topimage

2017-08

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は腰がくだけるのですな… - 2008.11.18 Tue

ということでベビーチェアの方は、脚部分の加工がほぼ終了したので組み立てに入ることに。

まずは水引。
DSCN0031.jpg
作業中に出来た部材機械のローラー跡などのへこんだ部分を元にもどすために軽く水分を表面に与えます。

この時全面に塗布することで反りを防止します。

続いてサンダーによる研磨作業を。
DSCN0032_20081118093302.jpg
へこんだ部分が元にもどったかを確かめて研磨していきます。

番手が上がってきたらサンダーより通常のサンドペーパーを使用して手での研磨作業へと。

でっ、研磨作業をしていると


キィ~


と素敵な音が…

折り目をつけて切って使用しているペーパーの縁がこの状態になり、
DSCN0034_20081118093327.jpg
これがこすれて時々このような音が発生するのですな。

さしづめガラスに爪をたてて引っかくような(-o-;)…

作業中、いつも耳にした瞬間腰がくだけそうになります(-_-;)…


研磨作業が終了したら組み立てを。

一気に全てのパーツをウォリャァーと組みたいところですが、

クランプの数が足りず、半分で断念(-_-;)…
DSCN0035_20081118093416.jpg
続きは次回に繰越です。

もう少し増やすかなぁ(-o-;)ー


さて、最期に取っ手塗布作業を脚部分より先行して進めます。

このパーツは座面加工がまだ残っているので先に完了して取り付けを行いたいためです。

今回はカシュー塗料を使用した拭き仕上げとします。

カシューとはカシューナッツの実が取れる樹木から採れる天然樹脂塗料で、耐水性、耐候性、が高く、人体への影響の少ないのが特徴です。

まずは下地塗料を塗布していきます。ヘラで木目に刷りこみ、余分な塗料を拭き取っていきます。
DSCN0037.jpg
この作業をすることで下地塗料が導管に埋まり木目が引き立っていきます。

続けて本番の塗料を刷りこむと下地が導管より溶け出してしまうので作業が終了したら一晩寝かして起きます。


本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/622-471aa129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はポロッといっちゃいました… «  | BLOG TOP |  » 本日は伝説の発動と正念場

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。