topimage

2017-08

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は一段落してもまだまだ… - 2009.12.15 Tue

ということで、先日ちこっと紹介しておりました料理店の什器が完成ー

まぁー、完全なる什器なのでどちらかというと番外編。

故に当工房のホームページへの掲載はしないでしょうからブログの方にて載せましょうー

という次第です。

こちらが完成したもの。
DSCN0053.jpg

こんな感じにケースがズラッと並びます。
DSCN0057.jpg

でっ、こちらがそのケースの一つ。
DSCN0061_20091214175040.jpg

でっ、正面から見ると12個の穴が空いており、
DSCN0062_20091214175049.jpg

でっ、ワインボトルがこのように穴に突き刺さります。
DSCN0063_20091214175059.jpg
オーナーシェフからの要望で縦に12本入るように管理したいというご要望でしたのでこのような意匠となったわけです(意匠というほど大袈裟なものでもありませんが…)

12本を納めたケースをこのように棚に入れて管理します。
DSCN0065_20091214175107.jpg

重量の問題やら予算の問題でスライドレールは設けませんでしたの力技で出し入れを行いますが、やはりただ載っけただけではケース同士が干渉します。
そこで上と、
DSCN0058_20091214175117.jpg
下に桟を設けすこしでもスムーズに作業を行えるようにしました。
DSCN0059_20091214175127.jpg
またケース自体には楕円穴を設け、引き出しやすいようにしました。ちなみに水平に走る板はオーナーシェフのご要望で銘柄が区別できるようにラベルを貼るためのものです。
DSCN0068_20091214175137.jpg

更にケースを入れる際には奥側のボトルが落下する可能性があるので背後にはボッコ(念のため、“棒”のことですよ…)を設けました。
DSCN0060_20091214175150.jpg

1ケースに12本。それが1段に8列。ボトル一本当りの重量は約1kg。ケースの重量も加えると100kg越えは確実。故に棚板は頑丈に作りました。
DSCN0056_20091214175204.jpg

1段で96本、2段ありますのでこのラックで192本(でっ、計算間違ってないですよね(-o-;)?)のワインが管理できる、ということです。

それにつけても一人で飲んだらどれだけの期間がかかるんでしょうね(-o-;)…


何はともあれ一段落しました。

がっ、年末までにまだまだあげにゃぁーならんものがございますな(-o-;)…

本日の一言

ラブコメはあまり好きではないですが、当時このオープニングは斬新でした…



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/827-d7f7eed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はコレだったら? «  | BLOG TOP |  » 本日はふと…

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。