直、水平方向に丸穴開け加工をする機械です)のない当工房としてはこれまで細い材料の正確な垂直穴開け加工は一つの課題であったのですが、ようやく解消できそうです。




唯一の泣き所は穴の深さを調整するストッパーでしょうか。

棒状の鉄芯をネジで締め付けて深さ調整をするのですが、このネジ、相当強く締め付けないとすぐにズレます。

当方は締め付けすぎてネジ山がグズグズになってしまい、今では機能してません。
DSCN3208.jpg


当初はマスキングを巻きつけて深さの目安としていましたが、加工中にズレてくるので、材の持ち上がりを防ぐ金具を使用してそれ以上の刃の沈み込みを防止しております。
DSCN3205-2.jpg


私の記憶では通常の角ノミ盤には定盤に穴が開いていなかったような気がしたのでこの機械ならではの加工作業でしょうか。

ゆえに当方としてはこの機械、重宝しております。



ということで本当に気まぐれに思い立ったユーザーリポートでございました。

次回は、




もうしないのだろうなぁ(-_-;)…

本当に気まぐれでやってみましたので。


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

参考になります(^^)

角ノミ盤は購入購入しようか迷っている機器のひとつなので大変参考になります。
候補としては傾斜のできるKERVかスライドできる日立かと思っておりました。
今は安物のボール盤を使用しているのでボール盤を兼ねてと考えるとお得ですよね。

NoTitle

yebisuさんへ

コメントありがとうございます。

お役にたてたようで、うれしい限りです。

材料がある程度精度をもってX軸、Y軸に移動することは大変に有効だと思っています。

特に接合部の加工には。

ゆえにスライド機能は大切かと。

KERVは傾斜して掘り込み加工ができるのが魅力的かもしれませんが、これは治具を用意すれば大丈夫かと。

もっとも個人的な見解ですので色々とご検討いただいた方が良いかと思いますが…

役立ちましたよ

初めまして
 週末 Diyしてます
 角ノミどうしようか悩んでいましたが、早速手配 とても便利ですね
 心配していた音もそれほどでなかったのでホッとしてます
 また 参考にさせて頂きます

 これから置き台造っていかねば 

No title

週末 Diyさんへ

コメントありがとうございます。

また、返信が遅れてすみませんでした。

記事が参考になりましたら幸いです。

当方が購入時、この機械の記事があまりなく、

どうなんだろう(-_-;)?

と悩んだこともありましたが、結果は記事でも触れていますように重宝しております。

ただ逆に、マキタのボール盤は全くもって使用しておりません。

コレ一台で角穴、丸穴、なんでもござれの機械です。

しいて言えば、前後の調整だけでなく、左右もダイヤル調整だと良いかな…

ぐらいですかね。

今後とも何か参考になれば幸いですm(_ _;)m…

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/514-83fa159c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はそれは一瞬の… «  | BLOG TOP |  » 本日は進化しているのですね…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。