topimage

2017-10

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は侘しいのなら… - 2008.12.03 Wed

木工舎さん、これですよね(-o-)?
DSCN0087.jpg

と、唐突に個人的な画像をUPしましたm(_ _;)m…

しかしカメラにとってみるとなんとなく怖いなぁ(-o-;)ー



ということで撮影作業へ。

まずは、
DSCN0001_20081203094607.jpg

このとてつもなく乱雑な撮影場所の整理と(-_-;)…

掃除機をかけ、雑巾がけを…

メートル当り680円(だったような記憶が…)のテーブルクロスシートを垂らし、
DSCN0002_20081203094649.jpg

照明を設営。

レフ板(撮影に使う反射板)もない当工房ではダンボール板と作業灯(これは980円でしたっけ…)を使いやりくりを…
DSCN0003_20081203094927.jpg

スポット照明(これは980円でした、間違いなく、)の明かりが強すぎたのでビニール袋を使い(本来はトレーシングペーパーなどを使用)、ぼかすようにして…
DSCN0012_20081203095050.jpg

ヤマダ電機で購入した最安値(これは12,600円)のデジカメをセッティングし、

さて、撮影をスタート。
DSCN0079.jpg

でっ、撮影終了ー

オイオイ、内容は手抜きかい…

これで終わった、終わった(^o^)!

ではなくここからが本番(-o"-)。

侘しい環境、侘しい機器なら後は上がった画像を調整していくしかない(-o"-;)!

ということで“Photo Shop”を使い、画像の調整を。
DSCN0080_20081203095249.jpg

自分がイメージしている画像へと調整していきます。

右が調整前、左が調整後。
DSCN0081.jpg
明るさやコントラスト、色の調整などをして肘のディテールのメリハリを出し、青白ぽかった色合いを本来のものに近づけました。

分かりますでしょうか(-o-;)?…

側方から撮影した画像は背景を切り抜き、並べて座面の高さが調整できるビジュアルを作成。
DSCN0083.jpg

広いスタジオなら一気に三つ並べて一気にウォリャ!と撮影でしょうが、あいにく限られた極め~て狭いスペースですからこのような工夫が必要です。

前社で仕事がら、撮影にはよく立ち会っていましたが、カメラマンと助手の方々は本当に創意工夫をして撮影に臨んでおりました。

一見、ものすごくキレイなビジュアルの裏では…

えっ、こんな仕掛けで乗り切っちゃってるの(-o-;)?…

なんていう場面は日常茶飯事。

そして印刷に廻す時には更に印刷所に画像調整(余計なコンセントを消したり、あるはずのない背景を作ったり…)を依頼するのは当たり前。

世に出回っている印刷物のビジュアルって色々と手を加えて出来上がっているわけですな(-o-)。

感動を与えているのであればそれは偽りでなく、多くの目に見えない方々の努力の賜物だと個人的には思っています。

って、木工本来の話から脱線しちゃいましたねm(_ _;)m…

一応、調整の結果の一枚を…
DSCN0028_20081203095500.jpg

まだまだプロには及びませんけどね(-o-;)…

本日はここまで

ランキングに参加しております。
バスッと一押しいただけると幸いですm(_ _)m。


スポンサーサイト

● COMMENT ●

撮影はかなり、道具を駆使して本格的にされているのですね。

 さすがですね。私も昔、北欧中古家具屋にいたときに撮影の立ち会いというか、手伝いなどもしましたが・・・。

 あまり好きな作業ではありませんでした(苦笑)。

「もうちょい右に振って、」とか、
「後ろの黒い幕上げてくれない?、もう少し、もう少し、ハイ、ストップ、」とか、
「ハイ、それはけて、つぎ持ってきて、」とか。

 露出変えて同じカットで三枚ずつ撮ったりしますしね。カメラマンさんに申し訳ないと思いつつ、早く終了しないかと思っていた物です。

 なので、最近、もっぱら自分の作った物の撮影は、自然光で適当に撮ってしまっています。


 ところで、「ソ~リィ~、」の話ですが。画像ありがとうございます。

 そう、こう、ちょっと、おどろおどろしい感じでしたよねビジュアルが。書いてある内容は詩的な、熱い内容だったりするのに・・・。

 ご存じかわかりませんが私的には、「金曜日のあいつ」(たしか、こういうタイトルだったと思うのですが、)がもう一度見てみたいです。内容はすっかり忘れてしまっているのですが、毎週見ていたいと言うことだけ覚えてます。「泣~けるのはー若いうち~♪」とかそんな歌でした(笑)。

スミマセン、調べたらアイツは金曜日ではなくて火曜日でした・・・。

木工舎さんへ

コメントありがとうございます。

共通項は「由美かおる」…

はともかく実は「火曜日のあいつ」は見ていないのです。

すみませんm(_ _;)m…

しかし、勝手な記憶違いかもしれませんがCMに入る前のキャッチがたしかトラックの荷台部分に足を組んで寄りかかっているシーンだったような記憶が(-o-;)…

でもなぜか中味は見ていないのですな…

こんな懐ドラの話をしていたら「陽当たり良好」も見たくなりましたな…

竹本孝之と伊藤さやか主演の実写版の方ですよ。

ロケ地が確か田園調布でなんだかおしゃれな学生生活だなぁーなどと思ったものです。


さて、撮影の件ですが、木工舎さんも以前撮影関係の仕事もされていたのは記憶しておりました。

当方なんぞはボヘェ~と見ているだけだったのでほど良くサボれてむしろ部署内ではみんな行きたがっておりました。

そうそう、3枚撮るんですよね。

Aポジ、Bポジ、捨てポジなんて言って仕分けて管理していました。

自分が在籍していた頃まではポジ撮影でしたが、異動した後くらいから段々デジタルの波が押し寄せ…

納品がCD-R一枚。

結局印刷会社のドラムスキャナーで分解したデジタルデータが煩雑に使用するのですけどね。

なんか味気がないですなぁー

給料を月給袋から振り込みに変わった時と同様な感じでしょうか…

ちなみに木工舎さんのように本当は自然光で当方も撮影したいんですよね。

しかしいい場所がなくて…

できるだけ工房内で済ませたいものですから…

人、それを“不精”と言う…



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/637-713f017c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はコレも必要 «  | BLOG TOP |  » 本日は帰宅後…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。