topimage

2017-10

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は組み立て家具の現場が見てみたい… - 2009.06.05 Fri

ということで、子供の家具もニ○セ○にしましたが、カミさんの寝室兼作業場にもライティングビューロなるものもこれで処理を。

まともにこの様なものを自作するとなるととんでもないことになります。

ここは9990円で解決しちゃいます。

でっ、開梱してパーツを確認してみるとですねぇー
090601_1518~01

これがとんでもない数のネジやら金物やら…

こういった組み立て家具っちゅーのはスライドヒンジまで素人に取り付けをさせるのか(-_-;)…

こちらで準備するものはドライバーとエプロンと軍手。

あとは同梱されている金物を使えば大丈夫。


ウソです(-o-)


コレだけのネジを一般人が手でもめというのはあまりにも酷でしょう。

電ドル(電動ドリル)がなかったらあたしは発狂していたことでしょう。

で、材料がMDF。

コレっ、電ドルでトルクのかけ方を間違っちゃうと一発で穴がボロボロに(材が柔らかいため)。

手でもむには大量だし、電ドルでやるにはちこっと経験値が必要。


毎度のことながら疑問なのはダボ接合の箇所の面もプリント処理されちゃっているので糊が利くのはダボのみ他の面に糊を塗っても意味なし。

ここで耐久性の違いが出るのでしょう。

でっ、ダボ接合の組み立てを進めていくとですねぇー、ピタッと付かない箇所が出てくるんですよ。

いくらやってもつかない。

ここではクランプが必要です。
090601_1544~01

これでグイっと。


これをやるやらないで随分と強度が変わります。


でっ、スライドヒンジ(扉の蝶番のことです)の調整。

扉の傾きとか出具合とか扉同士のぶつかり合いとか…

多分これが一番の泣き所では。

あたしが家具で使用するヒンジはカム式のもの。

どういうことかというとドライバーで蝶番についているネジを廻すと廻した分だけ動く仕組みのものです。これだと微調整が楽なんです。

しかし当然のことながら梱包されていたのはもっと原始的なもの。

ネジを緩めて少しずらしてはまた締め付けていくタイプ。締め付けていく時にちょっとしたことでずれたりすることも…

今では慣れてきましたが、最初のころは発狂するような思いでした。


ということで、電ドル、クランプのおかげでそれほど時間をとられずに組み立ては完了しましたが、コレっ、全くの初めての人がやったら半日は見た方がいいかも…

組み立て代行サービスなるものがあるようですが、その現場を見てみたい気にもなりました。
DSCN0058.jpg


本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/765-7f794717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は出費を抑えたしつらえではありますが… «  | BLOG TOP |  » 本日はどの程度の人間か見えますが…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。