topimage

2017-09

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はポロッといっちゃいました… - 2008.11.19 Wed

本日よりIFFT(東京国際家具見本市とでも言うのでしょうか…何分にも日本語にやくした言葉がないもので…)と木工機械展の開催。

行きたいなぁ~と思いつつも作業は続きます(-_-;)…

ダブルでダボ穴マシーン、気になるなぁ(-o-;)…

ということで昨日下地を塗布した部材にカシューを刷りこんでいきます。

と、器にカシューを取り出そうとしたら

ウン?

ゴミがついていたのでフキフキしていたらポロッと…

DSCN0002_20081119090938.jpg
やってしまいました(-_-;)…

器をわると結構ショック…

ショックから立ち直り、塗布作業に入ろうと何か変わりになるものはないかと…

ウ~ンー









来客用のコップ(-o-;)…

じゃぁーマズイので石鹸入れ。
DSCN0007.jpg

まぁーとりあえずはこれだったら支障はないかと…

ようやく塗布作業へ入れます。

右側がカシューを刷りこんだ部材です。
DSCN0005_20081119091108.jpg
少しツヤがでてきたのがわかるでしょうか。

刷りこむたびに少しづつツヤが増してきます。

続いて昨日半分残した脚部分の組み立てをしたところで工房での作業は終了。

その後まだ買い足してない金物、塗料の買出しをしにホームセンターへ…

明日より座面の加工です。

なんだけどぉ~、寒いんですなぁ~マイナス5度ですって…ひきこもりたいですぅ…

じゃぁー旭川はどうなんだ(-o"-)?

と言われると反論できませんが(-_-;)…

DSCN0008.jpg
乾燥中の部材。

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

(*´pq`)クスクスッ

ハイ(^-^)/  さむそうやねぇ~

ダブルでダボ穴マシーン気になりますかぁ・・・   (ー) フフ
でも、ビスケットジョインターの変り種って具合かしら?
でも・・・ダボ好きそうだよね・・おでくん・・・
(-。-) ボソッ
まだ、使って無いのでよくわからないけど~左右のルーズさが無い分、ドミノ同様融通性がないかな?便利なようで、案外不便?
う~ん… "σ(._.@) もし、目盛りが0.1mmずれていたとしたら相対すると逆にずれるから0.2mmのずれになる?
これがビスケットだったら、固定時に微調整効くよね?
σ(・_・) ワタシがドミノでヘグナーの摺り桟留めたときは、桟枠の左右で0.2mmずつずれた計算になり全体で0.4mmのずれに?
これって大きいよね?で、0.1mmですら・・・ってことで・・・
ドミノのフェンスは他のビスケットジョインター(マキタやDeWaltなど)よりはるかに精度もフィット感も良いのですが~
所詮?小さなフェンスで材へのシビアな位置づけは無理なのでは?なんて感じてますが・・・どうでしょう・・・そのずれを補正できるビスケットてやっぱり良い?
・・・ということは・・・ダボマシーンよりダボピン立ててやった方が正確なような気がしてネ・・・・  またそのうち、インプレッション出します。ランニングコストは安いだろうけどねぇ~ドミノチップも一番小さいものならビスケットとたいしてかわらんし・・・なら、ドミノでもいいんじゃないか?なんとも思えたり・・・

わからん~  (・_・ )ノ" ゚ ポイッ
えらそうなこと書いてるけど・・・自分のブログでは・・・きのこの鍋敷きしか作ってないんで・・・おはずかしい・・・

さて、カシューよさそうですねぇ~で、むろに衣装ケースですかぁ・・・また、カシュー勉強させていただきます (;`O´)oおぅ!

-5度か・・・寒そうやねぇ~こっちは5度くらいだよ~(*´ェ`)ホッ

(o・・o)/~またねぇ  ではでは!!

