topimage

2017-08

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はわすれちゃいけないビニール - 2008.11.08 Sat

今朝ほど工房に行こうと家族の脇で着替えて、さて…
と鞄を肩にかけた瞬間に初めてカミさんに

「どこ行くの(-o-)?」

と聞かれたおでみつです(-_-;)…
こうやってどんどん影が薄くなっていくのでしょうかねぇ…


ということでベビーチェアの制作にようやく入れました。

平面出し、厚み出し、幅出し、長さ出し…と淡々と作業をこなす。

今回は特にアクシデントもなく…

と行きたかったのですが、細かいことがちょぼちょぼと…

まっ、でも致命的ではなかったので良かったですけどね

しかし4脚だと時間が読めませんでした。

結構かかるもんですね。

他人事みたいに(-_-;)…

ちとスピードアップですな

DSCN0011.jpg

おっと反らないようにビニール、ビニール(-o-;)…

前社ではヒッコリーだけでいいっ、ナラは反らないから、って言われましたっけ…

でも小心者だからビニールかけちゃうのですな…

追記
公の場での個人的なやりとりで申し訳ないのですがm(_ _;)m…

K.C.さんへ

DSCN0012.jpg

こちらの本ですかね?
お持ちのは。

バンドソーって木を割くのと荒く木取りをするだけの機械かと思ってましたけどこれを見ると目から鱗がポロッと…
ついつい「これはこういう機械なんだ」と決め付けちゃう考え方を持っているんだなぁーと実感します。
もっともっと色々と洋書でもいいから読みたいんですけどね…
木工図書館なぁーんてのが近所にあったらうれしいものです


きすべ~♪さんへ

DSCN0013-2.jpg

当方が持っているのは道具屋さんから特別に格安で内緒で名工のものをこっそりと…

したわけでもなくホームセンターで買ったものです(-o-;)。
多分ご近所のお店でも取り扱っているかと…
刃は一枚刃。
切れ味は…
悪くはないと思います(-_-;)…
作風でエッジを利かせる作業でよくつかうせいか台の減りは激しいです。
でっ、減るとそれをサンダーで削るという荒技に出ております。
(名工のものじゃなくて量産品だからできるのでしょう。ちなみに聞き知ったところでは職人の中には寸六平鉋でも普通にサンダーでやっている方もいるとか…)


(_ _;)mお知らせですm(_ _;)m

第6回「暮らしの中の木の椅子展」に出品しています
2008.9.20-11.16
長野県信濃美術館にて開催中です。
関連記事はこちらより

本日は告知をひとつm(_ _;)m

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

違うなー
本の厚みが2cmくらいだったような気が。
板を突き板くらいの薄さにきれいに裂いてる写真があったと思う。
Amazonで買いました。


暖房入れると反りやすくなるよね。

K.C.さんへ

コメントありがとうございます。

表紙がもっと質素な(白地に青インクでバンドソーのイラストなんぞが描かれている)バンドソーの本がオフさんでもとりあつかってましたっけ…

通販だと中が見れないのがツライっすよね。
今のところ失敗はないけどやっぱり恐い(-o-;)…

おっしゃるように暖房と湿度の低下でワレや反りが顕著に…

これからの季節こういう商売、気をつかいますよね(-_-;)…

ちなみにK.C.さんの出向先って気候はどうなんでしょう?

amazonで「既にお持ちの商品」を見たら、
これでした。
Mark Duginskeって言う人のBand Saw Handbook っていう本。
1.9cmだった!
ちなみに、2004年の1月に注文してました。
僕はたいてい、レビュー読んで、
評価の高いの選んで買うかな。
まあ、当たり外れは宝くじみたいなもので。
良かったら、ラッキーっていうだけですね。
外れたら次の当たりを探します。

k.c.さんへ

情報提供ありがとうございましたm(_ _)m。

のちほどamazon覗いてみます。

しかし、本の厚みで2cmと1.9cmの違いって(爆)

これまであまりamazonは利用していなかったのですが、やはり木工関係というマイナー路線は頼らざるを得ないのでしょうね…

当方もレビューを参考に考えていきます。

このおやじ・・・

(・◇・)ノハイ♪ バンドソーの本について感想を・・・

多分、おでみつさんが~買ったTipsの本が一番あってるような気がします。
Bandsaw Handobookですが・・・白黒すりで・・・つまらん本・・・・って感じで、なんかのおまけについてくる付録のような本?20mmほどってすごいんだけどネ・・・

・・・これは一見の印象ですが・・・・実は・・・

この著者のおっさんMarkDuginskeっておっさんは熊のようですが・・・これぞまさに、バンドソーって感じで日本人にはとても新鮮なバンドソーの使い方を紹介しています。
何で知ってるか?オフコなどで売られているDVDの中にバンドソーを使いこなそうというTaunton出版からのDVDがあります。このなかにこのおっさんが登場します。
これはバンドソーを引き割りにしか使わない日本人にとっては目からうろこ?このおっさん・・・ただものでない・・・って感じで必見です。機会があったら・・・みせてあげたいなぁ・・・買ってみてもイイカモ・・・
・・・のおっさんの書いた本で、DVDなどに登場した方法が白黒ですが満載です。読めば楽しい?かも?
ただ、日本人がどこまでこの機械の加工精度で満足するか?と言うことに尽きると思います。ましてプロが?
ただ、σ(・_・) ワタシの知り合いのプロの木工家の方はバンドソーでなくヘグナーのイトノコで通しアリを切り抜いてるし・・・・ま、それだけヘグナーはすごく正確なんだけどね~
両方を見て感じるのはバンドソーを挽き割り以外で使う時ってまるでイトノコ感覚でバンドソーを使っているな~って感じます。
なので国産のバンドソーはブレード巾が75mmとか広いのばかりじゃないですか~なので使うブレードが限られてきて・・・どんなものかなと・・・海外のものは3/4インチ(約19mm)までのアマチュア対応で3~6mmのものを多く使っていて(挽き割りは別ですよ~)ブレード種類も多く~って・・・細めのブレードが少ない日本では常用とするにはきついかもしれませんね~

・・・ということで、余裕があれば買いってことで・・・DVDもそんなにかわらんしなぁ~

少し、イメージわきました? (*´pq`)クスクスッ

これはあくまで、σ(・_・) ワタシの感想ってことで・・・参考まで

<(_ _*)>

さて、何をしようかなぁ・・・・。。。。(( T_T)トボトボ

サムサム・・・  ・・・・((((((((o_△_)o

きすべ~♪さんへ

コメントありがとうございます。

テンプレートを交換したら安定しました(-v-;)…

貴重なおっさん情報ありがとうございますm(_ _;)m…

当方はバンドソーの刃を2種使い分けてます。

マキタは細いのがないのでリョービのを使用しておりますが、付け替えが面倒で…

将来的にはもう一台小型のものを購入したいですぅー

バンドって糸ノコの大型版という感じで工夫しだいで色々と加工できそうですもんね。

っていうか、どの機械も創意工夫で様々なことができるんですよね。

結局は使い手の創造性の豊かさで違うのでしょう…

その点、あたしは(-_-;)…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/615-efb5f6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はでっ、また… «  | BLOG TOP |  » 本日は何かとあわてた一日でした

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。