topimage

2017-09

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は長い戦いーその13-最終章 - 2010.12.09 Thu

それは突然の電話。

オーナーからでした。

今、銀行のATMの前にいてこれからお金を振り込むので口座番号を教えて欲しいとのこと。

突然の電話にビックリしましたが、情報を伝え、振り込んでもらいました。
(しかし携帯片手にその作業している図を想像したら振込み詐欺にかかっている人の姿に近いのではないか(-o-;)?と思いました)

以前お渡しした請求書や申し立ての資料として添付した請求書には記載されていたのですが、その資料を確認する余裕もなかったようです。

それから15分後、再びオーナーから連絡があり、振り込んだので取下げの手続きをして欲しいとのこと。

こちらとしても金額の振込みが確認できればもうこれ以上ひっぱりたくもない問題なので了解して電話を切りました。

ただし、オーナーからの謝罪の言葉はありませんでしたが(-_-;)…

それから更に15分後。

今度は裁判所から連絡が。

何度も裁判所にオーナーより連絡が来ているとのこと。

どうやら口座が凍結されたらしいのです。

口座が凍結されると一円もお金を動かすことができません。

さすがにこの事態にあせり、こちらの申し立てに応じてくれたようです。

月末というタイミングも向こうにとってはまずかったのでしょう。

そして、当初考えていた一抹の不安というのは大きく外れたようです。

未だ推測の域を出ておりませんが、多分こちらのオーナー、ことの重大さに気が付いていなかったではないでしょうか。

支払督促の申し立て、仮執行宣言の申し立て、債権差押命令の申し立て、この行き着く先が想像できなかったのでしょう。

何を言われようが無視さえしてればうやむやになり、解決できると。

しかしながら今回に限ってはそうはいかせませんでした。

ちなみに請求額は家具代金の他、延滞金や申し立て時に発生した収入印紙や切手の費用などが上乗せされており、普通に支払う金額より高額になりました。

通常の支払いを行っていれば無駄な支払いもせず、口座の凍結もされなかったわけです。

これも推測ですが、今回の件で金融機関も不信感を得たと思います。

翌日銀行に寄り、入金を確認し、裁判所に出向き、取下書を提出。

これにてようやくこの事件は終了しました。


いやぁー、長かった10ヶ月でした。

支払いが停滞し、裁判所に申し立てをするまでには色々と悩み、どうしたら良いのかと。

結果的に外部に依頼することなく、問題は解決しましたが、これはかえって良い機会となりました。

そもそもこういった事態になる前に解決するべき問題ではあるのかもしれませんが…

ただ、自営をする人の中には経験する可能性のある問題です。

自分にとってはこの経験、無駄にはならなかったと思います(でも作業時間が停滞したか(-_-;)…)。

将来、また似たような事件が発生しても次回はスムーズに事が運べそうです。

不安だらけな自分でしたが、支払いに苦労された多くの先輩たちの記録を読み、勇気を得ました。

ネット社会、問題もありますが、自分には今回非常に助かりました。

というか、今後はお客様とむやみなトラブルが起きないように考える良い機会ともなりましたな。

長かったですが、これで10ヶ月におよぶ悩ましい木工家の日々が終わったことは間違いないようです…

※参考にさせていただいたサイト
 尚、書式、記入例につきましては裁判所サイトがオススメです。
 ちなみに地方によって書式は同じ文書でもバラバラだったりするのですが、裁判所はそこは気にせずに受け取ります。でっ、赤ペン先生をしてもらい、場合によっては再度出すくらいの気持ちで臨めばいいかと思いました。

よろずやの独り言ー強制執行の手続きと取立て

必要書類、費用、手続きの手順等、分かりやすく順を追って解説されてます。

内容証明研究会

手順は①ほど詳細に紹介されてませんが、一つ一つの書類や項目、問題点などについて詳細に解説されてます。

私の資金返還闘争

支払督促と違い、敷金の返還を司法の場で争った日記ですが、強制執行辺りからは本当に参考になりました。なによりもこの方の粘り強い行動に勇気をもらい今回なんとか頑張れたようなものです。

その他、項目別に色々とググるといいと思いました。

とにかく根気なのでしょう…

一番ないものを振り絞ってなんとかやってみました(-_-;)…



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お見事です

おでさんこんにちは。ご無沙汰しております。
今回の手際、お見事でした。
自営業という立場、愛する家族を守るのは自分しかいないという屹然とした行動ですね。感服しました。
それだけにお客様にお渡しする作品作りも手を抜くことはできませんね。怪我には気をつけてください。釈迦に説法でしたか(^^ゞ。

ps 北海道は斎藤祐樹の入団会見生中継が5局でやってます(^_^;)
おでさんは野球はどこのファンですか?

No title

yebisuさんへ

コメントありがとうございます。

こちらこそご無沙汰しております。

とても誉めていただける内容ではないと思いますm(_ _;)m。
ちゃんとした方ならもって手際よく短期間で回収できただろうし、そもそもこのような事態になる前に対応していたことでしょう。
自分の段取りの悪さにトホホ感、満喫です。
おっしゃることとは若干違いますが、家族の事を思うとこんな情けないオヤジじゃダメだろーというところが正直、原動力だったのではないかと思います。

作品作りの方はもっとリラックスして気持ちをこめておりますので精神的には大分楽ですが、怪我には気を付けます、ハイ。
お心遣い、ありがとうございますm(_ _;)m。

北海道は斉藤選手で大フィーバーなんですね。地元球団があるのはうらやましいです。いやっ、長野にもありますが、おそらくご存知でもないかと…
ちなみに昔はグリーンカラーの南海ホークスが好きでしたか…(ふ、古っ!)
オレンジになってからは…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/928-038eb7c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は年も押し迫ると考えるのは… «  | BLOG TOP |  » 本日は長い戦いーその12-一抹の不安

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。