topimage

2017-06

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は縮小モデルは作りません - 2008.09.25 Thu

ということで、ここ数日はデスクワークの日々でして…

一向に絵柄になりそうなネタが見出せず、さてどうしたものかと…

仕方がないので過去の画像なんぞを穿り返していまして多少はネタになるものが…

初期の頃、椅子を製作する時のことでしたが、なにしろ蓄積したデータがないのでどうしたものかと迷っていた時のことです。
以前紹介しました井上昇さんの「椅子 The Book of Chairs」は手元にありましたがそれだけでは不安な部分がありました。

そこで掛け心地を検証するために簡単な椅子を製作しました。
DSCN1382.jpg

この椅子を使い、座面の高さや肘の高さ、背板の当り具合を検証。

背板は一点で固定して敢えてクルクル廻るようにして適正な角度を探ってみました。

また、肘については原寸模型を制作し、ディテールの検証を。

DSCN1387.jpg

いくつかのデータをもとに今度は2x4材で1/1スケールのモデル(というか試作ですな)の制作を(-o-)。

しかぁ~しぃ、椅子作りはそんなに甘くはありませんでしたな(-_-;)。

拾い上げたデータを元に制作したはずなのに背当りがよろしくない。

適正な当りを出す為にディスクグラインダーで削り出し作業を。

DSCN1521.jpg

最終的には理想とする形を見出すことができましたが、

やはり子供の頃から想像性の低いあたしが椅子を検証するには現物確認しか手段がないのだな(-o-;)…

ということを実感した次第でした。

以前お話しましたように不器用なあたしはそもそもモデルの制作を不得意としておりましたのでこれ以降、縮小モデルを制作することなく

図面→試作

という流れを組むようなり、今に至っている次第です。

やはりみなさん

図面→縮小模型→原寸模型→(場合によったは試作)→本番に臨む

という流れなんでしょうかねぇ…


本日はここまで。

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/579-048f79aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はつい勢いにまかせて… «  | BLOG TOP |  » 本日は長野市へ…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。