きすべ~♪さんへ

コメントありがとうございます。

本当はダボよりビスケット好きなのですが…

おっしゃってるように融通がききますので。

ホゾに変わるなにか良い加工はないかなぁ~などと考えていると自然とダボが…

やはりメーカー出身だとそういう考えになってしまうのでししょうか…

メーカーですと精度の高い穴あけ加工を素早くできる機械(ボーリングマシンやらCNCやら…)がわんさかとありますから…

ドミノは画期的だと思ったのですがコンマ4ミリは痛いですね…

値段が値段なので敬遠していたのですが、誤差が大きいとますます敬遠しちゃいます(貴重な情報本当にありがとうございますm(_ _;)m…)。

やはり楕円ホゾマシンの購入ですかねぇ…

ルーターテーブルしかり、ホゾ加工機械しかり、どうにも欲求不満を解消するこれだ!という機械がお手軽に購入できないのが不思議でしょうがないです(-_-;)…

そんなに需要がないのですかねぇ(-_-;)?~

ちなみにカシュー塗料皆さんあまりやられてないのが不思議でしょうがないのです。

漆に近い質感(木目の出具合が似ているかと…)を持ち、耐水性、耐候性があり、漆のような特別な設備が必要じゃないし、なにがやっかいなんだか…

拭き仕上げならダストの心配もないし…

それでもみなさんオイルが多いようですね…

仕上げ一つでもディープですね。

木工って…

さむいね!!

お(^o^-) は(o^O^) よ(o^-^)ヾ   さむいね!!
部屋の中なんで暖房無しで・・・Tシャツ・短パンですがね
( -_-)フッ

ドミノ使ってこんなにずらしているのもσ(・_・) ワタシだけかもよ?計算上0.1mmのずれは最大0.4mmのずれにと言うたとえでもあります。なので~
ドミノ加工でも逃げはできる?機械と自分の癖を把握した上でドミノ穴加工時に細工をします。この点でダブルダボ加工よりドミノは優れています。相対する穴のうち木口でないほうの穴を長手方向に墨線分左右に振って穴をコンマ数ミリ緩く加工します。いわゆる、フェンスを当てて1次穴を加工した後に、フェンスを当てたまま軽く左右にずらしてやる・・・
厚手方向にはほとんど狂いませんし(板はぎ)、まだチップとの接触はきついくらいで、ホゾの長手方向を少々削っても十分維持は図れます。穴を加工忘れたなら、チップの長手方向を少し削ってやります(移動したい方向を見極めて・・)
ドミノ機械自体にもゆる穴加工のダイヤルがあるのですが、ゼロクリアランスの設定の次は長手方向に5mmくらい大きく加工できるダイヤルがあります。もちろんこれは全体の加工ひずみを取るためのもので、1つ目はゼロクリアランスで加工して、後残りの筋はゆる穴で加工するようにドミノの使用方法には書いてあります。だから、σ(・_・) ワタシのようにすべてゼロクリアランスを目標に使うというのは、やはり几帳面な日本人だから?ちょっと無謀なのかもしれませんね~でも、たぶん最少のひずみ代を設けてやることでもっと良い加工ができそうです~
ダボマシンだと左右に振る事は緩くなりすぎて維持が取れず致命的になりますからねぇ~
それぞれの個性を知りつついい点悪い点を把握しつつ、うまくカバーしてやる?まさに~道具と人との良い関係ですな~その紙一重の癖がきちんと正確に出るその確実さ?ってのはやはりドミノが道具として、ドイツ人が作った道具ってことでσ(・_・) ワタシの場合は買いとなったわけです。

カシュー漆のようで良いですよ~ただ、アマチュアがはびこっている中でどうしても作業が簡単なオイル仕上げに逃げていますよね~ただ、オイル仕上げでもピンからキリまであって、アマチュアがしないよい仕上がりのオイル仕上げもありますよね~2液性だったり~これはなかなか手間がかかります。アマチュアの手の届かないところでしょうね~
ちょっと、カシューのお勉強もしてみます。参考文献とかお勉強になりそうなものをまたご教授ください <(_ _*)>

それにしても、モルダーも欲しいですよね・・・・( ┰_┰)( ┰_┰)  って・・・
その前に部屋片付けよ~ッと
。。。。(( T_T)トボトボ  片付け片付け・・・・

きすべ~♪さんへ

コメントありがとうございます。

ちょっ、ちょっとシステムの調子が悪いのかうちこんだ文字がうまく表示されないので手短にしますねm(_ _;)m…

ドミノにそのような融通のきく機能があるならやはり魅力的ですねぇ(-o-;)~

カシューの仕上げ方法、亜流なんですよね(-_-;)…

十年位前、拭き漆があるなら拭きカシューもありでは(-o-;)?

などと思って始めた次第です…

それにしてもきすべ~♪さんの作業スペースとお持ちの道具のバランスを知りたいですな(-o-;)…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/623-56dcf3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はひたすら穴あけ、穴あけ… «  | BLOG TOP |  » 本日は腰がくだけるのですな…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。