topimage

2017-08

本日はいんすたやっておりますm(_ _;)m…

ということでっ、インスタやっておりますのでそちらをご覧いただけましたら幸いですm(_ _;)m…

“instagram”のページへ



本日はここまで

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は5年間の空白のわけ - 2011.03.11 Fri

ということでっ、“明日に続く”と言いながら、気が付くと明後日に…

失礼致しましたm(_ _;)m。

気を取り直して。

でっ、外注に出す必要もなく、メンテナンスフリーで、一回目の交換は購入の必要がない替刃式にも関わらず通常は一年に数回は交換するはずの手押し鉋の刃を五年近く交換しなかった理由というのは、

特に不自由していなかったから(-o-)。

行き着くところはそこでしょうか。


最近主体に使っている材木はブナ。

ブナっちゅーのは硬くて、粘りがあり、弾力性のある樹種で脚モノには向きます(と思う)。

ただし、反りが著しく激しいです。

そりゃー、もう、割いているそばからグングン反っちゃいます。

ウチは厳密にはブナではなくバーチ。

同じといえば同じですがバーチの方が素直な材料ではあります。

とはいえ、それなりの動きがあります。

平面を出した次ぎの日にゃーまた、“反り反り”ってな感じです

グレていたお兄ちゃんを手押しでとっても素直な好青年に更生させたとしても翌日にはオラオラ!とラメサンを履き便所座りをして意味もなく地面にペッとツバをはき、「だりぃぜっ」っていう雰囲気をかもし出したツッパリ兄ちゃんに逆戻りとなるわけです。

というと大袈裟ではありますが、必ず反っちゃいます。

でっ、むかぁ~しは意地でも平面を!と杓子定規にキッチリとやるのですが、これが時間も無駄なら材料も無駄。

転機は前社に入ってからでしょうか。

工場勤務ですと椅子は時に500脚なんてのもラインに流れてくるわけです。

そんな大量の材料の中には時々ツッパリ兄ちゃんも混ざってくるわけです。

でっ、それをわざわざ木取り課に行って「材料をもっとまともなものにして欲しい…」などと言った日にゃ~、しばかれますわな、当然。

ツッパリ兄ちゃんだって上手く加工するのが“腕”っちゅーことです。

つまり反った材料は材の抑え方を工夫して加工しちゃうのです。

その日の気温、湿度。材のクセに合わせ、加工する人間が経験と勘でこなすのがプロっちゅーことなんですね。

私は機械加工(楕円ほぞ加工とか縦軸加工とか主に接合部の加工…)にはあまり携わりませんでしたが先輩方はそれをフツ~にぃ、こなしちゃうのです。

でっ、そうやって加工しても反っちゃっているものは反っている。

組み立ては大丈夫なの?

という疑問も湧きましたが、これも今では解消。

クランプの強大な力を持ってすれば問題なくくっつきます。

逆にいくら真っ直ぐな材にしても組み立て後数日がたつと反ってくるのですね。

だとしたら、そりを前提とした組み立て方をした方が建設的です。

だから反りがお互いを矯正するような組み方をしちゃいます。

どうせ反るなら早めにその素性を見せてくれた方が助かります。

じゃっ、アンタこの機械必要ないんじゃないのっ(-o-;)?

という意見もでるかと思います。

そこはですねっ、

何事もっ、“許容範囲”っちゅーものがあります。

今話したことは主に椅子の話です。

箱物でこんな曖昧なやり方をしたら間違いなく、組み立て中にくっつかない事態、、もしくは組み立て後にピキッ!という割れが発生、もしくは数年後に空中分解という末路が待っています。

板接ぎにしても接合部は極力キレイじゃないと同じ末路です。

椅子にしたって限度があります。

スクールウォーズ並みの暴れん坊ぶりならお手上げです。

ただ、厳密にキチッ!と材を用意しなくてもいいし、その手間ヒマは無駄になる場合もあるのでまぁー寛容な気持ちでのぞんだ方がいいのです。相手は木ですから…

と、長くなりましたが、「それほど神経質にならなくても椅子の場合はやれちゃった(-o-)…」という理由で外注に出す必要もなく、メンテナンスフリーで、一回目の交換は購入の必要がない替刃式にも関わらず通常は一年に数回は交換するはずの手押し鉋の刃を五年近く交換しなかったのですな。、



刃を交換後、機械を廻し、材を通すと。


おぉぉ!

やはり違う!!

面がキレイだし、

平面を出すのが早いし、

何よりも平滑度が違う!!!


今度からはマメに交換することにしました、ハイ(-_-;)/!


といって次回はいつになるのでしょう…




「木工家の家具展」
日時  開催中~3月13日(日)まで
    10:00より18:00まで
会場  東御市文化会館
     長野県東御市常田505番地1号
     TEL(0268)62-3700
 URL http://sun-terrace.jp/news.php
入場料 無料
出没日 3月12日(土)


ワークショップ開催 
●ハシ削り
対象 :大人
開催日:3月12日(土)AM/PM
参加費:500円
鉋でシャコシャコやります!楽しいですよ、ハイ。

●竹トンボ
対象 :児童
開催日:3月12日(土)AM/PM
参加費:200円
定員 :各回15名
小刀でシャコシャコやります!楽しいですよ、ハイ。

ワークショップのお問合せ等は東御市文化会館までご連絡下さいm(_ _)m。


また、開催中におおはた雄一さんのコンサートもあります。

開催日時:3月13日(日)13:30より
開催場所:展示室前ロビー
入場料:無料


本日の一言

この大映のノリ、復活を望みます…

とうぜんフィルム撮りですよ、ハイ。



本日はここまで
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://odemitsu.blog68.fc2.com/tb.php/969-69d157f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

本日は願うことは «  | BLOG TOP |  » 本日は開業以来の作業

プロフィール

おでみつ

Author:おでみつ
軽井沢にて木工制作業をしています。
2児の父です
カミさんが怖いです(-o-;)…

ホームページを開設してます。

お立ち寄りいただけましたら幸いですm(_ _)m。

工房 風緑木のHPへ

お問い合わせ

コチラにご質問、お問い合わせ内容をご記入下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。