topimage

2017-05

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は松本から生還以来… - 2011.02.25 Fri

ということでっ、松本から生還して数日が過ぎ、松本での懇親会で先輩方からの貴重なお話を通して一皮向けて成長!することもなく、相変わらずトホホな日々を過ごしています…

ここ数日の出来事をいくつか。


信州国展の展示作業は無事終了ー

皆様お疲れ様でしたm(_ _;)m。

展示中終盤の風景。
DSCN0012_20110225094904.jpg
こんな感じの展示となります。

当方の椅子、入り口近くに展示していただき何だか申し訳なく思いました(-_-;)…

美術館入り口にあった草間彌生さんのオブジェはドえりゃー迫力がありました。
DSCN0015_20110225095307.jpg


そして、展示作業終了後の懇親会、2次会。

工芸部の皆様と貴重な情報交換(というか、特にこちらから提供できるものもないのでいただいてばかりでしたが…)。

他部門の皆様とのお話は正直カルチャーショックでした。

色々と刺激的なお話を伺うことができ、有意義な一夜となりました。

そして、ズバッと鋭いご意見を伺い、バッサリと一刀両断もされました(-_-;)…

過去にもですねぇ…

芸術関係の方にズバッと切られることが多々ありました。

旭川のT大学のK先生、

CIデザイナーのSさん、

M大学のS先生、

それ以外にも多数…

今回もそれは見事に切られました。

言いやすいキャラクターなのでしょう、あたしって…

しかし、歯に衣着せぬ分、分かりやすく、自分にも印象的です。

考えてみるとこういった方との会話は忘れないもので、自分への戒めにもなったりします。

ということは結果オーライですね(-o-)/。

ご指導いただき感謝いたしますm(_ _;)m。




瀕死の重傷を負っていたポインセチアが不在中に芽を出しました。
DSCN0016_20110225094924.jpg
ホント葉っぱ一枚も付けず、ボロボロだったのに、土を入れ替え、環境を変えたら見事復活。

これだから植物はやめられません。

気温も上がり始め、もうしばらくすると庭いじりも全開モード。

ネットで苗やら種を手配、手配…


松本市美術館で購入した今月の美術手帖。
DSCN0025_20110225094935.jpg
今回は岡本太郎特集。

コレは買いです。

これまでにも著作は拝読しましたが、今回のこれにも数々の名言が。

行き詰まった時に助けてくれそうです(-o-;)。


ここ数日は作図の日々。

松本出張まえにスケッチや、簡単な作図を完了させておきました。

自分のイメージを整理するのにスケッチ作業を行いますが、これをより現実的にさせていくのが作図。

イメージを具現化した意匠、

強度的な意匠、

工程の合理性を考慮した意匠、

これらを三位一体とさせるのが作図。

あちらを立てれば、こちらが…

と脚の引っ張り合いはちゃ飯事です。

そして、ほぼ意匠もまとまった後半戦!



ある欠陥に気づくことになりました。

そして、


いちからやり直しです(-_-;)…

ちょっとショック大きいです。

世間は春が近づいてきてるというのに工房はいまだ冬ど真ん中です、ハイ…


本日の一言

四人が四人、みなさん必至に愛車を操作しているのですが、何か訴えるものがあるように思えます…



めげてもいられまい、頑張ろーっと。



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●

松本市美術館

昨日、松本市美術館の信州国展を拝見いたしました。
おでみつさんらしい作風が感じられ完成度が高いです。
木工家の家具展・ギャラリートークもぜひ拝見したいです。
今から楽しみです。

当方、脇田美術館「木のデザイン」公募展の一次審査に応募予定です。
家具には不向きなカラマツ材がテーマです。あまり魅力のある材ではありませんね。
家具には自身がないのでそれ以外の少し大きい物をと。
落選でもしたらショックが大きですが。

No title

わざわざ松本までお出かけいただきありがとうございましたm(_ _;)m。
他の方々の出品作を比べると情けない出来のものでしたのでお恥ずかしい限りです…

東御のギャラリートーク、いらっしゃいますか…
そのお話を伺い、緊張感がググッを上がりました。
多分ボソボソッと1分ほどしゃべるだけですから期待はされないようにしていただけましたら幸いです(-o-;)…

脇田美術館、出されますか!
私も考えましたが、素性のいいカラマツが入手できないな…
という理由で断念しました。
“素性がいい”と選別している段階で応募資格はないのでしょう(-_-;)…
作品、楽しみにしております。
素敵なもの作り期待しております!
(と言って、プレッシャーがかからなければいいのですが…)。

No title

少し前の記事へのコメントですみません。

ポインセチア、おめでとうございます。
いえ、それよりも信州国展への展示に対しておめでとうと言うべきかもしれませんが・・・。
我が家にクリスマス前に買ったポインセチアがありまして。
最近止まることを知らず葉っぱが落下してゆきます。まもなく茎のみとなる見通し。
どうしたらいいものやら・・・。乾燥はしていないと思うので心当たりがあるとすれば日当たりが悪いということかな、と。

No title

うおこさんへ

コメントありがとうございます。

国展の方はあくまでも信州エリア限定ですから実は何とも…
本番は4月中旬の本展ですか。
今回は予備戦みたいなものでして…
とはいえ、皆様から暖かいお言葉をいただき感謝m(_ _;)mでございます。

ちなみにポインセチアの方ですが、季節的に丁度落葉の時期ですよね。
多分大丈夫です。
2,3節残して切り戻しをすると、今後の見栄えがよくなります。

こちらのサイト参考にされて下さい。
それ以外の植物の情報も豊富なサイトです。

http://www.yasashi.info/ho_00003g.htm

記事に上げたポインセチアは昨年の春先までグングン育ったので屋外に出したら夏中さらにグングン育ち始め、こりゃ、このまま屋外コースかな…などとそのまま見過ごしていたらやはり南国の植物のせいか寒さにやられました。やはり長野の冬は当人にとってツライようです。殺虫消毒処理をしたので今後は室内飼いをすることにしました。

育て方にもちょっとしたコツがあり、短日処理が必要なんですが、わたしは面倒なのでそのままにしておきます。おかげで葉っぱは緑色ですが、まっ、スクスク育てばOK、ということで。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/958-e7d51d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日はアンテナ延長化 «  | BLOG TOP |  » 本日は始まりましたがっ、当人は

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。