topimage

2017-10

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はリビングに置く収納棚について - 2008.10.22 Wed

ということで本日は昨日少し触れた話題ですが、

4.リビングに置く収納棚

のプレゼン資料の制作を。
CADデータをdxfデータに別名保存し、それをイラストレータで開き、パースのついたデータを制作と…

3Dが使えればこんな苦労をしなくてもクルクル廻して、はい、出力完了(-o-)~

もしくはもっと手早く手書きスケッチでシャカシャカ、はい完了(-o-)~

という感じでしょうが、あいにく当方はそのような技術をもっておらずいまだ2次元CADで作図しており、
かつ、前社で社長から出された宿題へのスケッチを見てもらったら

「設計に向いていないな(-_-;)…」

って言われるほど絵心がない当方(いつかは「絵心クイズ」で草薙君と勝負したいッス(-o-;)!…)。
この辺の仕事はコンピューターにまかせおきます…
しかし3Dの導入そろそろ本気で考えないと時代に取り残されるかもしれませんな(-_-;)…

さて、今回の依頼内容は

①リビングに置く収納棚を制作してほしい
②棚には書物、やノートPCを収納する他に小物を収納する引き出しが欲しい
③ノートPCを使用する場所を設置して欲しい
④手前にダイニングテーブがあり通路を確保するためにも棚本体の奥行きは350mmくらいが限界
⑤下に絨毯をしいているので、たまにクリーニングに出す時の移動を考慮して欲しい

という以上5点の条件でした。
でっ、考えたのが以下の仕様です

DSCN0772.jpg


①は大前提ですからとくに述べることはありませんが、

②については
書物の寸法などは常に流動的な要素が多いので可動式の棚とし、小物を収納する引き出しも設定しました。
意匠的なことですが、通常の引き出しは前板が箱体にかぶさる全カブセもしくは前板が箱体に収まるインセットタイプが一般的ですが今回どちらの仕様でないものです。
今回は前板の厚みや箱体の厚みを感じさせないフラット感のある仕様に挑戦です。

課題となるのはフラット感のある前板(この場合は真っ平らな前板)だと引き出しはどう引っ張るの?という点。
この時に考えられる選択肢は通常以下の二つ。
a.前板自体に欠き取り、そこを引き手とする
b.あまり目立たない引き手やツマミを使用

個人的にa.は論外です。
欠き取りをすると影が出来、線の要素も多くなり、フラット感が落ちます。

でっ、b.で当初は考えてあまり目立たないツマミなどで検討しておりましたがこれも却下としました。
理由は④。ただでさえ奥行き制限があるのにそこにツマミ(当方がイメージしていたのは細いタイプもしくは薄いタイプ)などを設けたらボッキリ逝くか、洋服が引っかかるか…
というあまりよろしくない結末に。

そこで第3の選択肢

c.タッチラッチ式レールの採用

前板を一度押すと引き出しがスッ、と飛び出し、もう一度引き出しを押し込むと収納するレールです。
これなら取手も引手も必要ありません。
唯一の課題は…


作動不良です(-o-;)…

前社でも採用しておりましたが間口がありすぎると片方だけ開放し片方は開放しないというような問題がありました。
またこういった構造が複雑なものは耐久性にも不安が…
しかしながら、採用したのはいまから5年前でしかもそれは海外から直接取引したもの(ゆえにコストはそうとうおさえることができましたが…)。
今回は国産メーカー製(だからといって国内で作られているとは思えませんがね…)のもの。
でっ、今回の引き出しは間口の狭いタイプなのでその心配も少ないかと…
これで駄目ならまた仕様を考え直します(-_-;)…

③については
収納部下段にレール付けした棚板を設置しました。当初はキーボードトレイ専用レールの取り付けえ検討しましたが、これがフルスライド(レールは完全に引き出しなどが飛び出るタイプと途中でとまるタイプの2種があります。)ではなかったため移動距離が200ミリ程度。
ご依頼された方のノートPCはA4サイズの297x210ミリ。これではノートPCの画面を直角にしてもギリギリという距離しかありません。そこでフルスライドでかつ強度(キーボードトレイ用レール耐荷重30kgf以上の性能)があり、かつレールを全納時に固定するタイプ(固定機能がないとちょっとしたことでスルスルと出てくる…かもしれない(-o-;))を選定しました。

④については
高さが1300~1400をご希望だったのですがこれで300ミリ前後はちょっと転倒が心配…ましてやスライド棚を設けて使用した場合には(-o-;)…
ということで幸い設置する壁に柱が走っており転倒防止金具で固定することに。

⑤については
クリーニング時の棚の撤去を考慮し、オープンタイプの棚でいよいよとなったら分解できる構造としました。
④と矛盾する部分(つまり転倒防止金具での固定するという点)は壁側にナットを埋め込み、ボルトでの固定となりますので付け外しは“可”となります。再度付け直すときに発生するズレですがこれはクリアランスのある金物(長穴タイプ)を採用します。

以上の点を踏まえ、作図した上で冒頭の作業をしてプレゼン資料の作成をした次第です。

あとは…

先方が気に入ってくれたら(当然費用の件も含めて…)良いのですけどね(-o-;)…

m(_ _;)mお知らせですm(_ _;)m

第6回「暮らしの中の木の椅子展」に出品しています
2008.9.20-11.16
長野県信濃美術館にて開催中です。
関連記事はこちらより

本日は告知をひとつm(_ _;)m


「信州の木の椅子展」に出品しています
2008.10.16-10.28
ガレリア表参道にて開催中です。
関連記事はこちらより

本日は「信州の木の椅子展」のお知らせですm(_ _;)m…


秋の暮らし木展「蔵の中の椅子展」に出品しています。
2008.10.21-11.3
ギャラリーはしまやにて開催中です。
関連記事はこちらより

本日は「蔵の中の椅子展」につきまして…

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

う~ん… "σ(._.@)

(´〃・ω・`)ノコンバンワッ

う~ん… "σ(._.@)  要望が多いですなぁ・・・
で、それを何とか全部形にしようというか・・・

収納とパソの作業域を隣接するとどうしても収納域からの圧迫感が迫ってきてパソする雰囲気にσ(・_・) ワタシはなれないというか~圧迫感を取り除きゆとりを現実化するにはやはり奥域が必要?すると収納率が悪くなるというか・・・
で、σ(・_・) ワタシなら奥域が狭いを優先すると、ノートパソのテーブルは・・・我慢した方が・・・木で作る醍醐味がますような・・・

それか・・・ノートパソ置く板は・・・2折れたたみ式にするとか・・・で使うとき組み立て・・・ う・・ますます・・複雑化してますな・・・

アトハマカセタ・・・頑張れよ( ・_・)ノ☆(*_ _)パシ

 |彡サッ!  トニゲル・・・

こうやって~お客さんと共に悩むのが独立した木工家達の醍醐味でもあるはず?いい関係は紹介を生みます~^^ガンバレ・・・

がんばって~  オヤスミ♪(( ヽ(*゚ー゚)フリフリ

きすべ~♪さんへ

コメントありがとうございます。

初回のプレゼンということもあり、まずはご要望を形にしました。

きすべ~♪さんのおっしゃることはごもっともですね。
この先の打ち合わせの流れで仕様が変更となるのは日常茶飯事のことですので実は完成したら

全然違うじゃん(-_-;)…

なんてことは充分にありえます。

といってもそれはご注文いただけたらの話ですけどね…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/596-5b6bc430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はベビーチェアの荒木取りなんぞを。 «  | BLOG TOP |  » 本日は季節感タップリの倉敷はいかがでしょう?

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。